ブログ

記事一覧

いつもアクセルを踏んで・・・・・。

先日、”欽ちゃん本店”での「トップギア!!生」で、東京から帰って来ていた
”圭祐”が出演しました。もう、”丸か”を離れて3年になります。
この日も聞きつけたり、偶然に当時働いていたお客さんが来てくれておりました。
皆、一様に”圭祐”に会えて嬉しいと言う気持ちが表情に表れていましたね。

単に飲食業での繋がりと言うよりも、”人間の繋がり”と言った感じです。
そこには”圭祐”自身の仕事や人生に対する思いの強さや根性があるからです。

東京へ行ってから年に2度ほど一緒に飲むのですが(圭祐はお酒は殆ど飲みません)、
辞めてから聞かされることがあります。
自分にも他人にも厳しく、筋の通らない事には相手が誰であろうと言うべきことは言う。
仕事に対して不真面目な態度にも妥協をしないで注意をする。

「社長、今だから言いますけど、ぼく”凌平”とか”ゆき菜”を帰したことが2回づつあるんです。」
「二人とも?」 「はい」 「どうして?」
「店に来た時の顔つきがやる気なさそうだったので、”帰っていいわ”と。」
「でも、二人とも”圭祐”を慕ってるだろ。」
「そうなんですけどね。」と照れ笑いしていました。

また、こんなことも言っていました。
「社長、”れな”が辞めたのは僕のせいなんです。僕が厳しくしたから辞めたんです。」
”圭祐”はずっと気にしているんだと思います。
「いや、”圭祐”は間違っていないよ。」 「はい・・・・・」

厳しさと思いやりを併せ持っていて、その辺をお客さんも感じ取っていたんだと思います。
単に優しい口調でごまかすようではリーダーは務まりません。
「人が言えない事を言うのがトップの仕事です」から。

優しい上司でいたい、嫌われたくない、面倒な奴だと思われたくない。
皆、一緒。だからこそ、そこは「アクセルを踏み込んで」行かないと。

そう、ここは他人同士が働く職場でお客さんと言う他人が来る場所。
優しくされたいのならば家族でいいし、付き合い始めの異性で充分。

ここは他人同士が、時には生活を掛けて、時にはプライドを持って、また時には
やりがいや生きがいを求めて働く場所であり、一緒懸命に稼いだお金を使いに来る場所。

お金を使ってくれるから「お客様は神様」なんて思っちゃいない。
かと言って、「ほら、勝手に店に来てるんだろ?」などと横柄なバカでもない。
あくまでも、自分たちの出来る限りのパフォーマンスに”おひねり”を頂いている感じです。

”丸か”で何よりも大切にしているのは『躾』と『気づかい』。
学生だからとか、若いからとかは関係ないんですね。特に『気づかい』の出来ない
スタッフには烈火のごとく叱っていいと思っています。

が、その辺を躊躇なく出来るリーダーがね・・・・・。

追記 そう言えば”圭祐”が「ぼく、”タッキーさん”も帰したことあるんですよ。」と。
”タッキー”・・・・・。

やっぱ、夏終わるんですね・・・・・。
”すーさん”、おめでとう!!

MADE IN 白木・・・・・。

はい、と言うことで昨日の「トップギア!!生」は”一条まるふじ”からでした。

いや~、”白木”やってくれましたね~。(笑)
未だに「MADE IN 白木」は意味不明ですが、中々のパンチ力でした。
で、あるならば「パンチ白木」と言うことでどうでしょうか?
「ガリガリ・チキン」に次ぐ一人漫談「パンチ白木」。
いや、やはり「MADE IN 白木」で行きます。。。。。

貴重な人材です。(笑)

次回の「トップギア!!生」は”欽ちゃん支店”です。
が、”忍”なので誰か助っ人を呼ぼうと思っています。(笑)

追記 夏の暑さでなくても”残暑”でもう少し暑い日が欲しいです。
そうです、単に汗をかいてお酒を美味しく飲みたいだけですけど何か?

1986年、そうあたくしがちょうど二十歳の時の歌ですね~。
青函トンネルの仕事をしていた、青森は三厩村(みんまやむら)の宿舎で
TVの「ザ・ベストテン」を見ながら聞いていました。
窓からは漁火の灯が見えていましたね~。
カップヌードルのCMにも採用されていましたよね。

やられました!!

