ブログ

記事一覧

命までかけた愛ってありますか?

あたくし”高橋真梨子”さんの歌が好きで、今年もコンサートへ行くつもりです。(過去2回)

元々は高校を卒業して就職先の上司の車で東北自動車道で何時間も助手席に
座っていた時に聴いたのが始まりです。

今さらながらに”高橋真梨子さん”の「フレンズ」を最近”ユーチューブ”で聴いています。
この曲は”高橋真梨子さん”の確執があったお母さんのことを歌ったそうで、それを聴いて
尚更、感慨深く聴いています。こんな感じのストーリーです↓
「父・森岡月夫は広島鉄道局、母・髙橋千鶴子は広島市内の銀行に、それぞれ勤務時の
1945年8月6日、米軍の原子爆弾投下により被爆。戦後、国鉄を辞めてプロの
ジャズクラリネット奏者を目指した父は、朝鮮戦争下で米軍基地が多くジャズが盛んで
あった福岡に移り、まもなく当時1歳だった真梨子も母に連れられて博多に転居した。
。5歳の時に両親は別居、真梨子は母と博多に残る。小学校3年10歳の時に
父母の離婚成立で、母親の「髙橋」姓となる。真梨子はこの時不倫をした母が許せず
長い間に渡って恨み続けた。中高生時代には母が自分に触れることすら許せなかったという。
父は広島に戻り、広島市内のクラブでジャズプレイヤーとして働いたが入市被爆が原因で長らく後遺症に苦しんだのち37歳で亡くなった。
この時も母は真梨子に泣きながら抱きついたらしいがそれをも振り切ったという。
そして福岡市立高宮中学校を卒業。
音楽を目指した父の影響を受け芸能界に憧れ、自らもジャズボーカルの勉強を始める。
16歳になるとプロ歌手を目指して九州女子高等学校(現・福岡大学附属若葉高等学校)
より駒沢学園女子高等学校へ転入のため上京。渡辺プロのもとで本格的なレッスンを
受けた後、1966年に「スクールメイツ」の一員として芸能界デビュー。
しかし自身の求めているアーティスト路線でなかったこともあり、高校を卒業すると
渡辺プロを脱退し、博多に戻りディスコやクラブでの活動を始めた。 (ウィキペディアより)

それでは、”高橋真梨子さんのフレンズ!!”

追記 この曲を説明しながら”すーさん”と”瀬口”に「命までかけた愛ってあるか?」と
聞くと、案の定”すーさん”はスルーでしたが、”瀬口”は一瞬考えて
「海成(瀬口の息子のかいせい)ですかね。」と言う言葉を聞いた時には
「なるほど~」と妙に納得して、不覚にも「瀬口、いい奴だな。」と思いました。(笑)
本日、”欽ちゃんの炭山祭り”に伴い、同級生で芦別の
スーパースター「後藤ジャック章宏」のセックスじゃなく、サックスワンマンライブを行います!!
19:30”欽ちゃん支店”、次に”まるふじ”その次に”満福や”最後に”欽ちゃん本店”です!!
各15~20分位で回りますので、この機会に是非とも自称芦別のスパースター
後藤ジャック章宏”を見(聴き)に来て下さいね!!(笑)

ファイル 2788-1.jpg
ファイル 2788-2.jpg
ファイル 2788-3.jpg
ファイル 2788-4.jpg
ファイル 2788-5.jpg
ファイル 2788-6.jpg投げ銭ライブですが、お金を本人に投げるのでなく箱か何かでまわるので、その時に
心付けをお願いします。150円程度。(笑)

時の移ろいは・・・・・。

時の移ろいって色々な意味で凄いな~と思いました。
「グッド・バイ・マイ・ラブ」好きな歌です。
からの「WOMAN」この歌も物凄く思い出もあり好きな歌です。

で、一体”アン・ルイスさん”に何があったのでしょうか。。。。。

追記 この人の移ろいは↓
ファイル 2787-1.jpgカメレオン柄!?何となく怪しかった・・・・・。
ファイル 2787-2.jpg予感的中・・・・・。
ファイル 2787-3.jpgこんなに丸くなりました。。。。。
続きはこちら。
あと、約半月ですよ!!

あれから35年か~・・・・・。

もう、35年になります・・・・・。

そう、35年・・・・・・。

すいませんね、こんな天気が良く暖かい日に、何となく湿っぽい出だしで・・・・・。

世は”松田聖子”一色に突如として”中森明菜”も勢いに乗りかけた、その時!!
突如としてあたくしの目の前に”あんみつ姫”なるお局役の”由紀さおりさん”を
従えて”キョンキョン”こと
”小泉今日子さん”が現れました!!

いや~鮮烈でしたね。
どつぼもどつぼで”キョンキョン”の顔はどこはどう取ってもあたくしの「どつぼにはまって
どっぴんしゃん!」でした。(笑)
一応、それまでは”ピンクレディーのミーちゃん”から始まり”↓
ファイル 2786-1.jpg余談ですが、クラスではミーちゃんかケイちゃんかでけんか腰で盛り上がりました。
歳を重ねるごとに何となく”ケイちゃん”のエロさに気づきましたが、小学生の頃は
健康的な”ミーちゃん”の方が人気があったような。

で、あたくしは次に”河合奈保子ちゃん”が好きでしたね。↓
ファイル 2786-2.jpg物凄く清楚な感じで、それが好きでした。(笑)

しかし、それから一年程であっさりキレイさっぱりと乗り換えるとは、ませたガキでした。
ファイル 2786-3.jpgねっ!?ん?違った、じぇじぇじぇの方だった。
ファイル 2786-4.jpgワォ!いいですね~キョンキョン!!(あたくし、今年51歳ですけど何か?)

