ブログ

記事一覧

疑問。

ここ最近、頻繁にテレビで話題になるので、つくづく疑問に思っています。
それは、「キャッシュレス化」です。

一体、キャッシュレス化ってなんのためにやるのでしょうか?
現金ではなぜ?イケないのでしょうか?無駄使い、衝動買いをしばしばしてしまう
あたくしとしては”現金”を持ち、無ければ買わない、いや、買えない状況の方がいいんですけど。

ん?ちょっとまてよ!?
もしや、そうして国民の経済・金銭感覚を鈍らせてまでも消費させよう!!などと言う
政府と財務省、経済団体の悪巧(わるだく)みなのか!?
どうでもいいけど、お金の使い方までグダグダと言われるなんて独裁国家だろ。

なのに、新紙幣って・・・・・。(アホ)

追記 なに!今日で7月が終わり!!〆で飲みますよ!!(笑)

本日の”ラジオ”は8月4日の「ヤーズナイト」と言う、70年代から90年代の音楽を流して、
聴いて、踊って、飲んで楽しもう!!と言うイベント主催者でもある”ヨシキさん”の登場です!!
それでは、”ヨシキさん”のリクエストナンバーから”アイズレー・ブラザース”で
「サマーブリーズ」です!!

こんなもんですよ。

つい先日まで「夏らしくないなよな~」と言っていたのが、ここ2、3日は「暑い!」だの
「風がないだの、蒸し暑いだの」と、皆さん勝手なことを言っています。(笑)

ここで白黒つけますが「夏は暑い」ですよ。(笑)

昨年も、忙しいさなかに「社長、暑いですね~。こんな日はビアガーデンでも行きたいです」
などとお誘いの言葉を頂きましたが、忙しくてイライラしていたので「夏は暑いですからね~」と
ラインを返すと、それっきり今に至るまで返って来ません。(既読にはなっています)

まぁ、いいじゃないですか!
短い夏なんですから、この暑さも楽しみましょうよ!!

で、考えました!新しい企画で「納豆対決!!」。
えっ!?「納豆料理か?」と。

甘い!”すーさん”がこんなに我がままボディーなるくらいに甘い!!(身内ネタ)

お互いに海パン(水着)になって納豆をこれでもか!!と頭から付けて相撲を取る!!
と言う、ごくごく夏らしい企画です!!(ゴルラァァァ・・・・・!!)

まぁ、そんな感じで夏は夏で暑さは暑さで楽しみましょうよ!!(笑)

追記 ”丸か”の店は”てまひま”だけが涼しいなどと言う風評被害が
飛び交っておりますが、本当がどうか自分の肌で体験してから言って下さいよ!!
本当だから。(オイッ!!)
はい!夏だよ!!

そんな所にお金を掛けるなよ!!

いっきに真夏!!暑いけれど、短い夏を満喫します!!

先日、あるお店に行った時の話です。
お酒を飲むと”おしっこ”がしたくなりますが、ここ最近、歳を取ったせいか”おしっこ”へ
行くのも面倒になるのでギリギリまで我慢します。(イケよ!!)

で、先日もそんな感じで慌てていくと、
まず、トイレを開ける扉の構造が分らない。取っ手が付いていないんですね!
「マジか!!」と思いながらも”おしっこ”をもぐす寸前なので、扉じゅうを手で触ったりしましたが
どこにも取っ手らしきものがなく、半ばあきらめて祈るような思いで扉によりかかると
あら!不思議!!開くではないですか!!! そう、そこの扉は取っ手はなく押すと開く仕組み
だったんですね。足をバタバタさせながら急いで”おちんちん”を引っ張り出して
至福の時をむかえました。(フゥ~)

つーか!お洒落なのか何なのかわからんが、トイレなどの人間本来の生理現象を行う場は
「ふつう」でいいって「ふつう」で!!

また、たまに”うんち”を流すのにも「どこで流すんだ?」と言う仕組みのトイレもありますよね。
言っとくぞ!結局、流し方が分らなくて”親分”がそのまんまでもそれは店側のせいだかんな!!

