ブログ

記事一覧

地震で思ったこと。

取りあえず、札幌市内はほぼ通常通りになって来ていますが、
まだ一部地域は不便な生活を強いられております。
物流がスムーズではないので、食料品を含めた物資不足はまだですもんね。

今回の地震で思ったこと。
①、皆、優しくなる。道路なんかは信号が無いので、車も歩行者も譲り合いでした。
たまに譲り合いすぎて立ち往生何ていうのも。(笑)
そう考えると、信号が無い方がお互いが慎重になるので事故が減る様な。

②、けど、中にはガソリンを入れる為に待っている車列にさりげなく並ぼうとする「アブドーラ・ザ・ブッチャー」のようなルール無視な輩や、
食品や生活用品を強引に求める人もいましたね。
で、特に食品や生活用品を強引に求める人って若い人よりも
おばちゃんに多いんですよね。
「なぜか?」と考えたのですが、若い人は「なんとかなるよね」と楽観的ですが、
歳を取ると老い先が短くなってるのもあり、命根性が汚くなってるからなんだと思います。(笑)
そりゃあ、誰だって死にたくはないけど、若い人ってあまり死に対して身近じゃないですよね?
でも、歳を取ると色々な人の死を見聞きして来てるので身近なんだからだと思います。

③、電気や水ってこんなにも大切なんだと改めて実感しました。
電気や水なんかはスイッチを入れると点き、蛇口をひねれば水が出ると言う
生活に慣れきって当たり前すぎてもいたので、改めて今ある生活って「普通」
じゃないんだよなと。 そう考えると、大震災で何週間も電気も水も生活する
場所もないで頑張っている(いた)人達は本当に凄いと思います。
そう、紛争地域なんかもっと悲惨ですよね。だって、これプラス殺し合いですからね。
そう考えると、自分たちに何かできることを探します・・・・・。

④、これで全道が停電って、どんだけインフラ弱いのよ!ってね。
これって、もし他国からサイバー攻撃を仕掛けられたり原発を攻撃されたら
「アウト!!」って言うのをさらけ出しましたよね。また、こんなになった理由としては
「原発反対!!」などと言う輩に配慮した結果、泊原発を止めたからこうなったのもある。
泊原発が動いていればここまでにならなかったと素人判断ですがそう思うんですよね。
で、あたくしがこのような事を書くと「 もし、泊沖が震源地だったらどうするんだ!」と、
目くその付いた目で、目くじら立てて言う人が出てくるんですよね。(笑)
「いいからクソでもして寝てろよ。」とね。
今回の教訓を十分に活かして欲しいです。(それはあたくしたち共々)

⑤不謹慎ながら、信号もなく車がノロノロと走っていて、何となく不安そうな人達を見て、
米国のTVシリーズの「ウォーキング・デッドみたいだな~」とか「世紀末ってこうなるのかな~」
と、何となくサバイバル空間に居る感じになりました。

⑥、やっぱり「普通」が一番で、それ以上求めて何になる?
と言う気持ちになりました。

⑦、最後にあたくしが強く思ったlことは「コラッ!地震!!お前ら舐めてんじゃネーぞ!!」と
言うのがもの凄く強かったですね。(笑)

余談ですが、夜中にテレビを点けると27時間テレビをやっていて、画面下のテロップに
「節電にご協力お願いします」と流れていて“丸か”以上のブラックぶりに唖然としましたね。(笑)

追記 本当に何があるか分からないですね。地震発生の数時間前までは”事務所”で
「トップギア!!生」の放送を行い、その後軽く飲んで帰り。と。
まさか、その後にこのようになるなんて誰も想像も予想も出来ませんでした。
今さっきまでの「当たり前が」当たり前でなくなる現実。
前にも言いましたが、あたくしも皆さんも生まれる確率は1億円の宝くじが100万回連続して
当たるほどの確率なんだそうです。
そう考えると生まれて来た事さえ「奇跡」なのすが、このように普通に生きてること自体も
「奇跡」なんだと思うんですよね。
そう、こして皆と出会えているのも・・・・・。

好きな曲ですね~。
もう、地震なんか起きませんように。

ふと、思い出して。

石山通と大通りの交差点にあるビルの上に「UCC」と書いた
デカイ看板があるのですが、かなり前からあります。

遡れば、あたくしが高校を卒業して働いてた建築業の時代に
フェリーで本州へ行く際に中山峠を越えていくので石山通を良く
通っていた時に「UCC」の看板を目にしました。

