ブログ

記事一覧

何だろうか?研ぎ澄まされているのか?単に・・・・・。

最近、夢なのか?現実なのか?の境目が分らなくなることが度々おこります。
「あれ?”中川”00の地主さんからメール来てたよな?」「いえ、来てませんよ」「夢か~」
朝目覚めて、「”てまひま”大丈夫か?ん?あっ、夢だ」
実はその夢では”てまひまの愛ちゃん”がえんじ色の学校ジャージ上下で働いていて
”細B”に「こんなことやってるからフリーのお客さんが来ないんだぞ!!」と怒っていました。
ファイル 3331-1.jpgこれ。
ファイル 3331-2.jpg生々しかったので夢だと分っていてもめっちゃ焦りましたね。(笑)

何だか神経が研ぎ澄まされているのか?単にお酒のせいなのか?は分りませんが、
夢ってどこか潜在意識や以前(小さい頃からの)見た事柄が出て来ますよね。

何か、夢のメカニズムをもっと研究したら”タイムマシーン”と言うか過去を見れるような装置を
開発できそうな気がしますよね。

将来は見れないけど、懐かしいあの頃を見れるだけでも充分です・・・・・。

追記 いい感じで今日も”丸か”は営業してますので!!(笑)

日本人ならつい信用してしまう
禁断の会話術!

人が心を動かす会話の法則があります。

http://mmct.jcity.com/?c=9656&e=e0JBT7wEjD%3B8Ri37uoZ9epk40tyLNFFb
※【悪用厳禁】
ウソだと分っても見てしまう、邪心が満載なあたくし・・・・・。

帰るべきあの場所、海を知らない鉱山の町か・・・・・。

『!』の使い方・・・・・。

あたくしの知り合いでメールやラインでやたらと『!』を使う人がいいるんですね!(←既に)

例えば、「かとうさん、お元気ですか!僕は元気ですよ!」「今、電話できますか!」
「では、いつ頃がいですか!」「今は大丈夫ですか!」などなど・・・・・。

なぜにそんなに気合を入れるのでしょうかね?
どのように言って上げればよいのか?もしかして本当に気合を入れて送ってくれてるのか?と
判断がつかないので、取りあえずそのままにしていますけど・・・・・。

先日も年始の挨拶を送ると、「全然休みが取れないんですよね!かとうさんは元気ですか!」と。
一瞬、「えっ!?あたくしに逆ギレ?」と、ちょっと考えてしまいましたね。

なので、あたくしも「あまり無理をしないで下さいね!体に気をつけて下さいね!
時間が出来たら連絡してくださいね!!」と『!』を連打してやりました。(張りあうんかい!))

合ってるとか間違ってるとかではないけど、微妙な使い方ですよね。。。。。

追記 やはりこの時期はインフルエンザやノロウィルスが流行って来ていますので!
マスクを付けるなり!飴でのどを潤すなり!手を洗うなりをして下さいよ!
最近、黒いマスクをしている人を見かけますが!あれは汚れても何度でも使えるからと言う、
あたくしのような貧乏性の結果なのでしょうかね『!』
(ん?)

つーか、大学多すぎだよね。

はい、時刻は1月11日 11時11分です。(に、間に合わなかったけど)

東京医科大学が医学部医学科の一般入試で女子受験生や浪人生を一律減点していたことが
発覚し、大きなニュースとなりました。
また、全国の81大学を緊急調査の上で不正入試の疑いのある大学に指摘をした結果、
それから数カ月の間に、東京医科大のほかにも、岩手医科大学、北里大学、日本大学、
昭和大学、金沢医科大学、神戸大学、福岡大学と複数校の医学部不正入試が次々と
明らかになるなど、不正の露見は後を絶たないとのこと。

ふざけてますよね?特に女子受験生や浪人生の人達にはどう謝罪するのでしょうか?
ぶっちゃけ、こんな奴らのお蔭で人生が狂ったり、家庭が崩壊したりしてるかも知れないじゃ
ないですか?一生のもんだですよね。

しかし、あたくし思うのですが、そもそも大学ってなんのためにあるんですかね?
本当に将来就きたい仕事や目標のための勉強するの大学を目指さす人ってどれくらい
いるのでしょうかね?まぁ、大学へ入ってから進む道を決めると言うのもありますが。

けれど、今は親も「取りあえず大学だけは出ておきなさい」みたいな感じで、
未だに大学信仰なんですかね?お金も時間ももったいない気がします。
しかも、今は少子化で生徒数が減ってきて苦肉の策で海外から学生を呼んで来てますよね。
で、先ほども言いましたが、大学って何を学ぶとこなのでしょうかね?

