ブログ

記事一覧

ちょっと?いや、充分過ぎるほど気分が悪い。(笑)

先日、”丸か加藤商店”の「お問い合わせ・ご予約フォーム」から、御社に興味を持っている会社が
あるとか何とかのメールが来ました。要は、”丸か”を買いたいと思ってる会社があると。(笑)

まぁ、ヘンテコな会社なら興味は持たれないので、少しはいい感じなのかな?と肯定的に
捉えないこともないけど、でも、なんかあまり気分はよくないですよね。

どこまで”丸か”のことを知ってるのでしょうかね?
それとも、「このご時世だからそれなりの金額を払えば何とかなるだろう」とでも考えたのかな?

何だか”丸か”と、ここへ来るお客さんも舐められた気分で頭に来ます。
そう、こんな善良な市民のあたくしを「早歩きしてたので」と言う理由で職質された時のように。(笑)

追記 と言うことで、本日はレィディオの日ですよ!!で、いくらなら出せんの?(オイッ!!)

「通学路」

いや~、”通学路”なんてもう何十年も前のことで、ただただ懐かしいですね。
”通勤路”と違うのは、これから仕事と言うのにバカ騒ぎしてる人は99.9%居ないと思いますが、
”通学路”では帰りほどではないけど、昨日のドリフやテレビアニメやプロレスのことなどで盛り上がったり、
中にはプロレスごっこでふざけながら学校へ行ってましたからね。帰りなんかは、
もう授業が終わった解放感から缶蹴り(石蹴り)、かばん持ち、
グリコ(グー、チョキ、パーで買った手でその分歩ける)などがメイン。
冬は道路の両サイドに雪がてんこ盛りになっているのでその上を歩いていく。
空中に暖房が通っている時にはその上を歩く。落ちても下はてんこ盛りの雪なので痛くない。

学校から近くに住んでいる友達は、その分遊びながら一緒に帰る時間が短い。
逆に、一番遠い友達は一人で寂しく帰ることになる。まるで「祭りのあと」のように。
ただ、帰ってから一緒に遊ぶ約束をしている場合はあまり道草をしないで帰る。
まぁ、それも小学生までで、中学生になると部活もあるし、高校生になるとバス通学だったので
ただ、しゃべってただけ。(それも上級生の居ない時)

今にして思えば、毎日勉強もしないで遊んでいたのに(学校でも)、
よくもあんなに毎日遊ぶことがあったのが不思議です。。。。。

追記 と言うことで、通勤帰りにお待ちしてますね!!あっ、そっか大人の帰り道は飲みに行く楽しみがあるね!!(笑)
最初はグループで、一人また一人と帰って行くのが寂しくて(明日会えるのに)、お互いに
「バイ!」「バイ!」「バイ!!」「バ~イ!!」「バ~、~、~イ!!!」と、家に入るまで
バイの応酬でした。(笑)
遊びながら帰るのはいけど、時に熱くなり過ぎて途中で口喧嘩になったのも良い想い出あと・・・・・。

ワクチンの優先順位。

と言うことで、いきなり本題ですけど国内のワクチン接種は地方の感染者が少ない所のお年寄り
を優先するよりは東京や大阪などの感染者が多い所に優先して一般の人たちに打った方が
いいのではないでしょうか?そして人口の多い主要都市へと順に接種していく方法です。

じゃないと、無限ループだし経済活動も人の心も疲弊してしまい兼ねません。
もちろん、お年寄りを守らないとは思っていませんが、感染者が少ない地方ってしっかりと
感染対策や監視体制?が出来てるような気がするんですよね。

20代未満や20代の若者は感染しても殆ど重症化も死亡もしないとのことなので、
先ずは、30代以上の働き盛りの人たちを対象にワクチン接種を行いながら、
既に国産ワクチン(ワクチンサワーではなくね)の開発も進んでるのだから、
国の対策を急がせればワクチン接種は上手く行けば「東京五輪」前には年齢に関係なく
殆どの人が受けれるのに。

まぁ、こんな所であたくしが意見を述べても鳥取砂丘で等身大の機動戦士ガンダムの
模型を探すようなもんですけどね。(目立ちすぎだろ!!)