また、以前いた会社で物件を探す時に自分で運転した時にも
良く目にしておりました。

そして、この辺に事務所と店舗を構えるようになって14年経ち
日頃から目にする機会が多く特に意識していませんでしたが、
先日、市立病院から歩いて帰って来る時に「北4と言うことは
あと、4、5丁歩くか・・・・・」と、医者の1分程の話を聞くために2時間も待たされた
あたくしとしては”ため息”が出るんですね。

で、ふと遠くを見ると「UCC」の看板。(事務所の近くだから)
「あそこまでか・・・・・」と思いながら、「そう言えば、何時からあの看板を
見ていたっけ?」と思い返し、「建築業の二十歳頃、物件を探していた時」と。

当時は、まさかこの「UCC」の看板近くで働くとは思ってもいなかったし、
つくづく縁と言うのは不思議だな~と。皆さんもそんな経験有りませんか?
何度か見かけていた気にもとめていなかった風景や場所で数年後に働いていたとか、
遊び場になっていたとか。

二十歳頃の時は札幌で就職をしてましたが、
ほとんど本州で働いていたので、石山通は新鮮で石山通と言えば「UCC」
の看板でしたね。(まぁ、芦別の田舎から見たら何を見ても新鮮でしたけど)

何となく、当時の新鮮な光景が懐かしく感じたので書いて見ました。
普通に32年前だもんな~・・・・・。
本日も大絶賛営業中だよ~ん!!

ちょうどこの曲がカーラジオから掛かっておりました。。。。。ファイル 3216-1.jpg青函トンネルにて。
札幌はほぼ通常の生活に戻ってきました。あとは、コンビニやスーパーでの食品不足ですね。

改めて思った飲食店としての使命と誇り。

今日はだいぶんインフラも整ってきましたが、それでも電気や
水道が来ていない地域もあり、食べ物もままならない状況に対し
改めて普通の生活をすることへの尊さを実感しております。

さて、昨日は”いっく”から「最後の晩餐になるかも知れないので
皆でジンギスカンを食べましょう!」との誘いをもらい、電気が点かない
ので全店休業なのもあり数人で”まんぷくや”で急遽ジンギスカンを食べました。
ファイル 3215-1.jpgまだ、この時は「最後の晩餐になるかも!」などと半分ジョークで、
電気と水道は来ていませんが、ガスコンロとお酒で何とか。

で、夕方近くになり”まるふじ”の方は電気が来たと言うことで
(水道はビルでもなんでもないので来ています)、「お客さんが食べる所が
なく困っている」と言うことで「開けるか?」となりました。

で、チーム”まるふじ”は店を開けることに。
あたくしは”いっく”達と話していましたが、釣銭の入っている「金庫が欲しい」
とのことで届けると↓
店内は満席で外まで並んでいました!!
ファイル 3215-2.jpg並んでいる姿も不安顔。
ファイル 3215-3.jpgでも、スマホを向けるとピースサイン。(笑)
直ぐに、必要な物資を営業していない”てまひま”や”とり天狗”へ行き調達を
して来ました。

調達をしている最中に不安な中並んでいるお客さんの顔。
明るい店内で暖かいものを食べて安心した顔のお客さんや飲食をしながらも今後の事を
考えたら不安な顔のお客さんの顔を思い浮かべて、「こんな時にこそ俺たち
飲食店が元気づけないと!」と思い、直ぐに「忍!支店も開けるぞ!」と声を掛けて
急遽”欽ちゃん支店”も開けることに。

本店で待機をしていたスタッフや部屋に灯りが無く店に来ていたスタッフと
お客さん。そして”まんぷくや”の”いっく”とそのスタッフ、そこにいたメーカーの
若者にも手伝ってもらい店内の仕事や物資の運びを沢山手伝ってもらいました。
ファイル 3215-5.jpg
ファイル 3215-4.jpg皆、輝いていましたね。
そして正義感や使命感に燃えているのがヒシヒシと伝わります。
人助けや人の役に立ちたい!と言うのは人間が本来持っているかけがえのなく
尊いものなんだと改めて思いましたし、そして暗い中で店内の明るさや活気が
どれほど人を安心させるのかも・・・・・。