もっと、専門的にそして即戦力になるような勉強や経験を積めるのならば良いと思います。
でも、先ほども書きましたが「取りあえず」とか「やる事も決まってないし、就職もしたくないから」
と言った理由で無駄カネを使い、働かないから人材不足にもなっているんじゃないですか?

冒頭のようになふざけた大学はバンバン閉校にして、老若男女問わず本当に勉強をして
自分が目指す道や、世のため人のためになるような成果を上げたい人たちが
お金の心配をしないで学べるようにしないとだめなんじゃないかと。

なので、取りあえずとか将来の夢さがしなんぞと言わせないで高校を卒業したら殆どが
就職すると人材不足解消ですよね。

えっ!?部屋に引きこもるって?
なに言ってんの、それは親が責任を持って働かせるべきです。

追記 あたくし思うのですが、特に男の子は何時までも親と一緒に暮らしていないで、
一度は一人暮らしをしないとダメだと思うんですよね。心配で寂しいかも知れないけど、
何とかなるもんですよ。。。。。
もしあたくしが大学へ行くとしたら、歴史や宇宙や大自然とかそんなのを勉強したいですね。
あっ、人間の細胞や体の神秘などもいいですね!成人女性限定の!!(サイテ―)
あれ?受験シーズンを控えてる時期に言う話じゃなかったかな?

これだな!

あたくし自身はとてもユーモアに富んで親しみやすい人物だと思うのですが、
世間一般ではどうも違うようですね。
顔が怖いのでしょうか?人を近づけない雰囲気をカモノハシなのでしょうか?(オイッ!)

で、そんなことを考えていたらタイミングよくこんな話しを目にしました。↓

「私の親しい方のお母さまが100歳で亡くなりました。

最後の3年間は、ある大病院で過ごされていましたが、
認知症が進み、はっきり口にできるのは
朝晩の挨拶と「ありがとう」という言葉くらいでした。

このお祖母さまは病院のスタッフが病室に入ってくるたびに、
屈託のない笑顔で「ありがとう」と挨拶して頭を下げます。
最初は気に留めなかったスタッフも、しばらくすると
お祖母さまの笑顔を見ないではいられなくなりました。

朝出勤すると、机に荷物を置く前にまず
お祖母さまの病室を訪れて声を掛けます。

「おはよう、ありがとう」という声を聞いて
一日の仕事をスタートすることが日課になっていったのです。

そして、夕方、退勤する時も
お祖母さまから笑顔のエネルギーをもらい、
機嫌よく帰途につくようになりました。

それだけに、お祖母さまが天寿を全うした時、
スタッフは皆、深い悲しみを味わいました。

ある医師は

「朝夕、お祖母さまの病室に足を運んだので、お祖母さまの
 笑顔を見ないと一日の区切りがつかないくらいでした。
 疲れて帰宅しても、家族の前では機嫌よくしようと
 心を切り替える習慣が身についたのは、
 お祖母さまと3年間接していたおかげです。
 お祖母さまは私にとってとても大きな存在でした」

と話していたそうです。

お祖母さまは何か特別なことをやったわけではありません。
病室を訪れる人に「ありがとう」と笑顔で応じていただけです。

それだけでも、周囲の人は毎日会わずには
いられなくなってしまいました。
いつも上機嫌であることは、周囲にここまで力を与えるのです」 ここまで。
シスター秀子さんの手記です。

やはりいつも微笑みや笑顔、あと「ありがとう」と言う一言を習慣化することかなと。

追記 でもね、あたくしは決して起こってるとかではなく、実は「照れ」なんですよね。
ぶっちゃけ、あまり親しくない人と「何を、どう話していいのか?」迷うし照れるので
「関わらないでいいよ」的な雰囲気をカモノハシなんですね。まぁ、飲食業をやっている
代表としては「どうなのよ?」と言うのはありますけどね~。。。。。
まさかの”タッキー”三週連続と言うね。(笑) ”いっく”は別に寝起きで機嫌が悪かったのではなく、
喉の調子がイマイチだけですので。(笑)

あと、これ面白かったのでおすそ分けしますね。↓
なんでもいいので数字を思い浮かべてみてください

端数でいいので・・・・・。

今年はマグロの初セリで「クロマグロが、史上最高値の3億3,360万円で落札された。」と、
ニュースで見ました。

”所ジョージさん”じゃないけど「すんごいですね~」と言いたくなります。(古い?)
落札したのは「すしざんまい」の会社なんですよね。で、そこの社長さん「やっちゃったね...大変だこれは。
ちょっと高すぎた。銀行さんにお借り入れしないと」とうそぶいていましたよね。

つーか、何にも大変じゃねーじゃん!ポケットマネーでいけるくせに。
で、あたくしが解せないのはニュース等で「3億円とか、3億三千万とか言ってるけど、
そんな大きな数字から見たらもはや360万は大した額では無いみたいだけど、
俺からするとその360万はもの凄い価値があって、喉から手が出るほど欲しいんですけど!