追記 その点、”丸か”は全てにおいてアナログで安心です!(ん?)
あっ、本当は少しだけ”ちびっちゃい”ました。。。。。

感性を共有したり、経験値を高めるには。

夜の営業では二十歳前後の学生のスタッフが多いです。なので、まだ人生経験も少ないし、
中でも18、19歳の学生はお酒を飲めないので、お酒を飲んでる人の気持がイマイチ
分らない人が多いです。

なので、その辺の教育や指導も慎重にと言うか、丁寧に教えて行かないとダメです。
最初は、人生経験や飲食経験値が少ないので言葉が理解してもらえなかったりしますし、
店側もその辺を理解していなく、教える時間や言葉も足りていないので、アルバイトの子たちは
仕事やお客さんと接する心構えや意味が分らないで働いていると言うよりも
働かさせられてる感じです。物になったとしても一年ほど掛かったりして、ようやく
理解できて、仕事もできるようになりお客さんとも仲良くなった頃に就活や卒業で辞めて行きます。

解決策は、やはり毎日の出勤時、その後に理解できたところ、出来ない所を
話し合うことです。そして、予習・復習の繰り返しをして、いちいち店側が「よし!」「ダメ!」と
評価をしてあげることです。

あとは、一緒に自店以外のお店に行き、実際にお客さんの立場になったつもりで
そこの店の評価をすること。それは流行っている店ならば「なぜ?流行っているか?」、
逆に暇な店にも行き「なぜ?暇だと思う?この店を流行らせるにはどうする?」などと
Q&Aや「なぜ?なぜ?なぜ?」と徹底して話し合い、それを自店や自分たちの店と
対比したり、改善して行くと考えや思いが共有できると思います。

まぁ、スタッフ教育には時間とてまひまを掛けること。
そして、就職や何かで別々の人生を送ったとしても”一生の付き合いの出来る”関係を
構築するような気持で接すること。
それには、やはり”店長”の思想・哲学が多大なる影響を与えるんですね。。。。。

追記 日々、沢山のお客さんに喜んでもうのも嬉しいし、それらを
通してスタッフの成長を見られるのも嬉しい限りです。

「やります!」ではなく、「やる!」が大事。

「やります!」と言うのは、誰かに言われたり指示されたことなので、自分発信ではないです。

「やる!」は、あくまでも自分で決めた発信なので全て自分で考え、行動し、責任も全て自分。
それだけに「やりがい」も出ますよね。

どこかの段階で誰にも言われないのに自分の心で決心して「やる!」となると、
多少のことではくじけないし、今まで辛かったり嫌だったことや否定的な意識が
見事に全てを受け入れて、且つ、積極的に考え動ける。

「やる!」と覚悟と決心するようになれると”ハッピー”になれると思います。。。。。

追記 暑くなって来たよ!!(笑)

おすすめの「ドイツ村」

この度、縁あって大通西11丁目の「ドイツ村」の方達と知り合い、これまで一度しか行って
なかった「ドイツ村」へ二度も行きました!
まぁ、7月17日のラジオを聴いたら分るのですがイベントなどでMCをしている”みとちゃん”が
「ドイツ村」でもMCをやっているので、その関係で他の方ともお知り合いになりました。
因みに”みとちゃん”は5月29日の「てまひま生放送」でもゲスト出演しています。

「ドイツ村」のビールは確かに少し高めですが、味わいがあるのでじっくり飲むといいし、
何よりも「ドイツ村」のフードが美味しく充実しています!!
詳細です。
ワインもありますし、平日限定で4種のビール飲み比べも出来るので楽しめますよ。
100円引きチケットも”丸か各店”にあるのでスタッフに言えば何枚でももらえますので。
ファイル 3504-1.jpg
では、今年のビアガーデンはいつもと違った「大人にビアガーデン」とかどうですか?
あっ、歌を一緒に歌うのも慣れますので。(笑)

追記 そのあとにでも寄って下さいね!!
ファイル 3504-2.jpgほら、こんなに楽しそうだし。(笑)

はい、気をつけます。

なんか、7月も下旬だと言うのに肌寒いですね。
天気予報によると下旬から8月中旬までは少し暑くなるそうですが、予報ですからね。

と言うことで、本題です。
「九つまで満ち足りていて、十のうち一だけしか
不満がない時でさえ、人間はまずその不満を
真っ先に口から出し、文句をいいつづけるものなのだ。

なぜわたしたちは不満を後まわしにし、
感謝すべきことを先に言わないのだろう。」 ”三浦綾子(作家)”