飲食店をやっていて、「お客さんを喜ばす」ことを目指してやって来ましたが、
「お客さんが本能的に安心して喜んでいる、もらえてる」と言う使命を感じた営業でした。

追記 地震が発生してまもなく連絡をくれたメーカーの担当者や業者さん。
過去の経験をもとに貴重なアドバイスをくれた方、元スタッフが安否を気遣っての連絡。
また、何も言わなくとも普通に手伝ってくれていたスタッフとお客さんたち。
その中には”丸か”のスタッフでもない子たちも・・・・・。
そして、急遽営業になっても嫌な顔や文句ひとつ言わないで直ぐに営業を
始めるスタッフ。そこにいるのは皆、家に電気が来ていないとか水も出ない人
ばかりです。それでも、「誰かのために」と一心不乱に「困っている人を助ける!」
と言う使命を持って挑んでいました。

あたくしはそのようなスタッフやお客さんやメーカーさん業者さんたちに
囲まれている事に心の底より感謝し、誇りに思います。

本日は限定メニューになりますが、出来る限りいつも通りに営業を行い
ますので、「食べていないとか一人でいたくないとか、明るい所にいたい」など
様々な思いがあると思います。”丸か”は絶賛営業中!!ですのでお待ちして
おります!!
人の優しさと逞しさを感じた貴重な一日でした。。。。。

おい、おい、おい。皆~元気!?こっちは大丈夫!!

昨日の「トップギア!!生」は”事務所”からでした。
ゲストは事務所のリーサルウェポン”瀬口”と、出戻り”さとか”が盛り上げてくれました。
なんでも、また最初が聞こえなかった見たいですね。「村ラジオさん」いい加減にしろよ!

で、それなりに飲んで帰ってきてくつろいでいたら、ゆれ、ゆれ、ゆれ・・・・・。
「おーっ、今回は中々だな。まだ、ゆれてる!?」と。
スマホなタブレットから警戒警報発令!!
すると、停電。こんなんで停電してるようじゃ、テロやサイバー攻撃を受けたら
どうすんだよ、ったく!!

でも、おもろい。ヒジョーなおもろい。(アホ)
で、次々にLINEやショートメールが。
サントリーの担当の男(だん)からもショートメール。
いいぞ!男!!と感心してる場合でもないけど、どうしようもないですからね。

“中川”とやり取りをして、今日の営業は諦めることに。
個人的にはお酒だけでもやりたい!ローソクを点けてやりたい!肝試しもしたい!
でも、いまにして思えば残っているご飯でお昼におにぎりを販売したら儲かったなと後悔。

って言うか、停電なのでテレビではどんな風に放送されているのか気になります。
だって、当事者なんだも~ん!(アホ)

夜が明ける頃に「外はどうなってるのか?」と思しまっていい出てみると、信号のないなか車や
歩行者が譲り合いながら上手く機能しています。
朝になって「コンビニは?」と思い、再び外へ。
やってる所と閉まっている所と。
でも、ちゃんと列に並んでいる「これが、日本人だぜ!!」と絶叫したくなるも抑える。

充電が無くなってきたので“スーさん”から貰ったシガーソケットでの充電器を思い出して
さっそく充電。(“スーさん”ありがとう!)

いや~、当たり前がこんなにもありがたいとは。
でも、街の中は不思議と落ち着いてるんですよね。

何時まで続くことやら。
熊本のケースだと二日後に今回以上の地震が来ましたよね。
ヨシ!来るなら来いよバカ地震・・・・・。

追記 さっき“事務所”へ行くと何人か集まりました。
なんか、通常と違うので不思議な感覚です。
あたくし的には「ウォーキング・デット」の世界。
あ~、ゾンビが出てこなくて良かった~と。
バカですみません。。。。。
ファイル 3214-1.jpg早く復旧しないかな~。
こんな日でも、一応出勤している人を見ると、改めて日本人の勤勉さを誇りに思います!!