昨日、欽ちゃんのシンタンをパワーアップするために”地元芦別の三千里”へ行って来ました。
ファイル 3201-1.jpgこんな風に。(三千里の)
が、その前にまたもや大きな壁が・・・・・。
ファイル 3201-2.jpgこやつめが旨すぎました!
で、”シンタン”もですが、もう一度”ホルモン”をやり直します。

やはり50年の歴史は一筋縄ではいきませんね。。。。。

追記 で、本日の「トップギア!!生」は”一条まるふじ”からです。
いや、今日は料理長の”白木”の人物深掘りなので、いったいどうなることやら・・・・・。
今日は暑くていいですね!ビール!ビール!ルービー!

いい詩ですね。

久しぶりの三千里!!

本日は久しぶりに地元芦別の「三千里」へ行って来ます!
今回の目的は、現在進行形の”シンタン”の精度を上げること。(イッシー、頼むぞ!!)

と、と、それと、
この時期に食べる三千里のホルモン、シンタン、サガリが旨すぎるからです!!
いえ、いつ行っても旨いのですが、なんか夏に食べる”ホルモン”はビールが上手く感じるので
余計に「旨い!」って感じになるんですよね。(笑)

確かに、皆のお陰で”欽ちゃん”の商品も中々良い感じなって来ています。
が、あたくしとしては、やはり原風景そのままの中で食べる環境はね~・・・・・。(笑)

と言うことで、また試行錯誤してパワーアップしまくった”シンタン”が出来るのを楽しみに
していて下さいよ~ん!!

えっ!?いつ頃だって?
”イッシー”しだいです。。。。。

追記 あっ、何となく”欽ちゃん”へ行きたくなった方はお待ちしております!!
それと明日の「トップギア!!生」は”まるふじ”からになりますので!!

今日も暖かいので、一応夏に聴きたい曲。
金足農業高校頑張れ!!

命名しました!「ガリガリ・チキン」

今日、明日と二、三日は暖かさが戻って来ましたね。
もう少し「暑い!」と言うのを期待しましたが、高望みと言うやつですね。
それにしても今年は台風が多すぎますね。

「お前らはオープンキッチンだよな!?」
「はい。」
「なのに、まったく活気が伝わってこないんだけど?」
「すいません。今後は活気だして行きます。」
「いや、もういい。何回も言っていてもやらないから。」
「・・・・・」

「あっ、そうだ!お前ら、漫才コンビを組んでボケとツッコミで仕事ネタを披露しなよ。」
「ま、漫才ですか!?」
「そう、漫才。絶対いいって!!コンビ名を考えないと」
「ガリガリガリクソン」と”愛ちゃん”がぼそっと。(二人ともガリだから)
「いいねー!でも、実際にあるからガリガリなんとかにしよう!」
「ガリガリ・チキン」と”タカ”。
「いいねー!ガリガリ・チキン!!」
「でも、何となく”とり天狗”と被りませんか?」と”龍之介”。
「いや、大丈夫でしょう!」と、”龍之介”だけには否定されるとムキニなる”タカ”。
「いいんじゃない、チキンだから」と”愛ちゃん”。(この場合のチキンとは”臆病者”です)

で、”丸か”の初の漫才コンビが出来ました!!
ファイル 3199-1.jpg「ガリガリ・チキン」です!!
既に”タカ”の顔がいい味出していますね~。
ただ、この二人話し出すと手を止めるクセがあるので、そこが心配ですけど・・・・・。

追記 それでは「ガリガリ・チキン」を見に来て下さいね!!
金足農行高校が決勝進出しましたね!個人的には優勝候補NO1と言われている
大阪桐蔭高校よりも、公立高校で何となく「農業高校」と言う今ではあまり耳にしない
”金足農業高校”に100回記念大会で優勝して欲しいと思います。
これだけいい顔で歌が上手かったら・・・・・。(半端ないって!!)土・日とお酒を抜くと体がとても軽いです。
明日から三連チャンが続くので今日も抜く予定です。(労わります)

夏の終わりはいつもどこか寂しい・・・・・。

夏の終わりになると聴きたくなる歌ってありますよね。
本当に短い夏でしたが、それなりに暑くなった日もあるので良かったです。

7月に入って「これはヤバイ!夏が来ないで終わるんじゃネッ!?」と思いましたが、
持ち直しましたもんね。
欲を言えば今週一杯までは暑くても良かったと思いますが。

先日は”研ナオコさん”の「夏をあきらめて」を入れました。
今日も夏の終わりの歌を掛けて見たいと思います。

やはり”夏”って言うのは人を情熱的にさせるのでしょうか?
短い夏に様々なことが凝縮されて、ふっと肌寒さを感じてあれだけ「暑い!暑い!」と
言っていたのが急に寂しくなるんですよね。

そうか!これって人生のサイクルに似てるからだと思うんですね。
そう、恋愛でも燃え上がった後は切なくなるし、人生おいても勢いがあり華々しい世代から
落ちつく世代へと。

熱く燃え上がった祭りの後みたいな感じですね。。。。。

それでは中央区の”アームストロング・オズマ・カトウ”さんからリクエストで”稲垣潤一さん”
で「夏のクラクション」です。
歌詞の中に車と海と道並みが出て来て情景が浮かんできますもんね。

追記 ラジオのメッセージやリクエストをお待ちしております!!