マジで思いませんか?3億や3千万から見たら「まぁ、360万くらいはどうでもいいか?」と
言う感覚なのかも知れませんが、あたくし今目の前に360万あったらめっちゃくちゃ嬉しすぎて
各店舗へ行ってお客さんとスタッフに振る舞って5万ずつ置いて来ますね。(セコッ!!)

なので、360万ちょーだい。

追記 今日はラジオの日ですよ!今年から内容を少しずつ変えていきます!!
本日のお客さんは”いっく”と年末に初孫が出来た”タッキー”ですよ!!
聴いてね。

確かに気が利かない、けれど・・・・・。

気が利かないとは=細かい配慮に欠けるさま。行き届かないさま。

まぁ、世の中気の利かない人はいて特に仕事などで若い人や新人になどにね。
(えっ!?誰?うちの旦那も!と言ってる人は)

あたくしもよく、息を吐く様に「気が効かネーな!!」と言っちゃいます。息を吐く様にですよ!!

でもね、あたくしが(もしくは飲食業で)当たり前と思っていても飲食業を知らない人にとっては、
また、全く違う環境・職業にいた人に取っては見るもの、聞くもの、触れるものが初めてなので
仕方がないんですね。

だって、教えられてないし、教えていませんからね。(うん)
もちろん、「一回、言ったろ!」とか「見て覚えろ!」とか「そんなの飲食業じゃなくても常識だろ!」
と言う意見にも少なからず賛同しますけど。(うん)

でも、やはりちゃんと教えてあげて反復させた方が早く戦力になるし、周りも助かる。(うん)
なので、「どうして今の子(新人)は気が利かないんだろうね~」とイライラ・カリカリする
ストレスを思えば、やはりその辺もちゃんと教えることだと思いますね。
実は、先輩や大人の方にも”遠慮”があるんですよね。けど、そこは遠慮せずに一つ、そして
それが終ったらまた一つ、時にはメモを取らせながら教えて行くと事だと思うのです。
そう、気を効くようにするには、性格を直すとか自然に任せるのではなく”教える”。(うん)

一日、一つ教えていくと数か月後にはベテランまではないかなくとも”まともな”会話が出来る
ようになるはずですから。(うん)

さすれば(さすれば!?)、気が利くだけではなく常識も身に付いて来るのではないかと。(うん)

と言うことで、あちきも偉そうに自分で書いたことを実践して行きま~す。(オイッ!)

追記 今日のワンポイント(指マーク)「気が利く、利かないは教えていくことで何とかなる」
ツーポイント(何だよそれ)「それでも気が利かない人は、大事な事を頼まない、任せない」
スリーポイント(シュートかよ!)「気が利かない=
皆さん、ダメですよ”丸か”のスタッフを「誰かな?」などと想像しては。(笑)
明日は今年最初のラジオで本日、これから収録します。

今日から!!ですよね?(笑)

「今日から俺は!!」ではなく、今日から仕事始めの方が殆どですよね。
”丸か”は2日から稼働しているので、「やっと、いつもの顔ぶれに会えるな!!」と嬉しい気分です。
まぁ、仕事もたまっていると思うし、正月明けで体が重たかったりもしますが、
これ、不思議なもんで「うわ~明日から学校~。めっちゃ早かったな~。遊び足りないって!」と、
自分の計画の無さに毎度毎度後悔しつつも始業式で学校へ行くと友だちに会うと
「おぉーっ、久し振り~!!元気だったかー!!」「お~う!年賀状ぶり!!」って訳のわからない
ことを口走っては会えたことが嬉しくてはしゃいでいましたね。

そう、それと同じで皆さんはもう大人なんだから会って嬉しいだけではなく、
「一杯やるか!?」となるのが当然ですよね?

と言うことで、本日は皆さんのお越しを全力でお待ちしていますよ!!
だれ?「怖い!」とか言ってんの・・・・・。

追記 では、皆さん”大人の社交場”(何時からそんなショルダーネームが付いたんだよ!!)
”丸か加藤商店”の店舗でお待ちしております!!