そう、意外と自分からさらけ出せば・・・・・。

作家の”五木寛之氏”の『ことばの贈り物』と言う本の中で
「肉体的な弱点でも、内面的なものでも、
それを他人に気づかれまいと苦心するところから
人間は醜くなるのです。」
と言うことを書いています。

そうなんでうよね、人間って自分の欠点や弱点を隠そうとしたり隠すことで
逆にそれが目立ってしまうことってあるんですよね。

中々難しいけど、開き直って堂々とそれをさらけ出した方が楽になるし案外と周りは
気にしていないこともありますからね。

”丸か”を創業した当時に以前居た会社でも部下だった人間が、5年ぶりくらいに
連絡が来て「また、一緒に」と言うことで来たのですが、ぽよぽよな頭だったので「ずいぶんと
苦労したな~」と言うと、「実はずっとカツラだったんです。」と。
「マジで~!!あの時のはヅラ!?」 「はい、カツラでした。お金も掛かるし、色々と大変で
いっそうのこと潔く・・・・・」
「いや、いや、こっちの方が似合ってるって!!」「そうですか、周りにも言われます。」と、
照れて赤い顔になっていましたね。

何だか、精神的に楽になったみたいで人生も明るくなったような感じでした。

自分が思っているほど周りは気にしてない事って多々ありますからね~。

追記 昨日も書きましたが本日の「トップギア!!生」は”事務所”からの放送になります。
17:30~ですので、仕事や家事なんてやってる場合じゃないですよ!!
  

                    

「言語不明瞭」って言うか性格か・・・・・。

先日、「言語不明瞭の意味は何でしょうか』と言う質問を
ヤフー知恵袋で見ました。

で、それに質問者から「ベストアンサー」に選ばれた方の回答が、
「言ってる事が解らない。
一つは、発音が悪くて言葉の意味を受け取れない。
もう一つは、言葉は解るが繋がりで意味が理解できない。
ということでしょう」と言う回答でした。

昨日、”てまひま”に大阪から友人が来ました。
友人の取引先の方も大阪から一緒に。

で、挨拶に行くと「この辺にサンマの刺身を食べれると来ない?」と。
その日は店舗のブログでも「てまひまで初秋刀魚食べよう!」キャンペーンっ!!!
と言う企画をやっていて「旬の秋刀魚炭焼きが一本200円!!!」とかと堂々と
謳っておりました。これ↓
http://www.katoshoten.jp/www/k_temahima/temamoto/diary.cgiだからあたくしは「サンマの刺身ならここでも食べれるよ。」
「できないって言われたけど・・・・・」
で、キッチンの方に向かって「サンマの刺身できるよな?」
すると”タカ”が「ちょっと出来ないです」とのこと。サンマがあるのに刺身が出来ない
ことに納得できないあたくしは「サンマあるんだろ?出来るだろ!?」
すると「はい、出来ます」と、しどろもどろで応えて来ました。

意味不明ですし、先ほどの「ベストアンサー」の方が述べていた回答の様で
正直、ガックリ来ました。↓
「言ってる事が解らない。
一つは、発音が悪くて言葉の意味を受け取れない。
もう一つは、言葉は解るが繋がりで意味が理解できない。」と。

あとで聞くと「これから忙しくなるので・・・・・」と。
でも、その時間はそんなに忙しくありませんでしたけどね!!
なら、「すいません、出来ません」と言った”さとか”はどうなる?
なぜ、「少しお時間頂きますけど」と言えない?
”丸か”って”てまひま”ってそんな店だったか?
非常に情けなくなり、性格の悪さがこのような時に出るんだな~と思いました。。。。。

追記 最近、思うんですね。意固地とか頑固と言われる人って、単純に「性格が悪い人」
なんだと。。。。。
やっぱり多少は厳しくとも、根が優しい人は魅力的ですよね。
そう、例えばあたくしみたいな。(オイッ!)

ファイル 3212-1.jpg「ガリガリ・チキン」の左側には要注意ですよ。(あっ、右もか)
と言うことで、明日の「トップギア!!生」は”事務所”からです。もちろん、”すーさん”と
二人なら死ぬほどつまんないので女性陣二人を交えてトークをしますので!!
先週の”欽ちゃん支店”からの放送がアップされていますので、よろしくです!!