追記 日曜日まで少し寒くなるみたいなので、風邪には気を付けてくださいYO!!
各店舗の方たち、何かあったかいのを用意しといてくださいよ。
”丸かのトップギア!!ラジオ”では”すーさん”の案で「今週のスポットライト~!!」と言うのを
始めました。各店、各人(お客さんも含む)、各商品、”丸か”以外でも特に気になったものに
スポットライトをあてようと言うことなんだそうです。先週は”欽ちゃんの「地鶏のホルモン」でした。
そして、今週は皆さまお待ちかね!青森は弘前市出身、お父さんと2代続行けて洋食の
料理人、弘前が生んだスーパースター!「ザ・タカ」です!!!(笑) 
なので、”タカ”へのメッセージなどあればお願いしま~す!!
あと、昭和・平成の忘れ物は「通学路」ですので。(収録が土曜日の13時になりました)

朗報です。

昨日、”北朝鮮”が東京五輪不参加を決定」と言う発表をしましたね。
理由は「新型コロナから選手保護」と言うことです。
で、未だに”北朝鮮”ではコロナ感染者が出ていないと豪語していますので、それなら納得です。

って、誰がそんもん信じるかYO!!

”北朝鮮”もそうだけど”チャイナ”も、このようなチームレッドの全体主義国家は
自分たちが「こうだ!」と思えば、世間の常識やルールなどお構いなしに無視するし、
現実でも軽々と否定します。例えば、「自分たちの家が右にあるんだ!!」となり、
わざわざ現実の左にある家を壊して右に作り、「ほら、やっぱり右にあったろ!!」と、
そんな思想の国家なんですね。
今時、ヤクザでもこんな無理筋を通しません。(笑)

で、今回は何の考えなのか?もしかして、主力選手やコーチがコロナに掛って死んだとか、
練習不足や栄養失調で惨敗必須なので、敢えて理由を付けて辞退したとかね。
まぁ、「放射能で汚染された東京五輪」などと宣伝している”韓国”と、コロナの原因を作り
蛙の面に小便で「我らが一番にコロナを封じたぜ~!」とか、WHOの調査団にも
「俺たちの都合の良いように報告しろ!」的な恫喝をする”チャイナ”も辞退してくれても
いいかな~と思います。

追記 あっ、”欽ちゃん”の「新得地鶏のホルモンフェア!!」を18日(日)まで延長決まりました!!かなりの評判なんですよね~。(赤字だけど)東京五輪組織委「寝耳に水」と言っていますが、政府もそうですが
”北朝鮮”だけではなく、諸外国に対する認識が甘すぎ良太郎なんだよ。(ん?)

「”まん防”もう使わないで」って、もうかよ。

「まん延防止等重点措置」を“まん防”と略す言い方について、緊張感が無くなるから
もう「まん防」は使わないと。政府のコロナ担当の”西村”何とか大臣も「”まん防”は使わない」って
言ってましたが、別にどっちでもいいけど覚えやすいって言えば覚えやすいんだけどね。

「緊張感が無くなるから」って、残念ながらもう既に緊張感は無いんだけど。
「またか」という感じと、「もう、政府もマスコミもあおるのはいい加減にしろよ」って感じです。
じゃないと、一番肝心の厚労省の職員が23人も飲み会しないでしょう。(笑)
まぁ、確かに変異種のコロナが流行って来てますから、用心に越したことはないけど、
それにしても「で、だから?」って雰囲気がまん延していますからね。ん?”まん延”か?

けど、何でも記事では「実は、マンボウはアマビエのように「疫病退散」の願いをかなえる
生物とも言われていて、江戸時代後期の木版画には、マンボウと見られる絵に「疫病除ケ」の
文字が書き込まれています。」とのことなんだよね。

って言うか、”まん防”がどうのって、冷静に考えると結構日本は緊張感もなくある意味
余裕なんじゃないか?って思いますけどね。なので、あたくし的には”ヤン坊”でも”マー坊”でも
どっちでもいんですよね、騒ぎ過ぎなければ。(盛るなよ)
ファイル 4058-4.jpg
と言うことで、日本全国がぽかぽか陽気に包まれてきたので、皆で陽気な音楽にのって
のけ反りながら棒でもくぐり抜けますか!?↓
ファイル 4058-1.jpg”リンボーダンス”をマンボーに掛けたけど、どう?

追記 マジで”新得地鶏のホルモン”とフェアは好評どぇす!!”カマンベールチーズの山わさび”は同業者からも「美味しい!」と。
(山わさびあまり効いてないないけど)、〆の新得そばはいくらでも食べれます!!山わさびを入れるとさらに味が増します!!(山わさびあまり効いてないけど)
ファイル 4058-2.jpg”しいたけ”もやっちゃって下さい!!
ファイル 4058-3.jpg”新得地鶏のホルモン”は新鮮で歯ごたえとコクが抜群です!!