そうなんですよね、どうしても悪い所が目につくし、気になっちゃんですよね。
その昔、スタッフに「社長は褒めないですよね」と言われました。(by”斉藤順子”)

その時は「そうか!?」と、本当にあたくしは人を褒めていると思っていました。
実際、褒めていましたが、きちんと相手を認めていなかったんだと思います。(多分)

褒めたり、「感謝の心」はありますが、それ以上に怒っているのでそっちのインパクトが
あるので、どうしてもそう見えてしまうんじゃないかと。(多分)

気をつけます・・・・・。

追記 今日はラジオですよ!!

ちゃんと仕事をして下さい。

20日(土)と21日(日)と毎年恒例の円山球場へ行き、準決勝と決勝戦を観て来ました。

で、21日はいつも旭川から同級生が”外山君”が来るので、あたくしは地元として
毎年場所取りに行きます。今年の決勝の対戦カードが国際情報対北照だったので、
そこまで早くに行かなくても何時もの場所が取れそうなので、9時半過ぎに家を出ました。

地下鉄西18丁目駅の券売機に着くと並んでいます!
「マジかっ!!」と、いくらそこまで急いではいないとしても、やはり万が一があるので、
心の中では「早く並ばなければ!」と言う思いでしたので、内心穏やかではありません。

2つある券売機の右側には東南アジアの家族が皆して何やらやっております。
「そうか!一つが完全に潰れてるんだな」と思い、しかも外国人の方なので「仕方がないか」と
思っていたのですが、そうこうしている内に円山球場方面へ行く地下鉄が敢え無く通過・・・・・。

「外国人なのでしかたがない」と思いながらも、少しずつイライラモード。
しかし、一向に外国人の方の券売機は皆して覗き込んでやっていて、時には「オーッ!」と言う
歓声なども・・・・・。

きっとあたくし英語が出来れば教えてあげていましたし、きっと周りの人も残念ながら
英語が苦手のようで、もう一つの券売機に並んでおりました。途中、あたくしの前に
入り込んで券を買おうとした男性が居たので「外国人でも言わないと!!」と思い、
「並んでるんですけど!!」と、背中を小突きながら言うと「あっ、すみません!」と
思いっきり日本人でした!!(笑)

で、ようやく200円の券を買った瞬間にあたくし猛烈に頭に来て「なにやってんのよ!!」
と他に並んでいる方も居る目の前で少し大きめな声を叫んでしまいました。
それ、並んでいる時から思っていたんすけどあんなに(5、6人)が団子になって
券売機の前で「ああでもない、こうでもない」とやっていて、もう一つの券売機の方は
並んでいるのはモニターを見れば「何かあるな」と駅員も分るはずです。

「なにやってんだ!?コイツ等は!!」と駅員室を見ても一向に表れない。
なので、券を買ってからその思いが爆発したんですよね。で、そのまま駅員室まで行き、
持っていたタオルで窓口を「バン!!」とやると「なに!なに!」と言う感じで
直ぐに開いたので「どうしてちゃんと教えてやらネーのよ!!行けよこの野郎!!」と
またもや叫んでしまいました、公衆の面前で。しかも、4人も居てだべっていたんですね。
しかし、あたくしが言うと直ぐに理解(と言うか、きっとモニターで見て知っていたはず)して
「はい!」と言って直ぐに出て来ました。

つーかさ、一応札幌市も観光都市を目指してんだよね?何をやってんだか。
また、外国の方が困っていても4人も居てだべって出て来ないし、そのお蔭で他の
券売機は行列。これね、めっちゃ急いでいる人が居たらとんでもないクレームになってますよ。

ちゃんと仕事をしろよ!!

追記 皆さん、元気ですか!!なら、来てね。(オイッ!)
ファイル 3502-1.jpg

”店長業”のやりがい。

昨日までは怒涛の日々でした!(笑)
週も変わったので頑張りますよ!!