いい時代だったな~。

「労働」は尊いものですよね。

現在、西10、11丁目の市電の停車場を改築していて、
前までは山鼻行は西10丁目、街へは西11丁目に停車場がありましたが、
今は西10、11丁目両方に山鼻行と街へ行く停車場があります。

で、警備員の方が常駐しています。
あのクソ暑い日でもずーっといましたね。

あたくし工事現場で働く人へも「頑張ってるな~」と思いますけど、
警備員の方にも「頑張ってるな~」とも思います。まぁ、中には
一見「居るだけ?」と思うような警備員の方もいますけど、それでも
横を通る時は軽く会釈をして行きます。(どう?えらいでしょ?笑)

あたくしは、精神的や肉体的といった余程の事で働けない方は別として、
あたくしは「労働」をする人を尊敬します。
やはり、どんな仕事であれその人やその仕事が巡り巡って自分に関わってくるわけだから。

とても、とてもバカでのろまでアホな奴が「あんな仕事はイヤだよな」などと
平気で軽口を叩いているのを聞くと、とーっても腹が立ちますね。
もし、”丸か”のスタッフが言おうものなら助走をつけて渾身のライダーキックを
お見舞いします。(マジです・笑)

だから、一見地味でも朝から晩まで交通整理をする棒を持って
仕事をしている姿に感銘します。
だって、あたくしのような集中力と恐ろしく落ち着きのない人間にはそのような仕事はもの凄く
ハードルが高いからです。

なので、お店に来るお客さんは基本中の基本ですけど、配送して頂いている
それぞれの業者さんにも一声を掛けるようにしています。
その昔、職人さんたちの中には業者さんを単なる自分たちの若い衆か
それ以下の扱いをしていた人もいました。
まぁ、本当の職人と呼ばれる人は業者さんを非常に大切にしていましたけどね。

なので、あたくしは街を歩いていてどんな仕事でも「労働」をしている人を
見ると、「働けるって有り難いことだよな、俺も頑張らないと!」と気合を入れています。

追記 なんか、世の中には「経営者は労働者から搾取(さくしゅ)する存在
だから”悪”」と未だに思っている、もの凄く時代錯誤で視野の狭い人がいますが、
労働とはとても尊いもので、その労働する環境を作っている
経営者に対して”リ・ス・ぺ・ク・ト”して欲しいもんですね!!(笑)
中卒でも高校中退でも専門学校でも三流大学でも
社会に出たら最終的にはその人間の人柄と頑張りだよね。

皆さんはどう思ってるのでしょうかね?

今日から9月になりましたね。
例年、と言っても3年しかやっていませんでしたがこの時期は「オータムフェスタ」の準備や
人員確保などで手もお金も取られていましたが、今年はそれがない分、少しは気楽です。

なので、例年以上に各店舗(特に”欽ちゃん本店やまるふじ”)は店舗に力を入れられる
と思います。(やんわりとプレッシャー)

あと、またもやスポーツ界で「パワハラ問題」が出て来ましたが、皆さんどう思いますか?
まぁ、内々では組織や権力構造などで揉み消されたりうやむやにされることを考えたら
こうしてマスコミが取り上げるから解決に向かう側面を考えると分らなくもないけど・・・・・。

でもね、こう連日取り上げなきゃいけない問題なのか?とも思うんですよね。
また、スポーツ界だけではなくテレビもそうですが、コンプライアンスと言う意味が解ってる
んだか分っていないんだか知らないけど、そんなのを気にし過ぎるあまり、可もなく不可もなく
的な番組ばかりになり多様性もなく面白くもなくなって来ましたよね。

それには、ドヤ顔でSNSに好き放題なことや、本当は自分だってゲスな人間なくせに
その分、他人に対しては言いたい放題やクレームを付けるのが正義だと思っている。

しかも、「パワハラだセクハラだ」と言う問題が近々の事かと思ったら2年前や3年前の事が
問題になったりしてるんですけど、それって「どうして今頃?」と思いますよ。

もうね、ここまで来たらどっちが「ハラスメント」だか分りませんね。

別に、パワハラやセクハラを肯定している訳ではないけど、「世の中ってそんなにきれいごと
ですか?」度が過ぎるとリベラルとか言う本当は左翼の人達が「資本主義悪」「企業悪」
「政府悪」と弱者を装って「何にでも権力は悪だ!」と結びつける変な世の中と似ているので
感覚的に好きになれないんですよね。

このような考えはあたくしだけなんでしょうかね?
皆さんはどう思いますか。。。。。

追記 ”すーさん”と話して、店舗も2周目を終えたので来週9月5日の「トップギア!!生」は、
区切りで”事務所”からの放送になります。誰がゲストで来るのでしょうかね・・・・・。
ファイル 3210-1.jpg”タッキー”おめでとう!!
つーか、9月初っ端から途方に暮れんのかい!!