踊る阿呆に見る阿呆。

お盆休みが終わった方、今週中までお盆休みの方、交代で後半戦のお盆休みの方と
それぞれにお盆休みを満喫していると思います。
もちろんお盆休みなく働いている方達もいますよね、”丸か”もそうですけど。

先日、墓参りへ行って来ました。
雨が続いていた日で、何とか雨の合間に止んだので良いタイミングでしたが、
行くか行かないか微妙だったので何も用意はしていなく、途中で花だけ買って行きました。
まぁ、このような時に都合の良い言葉がりますよね「気持ちだから」と。

墓参りへ行く途中に「先に、ばあばが死んで、次に”じいじ”で、そう言えば俺が何歳の時
だったかな?」と。

で、墓参りへ行った時に横にある墓碑の死んだ日付を見て「ばあばは俺が19歳か~、
で、その3年後にじいじか~」と。
そう言えば、”じいじ”が病室で死んだ時に初めて”おやじ”が死んだ”じいじ”に向かって
「親父~」と声を発したの聞きました。
それまではあたくしたち息子の前では「じいじ」と呼んでいたので、
「あぁ、最後に父親としての言葉を発したんだな~」と思うと、側で見ていたあたくしも
悲しくなりましたね。

で、”おやじ”の死んだ日を確認すると、あの病室で「親父~」と発してから
約10年後に死んじゃっていたんだな~と思うと、「人生って何だかな~」と思いました。

何だか、人の死ってあっけないですね。
まさか、”おやじ”も自分の父親が亡くなってわずか10年で死ぬなんて思っていなかった
でしょうね。もちろん、”おふくろ”も息子であるあたくしたちもそう思っていました。

63歳は早すぎます。
けど、あたくしもあと12年で”おやじ”が死んだ63歳になるんだと思ったら、
「人生ってつくづく儚(はかな)いよな~」と思いながら墓参りを済ませた車の中で思いました。

「踊る阿呆(アホウ)に見る阿呆、同じ阿呆なら阿呆(アホ)なら踊らにゃ損々」
であるならば、人生は踊った方が楽しいですよね。。。。。

追記 久しぶりに会社の方達とお盆休みの”ストレス?”を
肴にお待ちしております!!

歌詞を見ると「深いな~」と思います。

本当に良かったな~。

「山口県周防大島町で、12日から行方不明になっていた2歳の男の子が朝、
保護されました。」とのニュースを目にして本当に安心しました。
しかも、発見したのは大分県から来た78歳の男性ボランティア”尾畠さん”で、
わずか20分で発見したと言うから「マタギじゃネッ!?」と思いましたよ。

記事では、『大分県から捜索に来た70代の男性:「(Q.お住まいは?)大分県です」
「(Q.何故、大島に?)理稀くんを探しに来たんです。幼い子どもの命を助けてあげたいと思って」
「(Q.大分県からわざわざ?)わざわざじゃないですよ。日本人だから。言葉が通じるから
私は日本中どこでも行きます」(カッケー!!)

「今、聞いたらこの上に道路があってトンネルがあったりするっていうから、進行方向に
向かって右側が崖だから、多分下りていないと思うんです。人間っていうのは下に下りるよりも
上に上がる方が好きだから、今から左に重点的にやろうかなと」
男性は午前6時半ごろ、1人で山に入り、そして男性はわずか20分後に理稀ちゃんを発見。』
ここまで。
マジで凄いですよね!!昨日だか発見される前の記事では「猛禽類が子供さらうと言う前例も」
と言うのを見て「ありえるよな」と不安になりました。
ファイル 3196-1.pngこれはヤバイ!!
がしかし、”スーパーボランティア尾畠さん”のおかげで発見されたんですよね~。
しかも、ニュースで見るととても78歳とは思えないほどしっかりしています。
探す前に家族に会い「探し出して見つけたら、私がこの手で必ず家族の元へ返します!」
と約束をしたと言っていて、本当にその通りになりました。”尾畠さん”が見つけて
抱きかかえていると警察が「法律なので」と言って、警察が渡すように言いましたが
”尾畠さん”は「家族とこの手で直接渡すと約束したから」と言って断ったんですね。
”尾畠さん”曰く「例え口約束でも約束は約束。」とテレビで言っておりました!!(しびれるね~)
ファイル 3196-2.jpgあたくしが運よく生きて78歳なら?と考えると、こんなに「正義感がありエネルギッシュで
しっかりしているか?」と問うと「・・・・・?」ですね。