では、本題です。
あたくしは店長までは確かにDMを出していたけれども、それで呼ぶとかではなく、
あくまでもお礼状として。自慢じゃないですが、そんなことしなくてもお客さんが来てくれたいた
時期もありましたので。それは、あたくし以外のスタッフがお客さんを呼んでくれたし、
あたくしにもスタッフにも”会いに”来てくれていたんですね。先ほども言いましたが、
決して自慢ではなく、営業中に必死にお客さんを「楽しませよう、喜ばせよう」としていたので
きっと、お客さんにも伝わったんだと思います。

あっ、DMやメールを出すことを否定しては居ませんよ。
ただ、頂いた人がその人の顔やその状況を想像できるような内容でないと、
単なる宣伝でしかなくなるので、本末転倒になってはいけないとね。

DMやメールに頼り過ぎてはいなかったんですね。「今日来たお客さんを、また明日
こさせる!」と言う気持ちで営業をしていたので、「また会いに来たい!」と思わせるように
していたんですね。それにはこちらも「また会いたいですよ!!」と言う強いメッセージを送って
いましたけど。

もちろん、あたくしひとりの力では無理です。やはりそこにはスタッフが居て、
同じような気持ちで頑張ってくれいたからんですね。
まぁ、その状況を作ったのはあたくしだけど。(笑) 要は、スタッフが自分だけではなく、
店やそこの店長をお客さんに自慢したくなれば勝ちなのさ。

だから”店長”で店の質で変わります。
では、”店の質”とは何か?と言いますと、これは明快で「スタッフの質」そのものです。
その質がお店のレベルを押し上げるか、押し下げるかになります。
それ以上でもそれ以下でもありませんからね。

なので”店長業”は本当に「やりがい」があるんです・・・・・。

追記 皆さん、夏が終わりますよ。もっと、楽しみましょうよ”丸か”で!!(笑)

ラジオアップされています!!

お疲れ様でした。

”マーさん”の偲ぶ会やお別れの会などでなんやかんややってる内に、なんだか世間では
とんでもない事件が起きていたんですね。

「京都アニメーションの放火事件」
なんでこんな悲惨な事件になったんですかね。
取り敢えず、放火した犯人には精神分析とかではなく、極刑かボートに括り付けて
韓国が不法に占拠している”竹島”に爆弾ボートで突撃させるか、”尖閣諸島”に
侵入してくる”チャイナの船”に突撃させるくらいじゃないと、ダメなんじゃないか?と思いますが、
このようなことを言うと、殆どの人たちは引きますけどね。
なら、ハッキリと言うと「死んでもらった方がいいです。」
世の中には「人の死は軽々しく言うのはどうか?犯人にも悲しむ家族がいるんだし。」
などと言いますが、ちょっと待てよ!(拓哉)その前に、そいつが人を殺したんだろ!?
何を言っていますか?と。しかも、30人以上の亡くなった家族はどうするんですか?と。
なら、せめて単に死刑ではなく、国家のために償えよとね。

あと、この”トップギア!!”でも何度か書いていますが、韓国はまともな国家としての
感覚を持ち合わせていないし、「隣国だから」などと言う妄想は止めて金輪際、
一切の付き合いをしないことですね。事ここに至っては、もう手遅れです。
また、日本国内でも今回の日本の政策を非難するコメンテーターや政治家がいますが、
本当に気をつけて下さい。どう考えても、日本の言動は「理も道理」もかなっているのに
どうにか韓国を有利に導こうと動いていますが、これも彼ら左翼野党と自民党の売国議員が
北朝鮮や韓国と口裏を合わせている証ですので、十分に気をつけないと行けません。
なので、ちょうど選挙がありますが「国家観」のある政治家を選ばないといけませんよね。
”河野外相”は韓国のことを「極めて無礼」と言いましたが、この国は昔からそうなんですね。
つーか、無礼とかではなく嘘つきで妄想狂なんですね。なので、付き合わないことです。

追記 昨日から”ビアガーデン”なんぞが始まりましたが、その後にでも寄って下さいね!!(謙虚)

”マーさん”の件は皆さんのおかげで滞りなく終了しました。
ありがとうございます。
「偲ぶ会」にも「お別れの会」にも予想以上に皆さんが来て、別れを惜しんでくれました。
「”(有)丸か加藤商店”での繋がりってここまであるんだな~」って感じました。
ですので、”丸か”はこれからもお客さんと共に歩んで行きます。
本当に皆さん、長生きしましょうね!!

  • 加藤商店だョ!全員集合
  • 丸かの前進!前進!トップギア!!-加藤商店のブログ-