まぁ、と言う訳で”キョンキョン”35周年おめでとう!!と言うお話しでした。
35周年の発売記念キャンペーンのです。

追記 けど、”ピンクレディー”や”河合奈保子ちゃん”のは敢えてアイドルらしい画像を
載せましたが、こんなのもあるんですよね。↓
ファイル 2786-5.jpg
ファイル 2786-6.jpgどちらも大人ぽいですね。
なら、こっちも↓
ファイル 2786-7.jpgやっぱ、いいわ~。(笑)
それではアイドルのレコードを買ったのは最初で最後、
関口楽器店で買った”キョンキョ”の「半分少女」で~す!!

ファイル 2786-8.jpg
あっ、思い出した。先日、”すーさん”も”キョンキョン”のファンだとのたまったので
イラッ!と来ました。。。。。

下手な車より危ないよね。

ここ最近車を乗っていて「危ねっー」と思うことがあります。
それは対向車でもなく前の車でもなくバイクでもなく、ましてや
歩行者でもありません。

それは、”暴走自転車”です。

平気で信号無視をするわ、急に勢いよく横から飛び出して来たり、
この前なんか信号待ちをしていると、いつの間にか後ろから猛スピード
で、あたくしの車の横を通り過ぎて、そのまま車の前をスピードも落とさず
に前を横切って行きました。

それは子供だけではなく、それなりの大人(男女問わず)もそうです。
本当に危険が危なくてどうしたもんかな?と。

つーか、あたくし思うんですけど、そのような”暴走自転車運転”を
する人って田舎者に多いんじゃないのか?と思うのです。

ほら、田舎は人も車も少ないのでかなり好き勝手な運転をしても
へっちゃらだからその感覚で都会へ来てもそのように身に付いた
”暴走運転”をするんじゃないのかと。(絶対にそうだ)

だって、あたくしもたまに”チャリ”に乗ったら、チャリが体の一部か!?
と思うほど、好き勝手な運転をしますからね。(コラッ!)
そう、あたくしの地元も田舎でした・・・・・。

追記 でも、脇道とかからスピードを落とさないで出てきたり
するのって、歩行者の方から見てもとても恐怖ですよね。
また、中高生なんかは歩道でもスイスイと自転車を漕いだりするので、
あたくし一度、そのような自転車と接触して持っていたジュースが
吹っ飛んでしまいました。しかも、謝罪もなく。

えっ!?どうしたか?って。
追いかけて、自転車の後ろを掴んで停止させて「危ないから気をつけないと
ダメだよ。それと、ちゃんと謝らないとね。」と、穏やかに注意をしました。
優しいでしょ?だって、自転車を掴んだ時に振り返ったその子の顔が
「殺される!」と言う恐怖感満載の顔だったので。。。。。
学校や会社でも、もう一度安全運転を心掛けさせないとね。丸かスタッフも気をつけないと。
特に”いっく”は。(笑)

やっぱり、いい子だわ。(笑)

先日も書きましたが”てまひま”の”まい”が店に来るなり、「社長、どうぞ飾って下さい」と↓
ファイル 2784-1.jpgすまん!
こっち↓
ファイル 2784-2.jpg(笑)
ブライダルの学校へ行ってるとかで、このようにアレンジをするんだそうです。

このようなのは、その人の心も表れるんだと思うので、将来有望ですね。

また、”まい”の紹介で同級生を紹介してくれました。名前は”ゆきな”と言います。
(欽ちゃん本店の”ゆき菜”とは別です)
実はあたくし残念ながら二人とも名前の漢字をまだ知りません。(ひらがなって便利だね)

その”ゆきな”も慣れない中、一所懸命仕事を覚えようと頑張っています。
この前の日曜日に、その辺は物凄く鈍感な”てまひま”が珍しく”新人歓迎会”なるものを
”欽ちゃん本店”で行いました。きっと、これも”まい”が入って何となく”てまひま”の
淀(よど)んでいた、これは失敬、言い直します”てまひま”のマンネリ化した空気が新鮮に
なり、良い流れが出来つつあるからなのだと思います。

前にも書きましたが、ひと一人で店は良くも悪くも変わる典型例です。

追記 「社長、”トップギア!!”で、たくさん”いい子”と書いてくれてありがとうございます!
ただ、最後の言葉が・・・・・」と、うつむいて凹んだふりで下手な演技をしていました。
その時の”トップギア!!”

さぁ、今後は”てまひま”で何を学びどこまで成長して行くのか楽しみです。
”ゆきな”曰く、学校で”まい”と”てまひま”での”まい”は全然違うとのこと。
学校では見ての通り”ボーっと”しているみたいで、”てまひま”での”まい”の積極的とは
全然違うとのこと。分かります、そのような子って今まで気づかなかった自分の可能性に
気づいたんですね。このような子は確実に伸びます。
環境次第ですけど。。。。。

  • 加藤商店だョ!全員集合
  • 丸かの前進!前進!トップギア!!-加藤商店のブログ-
リンカーン:iPhone csems.net& iphone 4/4s/5/5s/5c/6/6sケース& ブランドスマフォンケースと携帯カバー新品紹介& 携帯ケースと最新機種の発売情報掲載& iphone 4/4s/5/5s/5c/6/6s可愛い おしゃれなカバー& アイフォン、サムソンケースカバーセール情報ニュース& 新品 ブランドアイフォンケース iPhone6カバー レディース メンズ& ブランドiPhone/SAMSUNGカバーケース専門店& iphcaseの最新商品の発売情報掲載& ブランドiphoneケース新商品入荷&