家族も探した方達も子供もホントに良かった。何年か前にも道南でもありましたよね?
ある意味”強運”の持ち主なんだと思います。
このような体験をしたのなら、将来は人を助ける仕事に就いて欲しいです。

発見したのは本当に良かったのですが、「わずか20分で」って、12日から約150人
体制で、しかもヘリやドローンまで使ってやったのに、このスーパーボランティア”尾畠さん”は
20分ですよ!20分!!今回の探索とボランティアさんの経験を今後に生かして欲しいですね。
あれ?もしくは”元自衛隊”の方かも知れないですね。

追記 昨日の”トップギア!!生」は”欽ちゃん本店”からでしたね。
”キング圭祐”が東京から来たと言うことで出演してくれました。
その後は”徳味”と”丸か”全店を周りながら久々に飲み語りました。。。。。

次回は年末です。

定食処 かんすけ 東京都墨田区東向島2丁目11-16 秋葉マンション1階です。
いや~、まだ夏をあきらめたくないですね~。
 

めっちゃ、お盆感満載なんですけど~!!(笑)

実は月・火とお酒を飲まないで水曜日の「トップギア!!生」の後で思いっきり飲もうと
しましたが、月曜のしょっぱなから”せもりな”へ行き木端微塵。(笑)

で、昨日はお墓参り行き、一杯、二杯、三杯・・・・・と、これまた木端微塵こ。

何となく札幌市はお盆と帰省客な雰囲気。
事務所へ来ても(17時過ぎになりました!)、お盆感満載。
でも、嫌いじゃないですよ、このどんより感は。(笑)

ヤバイ、これはあたくしは正月飲みならぬお盆飲みな「危険が危ない」香りが・・・・・。

追記 今日の「トップギア!!生」は”欽ちゃん本店”からで東京から”圭祐”が来てるので
生出演をします!!(一応、スペシャルゲスト・笑)
なので、”生圭祐”を見るのなら17:30~18:30分に”欽ちゃん本店”へ集合ですよ。(笑)

「”GET BACK IN LOVE”」いい歌ですね~。で、なんて意味?(オイッ!)

今年も“安倍首相””が「靖国神社」へ参拝しなかったのには残念無念です。。。。。

心を打たれましたね。

一昨日、ソフトボール女子の世界選手権お決勝戦があり、日本VS米国の試合を
TVで観ました。

その前日に、惜しくも米国に逆転負けした日本は翌日(一昨日)の昼にカナダと対戦して
勝てば敗者復活な感じで、夜にもう一度米国と優勝を掛けて試合をします。

昼のカナダ戦を勝ち、そして夜にいよいよ米国との決勝戦!!
カナダ戦も米国戦も日本のエース”上野由岐子選手”が投げ抜きました。
決勝戦では先制し同点にされ、そして最後は逆転されて惜しくも負けました!!

悔しいのもありますが、それ以上にあたくしはエース”上野由岐子選手”が36歳と言う
決してアスリートとしては若くはない年齢で1日2試合”249球”も一人で投げ抜いた
ことです。味方の凡打やエラーに対して文句どころか顔色一つ変えないで投げ抜く姿に
まるで”侍”を見ているようでした。

で、その姿にあたくしは非常に心を打たれたんですね。
と同時に、何人かの男の顔が浮かび上がり「やっぱ、こいつ等はアメーな!!」と、
なぜかムカついて来たのでした・・・・・。
ファイル 3194-1.jpg大会中、全試合を通して「555球」を投げたと言うことですが、東京五輪へ向けて
若手を育てないといけないよね。

追記 明日の「トップギア!!生」は”欽ちゃん本店”からです。
さぁ、どんなスペシャルなゲストが来るのでしょうかね。(笑)
先日”まるふじ”にラジオを聴いて来てくれたお客さんがお見えになりました!
めっちゃくちゃ嬉しいです!!(ダショウ!”すーさん!!”)
せっかくの夏祭りや盆踊りも、この雨じゃ・・・・・。

  • 加藤商店だョ!全員集合
  • 丸かの前進!前進!トップギア!!-加藤商店のブログ-