各店、色々とお正月フェアを行っておりますので、興味のある店舗に行ってみて下さいね。
と言うことで、本年1発目のサウンドはこれです!!(サウンド?)
作詞・作曲人が凄い!!あたくし青森の三厩(みんまや)で青函トンネルに従事していた時に
仕事が終って帰りのカーラジオからよく聴こえてきましたね。
(オレたちひょうきん族で“片岡鶴太郎”さんが真似してましたよね)
で、なんでこの曲かって?
別に、いいしょ。(笑)

この仕事は”気配り業”でもあるんですね。

改めて”気配り”をgoo辞書で見てみると、
「あれこれ気を使うこと。手抜かりがないように注意すること。心づかい。配慮。」と書いています。

前にも書いていますが、以前働いていた会社の社長から「この仕事は気配り業でもあるんだ」と
言われました。

飲食業はサービス業とも接客業とも言われます。
サービスとは単に値引きと言う意味だけではなく、品物ではなく形にないもの提供することや
接客業のようにお客さんをもてなす仕事ですが、それらをする上であれこれと気を
使う(使いたい)心を持つ”気配り精神”が根本にないと、「仕事だから」とある意味、割り切りでの
関係になります。

もちろん、プライベートと仕事を分けるのは全く問題はないんですよ。
ただ、例えば、自分のシフトを上がってカウンターで飲んでいてお客さんが「すいませ~ん!」と
何度か呼んでいても「俺(私)は仕事は上がったので返事はしないよ」とか、
隣のお客さんのグラスが空いているのに知らんふりをしていいとはなりません。
さっきまで愛想良くしていたスタッフが上がってカウンターで飲んでいて、お客さんから
話し掛けられ「もう仕事は終わったので」と面倒くさそうな態度をしていいとも絶対になりません。
(万が一、”丸か店舗”でやっていたら速攻でライダーキックです。当然ライダー1号バージョンで)

しかし、根本に”気配り精神”のある人は仕事だろうか、休みだろうが無休だろうが全く関係
ありません。勝手に体が動きます、言葉にしますから。(何かしたくてウズウズしてます)

そして重要なのが、その”気配り精神”は決してお客さんだけに向くのではなく、業者さんや
一緒に働くスタッフにも当然向けられます。さらに道に迷っている人にも向けられます。

元々そのような人がこの仕事に就くのか?この仕事に就いてそうなるのか?は
「卵が先かニワトリが先か」と似たような所がありますが、あたくしの長年の経験値からすると
「元々人間は”気配り”をするように備わっている。ただ、それを発揮する環境が無かっただけ」
なので、周りの環境がそのようになっていれば個人差はあるけれど殆どの人は”気配り精神”に
なると言うのがあたくしの意見ですね。

で、冒頭の「この仕事は”気配り業”」と言うのは飲食業に従事する人はホールだろうが
キッチンだろうが身に付かないと、周りの人を笑顔にさせられないんですね。
なので、特別な話術や芸人さんのように面白くなくていんです、この”気配り”が出来れば。

その意味においても、”丸か”が掲げてる「テーブルを囲む笑顔を作り続ける」に繋がるんですね。

その根本にあるのが”気配り精神”と言うことです。。。。。

追記 実は以前いた会社では「テーブルを囲む笑顔を見たい」と言う思いの環境だったので
そのような人材が沢山いたんだと思うし、それが”丸か”にも受け継がれています。
まぁ、当たり前のことをしてるだけですけどね。(笑)

何となくわかってましたよね?

第95回東京箱根間往復大学駅伝往路で青山学院大学が総合5連覇と史上初の2度目の
3冠を逃しました。

でも、皆さんも大丈夫かな~?と感じていたんではないでしょうか?
あたくしは特に駅伝に興味もなく(見てるだけでこっちまで疲れそうで)、見ないのですが、
何か青山学院大学が強くてテレビで特集や取材されているのは知っていました。

で、そこの監督の”原監督”がテレビに出ていて、最近では情報番組のコメンテーター等に
出演してるのを見たりしました。

そう、あたくしが「大丈夫かな~」と思ったのは、余りにも”原監督”の露出が多かったから。
監督を辞めてからだったら分るのですが、「まだ現役の監督が良くそんな暇あるな?」と。

思えば、女子レスリング個人で世界大会16連覇、個人戦206連勝を記録し、「霊長類最強女子」
の異名を持つ”吉田沙保里選手”も優勝候補NO1で五輪四連覇を期待されていましたが、
決勝で敗れてしまい、まさかの準優勝でした。彼女も五輪前にメディアへの露出が多くて
何となく「何だか、業界人(芸能人やスポーツ選手)気取りで大丈夫かな~」と思いました。
蓋を開ければ、殆どマスメディアに出ないで同じ四連覇を掛けて挑んだ”伊調馨選手”は
見事に優勝しましたね。