かよちゃん、ありがとう!けど・・・・・。

と言うことで、8月も今日で終わりなんですけどー!!
何だか罰ゲームのように時が早すぎます。もしくはあたくしが自分でも気づかない内に
「トキトキの実」でも食べていたのでしょうか?(by ワンピース)

と言うことで、ラジオメッセージに”かよちゃん”からメッセージが来ていました。
内容は「いっしー、頑張って✊😃✊
山下拓郎、最高ですね❤」
取り敢えず、”いっしー”への声援はいいとして、また文字化けもいいとして、
”山下拓郎”?って・・・・・。

確かに”山下達郎”の曲は掛けましたが・・・・・。
これだと山下達郎と吉田拓郎が合体してることになるんですけど。。。。。

追記 来週の「トップギア!!生」は事務所かな?

でも、”かよちゃん”メッセージありがとうね!!
また出てね!!
さよなら夏の日。

後悔と反省の連続ですね。

昨日、事務所近くの交差点でベビーカーって言うんですか?
こんなの↓
ファイル 3208-1.jpg
の一部が壊れて困っているお母さんを見かけました。
横には心配そうにしている4歳になるかならないかの息子さんと
赤ちゃんも抱っこしていました。

信号が変わり、その親子の横を通り過ぎながら様子を見ると、
どうもそのベビーカーのタイヤの所が外れたのか?折れたのか?
したみたいで、ベビーカーがまともに起こせなくなっているんですね。

あたくしは一度通り過ぎて事務所へ向かいましたが、やっぱり気になり
振り向くとまだ四苦八苦しています。ガムテープ等で応急処置でも
出来るのならと思い、その親子の方へ向かいましたが・・・・・。

「手伝いますか?」の一言が出て来ないんですね。
で、信号待ちしてるふりをして見ていますと、その子供が市電の所に
いる警備員さんに「あの人に言おう」と言っています。
きっと、制服を着ているのでおまわりさんな感じだったんだと思います。(涙)

で、次にはその子供がけな気にも「僕が引いていく」と、そのベビーカーを
引き始めました。もう、この頃から男らしさが芽生えて来るんですね。(涙)
けど、お母さんが「そんなことしたら余計に壊れる」と。瞬殺でしたね・・・・・。

信号が変わり、意味もなく横断歩道を渡りながら気になって見ていました。
(そんなに気になるんなら、手伝えよ!!)
お母さんはなんとか壊れたベビーカーを左手で引いて西11丁目駅の方へ。
あたくしはその後ろ姿を見ながら「おまえ!何やってんのよ!!この意気地なし
野郎!!何が社長よ!!」と心の中で何度も何度も叫んでいましたね。

めっちゃ後悔と反省しました。
過ぎてしまったことなので、どうしようも出来ません。

思えば、こんなようなことが何度もありました。
何を気にしているのでしょうかね?「周りからいいふりこき」と思われるのが
嫌なのか?「いえ、結構です。」と断られるのが恥ずかしいのか?
それとも「素直さ」が足りないのか?「正義感」が足りないのか?単純に
「意気地なし」なのか?「照れ」なのか?全てに当てはまります。

きっと、軽く酔っていたら大胆になって「どうしましたか?見てみますね。
あ~、取りあえずガムテープで応急処置してみますか?帰りですか?
またこちらへ戻ってきますか?戻って来るのなら、ぼくそこの店の者ですので
それまで預かっておきますよ。」と、お喋りクソ野郎と化していたんですけどね。
まぁ、酔わないと出来ないやつですが。

やはり、こういうのは日頃からこのように人に親切にしていないと、とっさに
出て来ないもんですね。もしくは、いついかなる時にも動じないでいること。
そう考えると、あたくしは精神的にもまだまだ修養が足りないです・・・・・。

あっ、いま”ヤス”が来ました。
きっと、”ヤス”ならば当たり前のように「どうしましたか?」と言えるやつです。。。。。

追記 昨日の「トップギア!!生」はいかがでしたか?
後悔と反省の後でしたが、何とか気持ちを切り替えたつもりです。

あと、横断歩道の段差も何とかした方が良いかと。

  • 加藤商店だョ!全員集合
  • 丸かの前進!前進!トップギア!!-加藤商店のブログ-