あたくし、今回の件はどうも似てるように思えて仕方がないんですね。
作戦ミスとか4区がどうのと言ってますが、それ以前に既にこうなるようになっていたんじゃ
ないのかな?と思うのです。

あたくしたちの業界もそうなんですが、「今、時代の先端を行く若手経営者」とか、
「業界の風雲児」だとかと周りからチヤホヤされて雑誌や新聞・テレビなどに出る人って
数年後には「そんな人も居たよね~」ってなるんですよね。

どの世界でも本業を疎(おろそ)かにしたり、余計な付き合いが増えると必ずツケが回って
来るんですよね。あたくしは、そこまで持てはやされるような凄いことはしていないので
そんなのとは無縁で良かったな~と思います。(負け惜しみじゃネーし!!)

で、未だに「箱根間往復」の意味やルールが分らないんですけど・・・・・。

追記 なんか、世界的に注目される発見でも生まれないもんかな~。
例えば、飲めば飲むほど健康になるお酒とか。(そこかい!)

往生際が悪いって。(笑)

はい、はい、この期に及んで韓国さんが相変わらずの言い訳とウソと恥の上塗りに懸命です。↓
『レーダー照射、韓国も映像公開へ 現場の映像は含まず』
海上自衛隊のP1哨戒機が韓国海軍艦艇から射撃用の火器管制レーダーを受けたとされる問題で、
韓国国防省報道官は3日の記者会見で、日本の主張の問題点や韓国の要求を盛り込んだ映像を
近く公開する考えを明らかにした。

ただ、韓国海軍艦艇が撮影した現場映像は含まれていないという。

報道官は韓国も映像を公開する方針について、「日韓実務協議で解決できる問題だったが、日本が事実をごまかして公開していることに対抗するため」とした。編集が終わり次第、公開するという。

ん?ちょっと待てよ?
>日本の主張の問題点や韓国の要求を盛り込んだ?
(それって自分の都合よくやるよ!ってことだろ)

>ただ、韓国海軍艦艇が撮影した現場映像は含まれていないというだって?
(当たり前だろ、自分たちが撮影したのは海上自衛隊が何ら違反してない映像だからだろ。

>編集が終わり次第、公開するって?
(編集してどうすんだよ。それは自分たちの都合よく切り貼りするってことだろ!?
まぁ、往生際の悪さは一級品ですね。(笑)

また、更に許せないのは「海自のP1哨戒機の低空飛行が「神風」を連想させる」と、
これまたバカな論点のすり替えをやっています。覚えてますか?何年か前の日韓サッカーの試合で相手選手がサルの真似をして日本を侮辱したポーズを
咎められると「スタジアムに旭日旗を目にして何だが出てきた」と、訳の分からないことを
言って「自分がサル真似をしたのは侵略戦争の(韓国側の主張で言えば)象徴である
旭日旗を見たからだ」と言う完全に論点のすり替えを行い、以後”旭日旗”も
慰安婦問題と同じように海外でも何かと「ナチス・ドイツのハーケンクロイツ 卍と同じだ!」と言う
とんでもない主張がまかり通っているのはご覧のとおりです。(なら、お寺のまんじ(卍)もかよ!)
ってなるんだけどもさ!!(笑)

揚げ足取り、論点のすり替え手法はまるでヤクザの手法ですね。
いや、この場合はヤクザに失礼にあたりますね。

”安倍首相”は年頭所感で「戦後日本外交の総決算を果断に」と言うのならば、
今回の問題に関して口だけではなく断固とした対応を取らないと、その先にある”チャイナ”や
”北朝鮮”や”ロシア”と言う最も油断できない東アジア・極東の国々との外交では後手後手に
まわります。それだけではなく”ドナルド”の”アメリカ”ともまともな外交は出来ない。

いいから、とっとと憲法九条を変えて自衛隊を国防軍にし”専守防衛”なんぞと言う
かったるいことを止めるのが「戦後日本外交の総決算」の第一歩になりますけどね。

と言うことを書くと、「軍国主義者」だの「右翼」だのと”うんち”みたいなことを言われます。(笑)

追記 いや~、SNSは常に賛否両論ですが、しかし、もしネットで事実を知らないままだと
左翼全開あるいは自虐史観の凝り固まったマスゴミの思いのままの「何でも日本が悪い」とか
「大人の対応で波風立たせないで」などと言う、本当に日本を貶める報道になっていました。

それでは、軍国主義者でも右翼でもない”丸か加藤商店”で楽しみましょうね。

  • 加藤商店だョ!全員集合
  • 丸かの前進!前進!トップギア!!-加藤商店のブログ-