言動はその時々と取りよう。

どうも、”アンディ・フグ”です。

では、本題です。
人の言動ってその時々の都合や解釈で変わりますよね。
それって仕事でもプライベートでもそうですが、上手くいっていたり中の良い時には
問題のない言動でも、一旦うまくいかなくなると「本当は嫌だったけど、我慢してました」とか、
「あの言い草は無いと思った」と、その当時は全然問題なかったのがこじれると後出しジャンケンの
ように解釈が変わってきます。「あのさ、その時一緒に笑っていたよね?まったくそんなような
雰囲気なんかミジンコほども感じさせてなかったし」と。

まぁ、しょうがないって言えばしょうがないけど。
いちいち反論してもなんだけど、言うべきことは行っとかないと泣き寝入りするのもなんですからね。

それにしても、あたくしも含めてですけど人間って本当に都合がいいな~とつくづく思います。

追記 はい、また一週間やりまっか!”田中邦衛さん”亡くなってしまいましたね。あたくしはやはり「北の国から」の”五郎さん”が
思い出に残っています。(仁義なき戦いの槇原役もよかったけど)
このシーンも名場面の一つですよね。
あっ、泥の付いた一万円札のシーンもヤバかった。”純君”が東京から帰って来た時から
”五郎さん”は老けたよね。それで、親子喧嘩になったんだよね。

ご冥福をお祈りいたします。
ファイル 4057-1.jpgん?”タカ”に雰囲気似てませんか?

アジア人への差別。

なんか、悔しいことに欧米、特に最近では米国でアジア人への差別的な言動や、時には暴力、殺人へ発展しているとニュースやネットで見たりしています。

あたくしは現在、って言うか、ここ10年以上前から「海外?何それ」って感じで全く興味ありません。
特に白人地域への旅行などは、「どうせアジア人をバカにして差別するんだろ?」と。
「なら、どうしてそんな小バカにされにいかなきゃならんの?」と思うので。
また、有色人種の地域も「どうせ、調子こいた日本人がのさばってるんだろうな。恥ずかしい」と。

まぁ、今回、被害にあってる方は代々住んでいたり、仕事や結婚や勉強でそこへ行かなきゃ
ならない方々も殆どなので、もの凄く悔しく怖い思いをしてるんだと思うと同情します。

なので、あたくしは余程のことがない限り海外旅行へは金輪際行きません!!!
それよりは日本でまだまだ行ってない素晴らしい地域がたくさんあるし、どうせお金を使うならば
やっぱり日本で、日本人でしょうが!!(北の国からのラーメンのシーンの感じ)

あっ、だからと言ってせっかく日本へ来てくれた海外の方には差別なんてしませんよ。
でね、差別とかヘイトスピーチがどうのって言うけど、そんなのって国、人種関係なくどこでもあるし、
現に日本人同士だって地域にだって、その辺にゴロゴロとしてますからね。
それを決して容認はしないけど、それが現実です。

なので、皆さんも相手の親切心に期待なんかしないで、自分で自分を守りましょうね。
それで、今回のことで海外なんか行っちゃ行けないってわかりましたよね?
そうです、皆さんはこれまで通り”丸か加藤商店”で楽しめばいいんですよ!!
ほら、たまに活舌が悪くて「ん?ここは外国か?」と思える時もあるでしょ?(笑)

これから海外へ行く人、そして現在海外に住んでいる人は「差別なんて当たり前」と言う前提と
もし、そんな場面に出くわしたら「大和魂」の精神で堂々と逃げてください。(オイッ!)

追記 欽ちゃんの「新得地鶏のホルモン」絶好調です!!本日はレディオの日です!!
そうだ!行きたい所がありました!!北極圏やアラスカのエスキモーの生活を見てみたいです。
ファイル 4056-1.jpgいいですね~!
ファイル 4056-2.jpg犬ぞりにも乗ってみたい!
ファイル 4056-3.jpgおっ!?可愛いですね~。服を買ってきますね!(もう、行くんかい!)
でも、一緒にお酒を飲まない方がいいんですよね!?(イヌイット)

うん、納得。

この度、あなたがスマホを手放せないのはスマホが「ドラッグ」だから 精神科医が解説しました。

記事では「知り合いからのメッセージが届いていないか、関心のある出来事について新しいニュースが入っていないか、自分の投稿に「いいね」がついていないか、皆が注目している話題は何なのか、ゲームの「スタミナ」が溜まっていないか……。
こんなことが気になって、一日に何度もスマホに触れてしまう。これは私たちの脳の仕組みがハッキングされた結果だ。「IT企業の多くは行動科学や脳科学の専門家を雇い、自社のアプリが最大限の依存性を持つように設計している」そう語るのはスウェーデンの精神科医アンデシュ・ハンセン氏だ。」と。

ほぉ~、やっぱりね。
あたくしも残念ながら十分にスマホ中毒です。
幸い、古くはインベーダーゲームでもギャラクシャンでもゲームは全然ダメで、
パックマンに至っては一面もクリア出来ませんでした!!(古すぎて分からないでしょ?)
なので、アプリでゲームなんぞは考えもしなく、ましてや課金してまでやりません!!

ただ、調べるには大変便利だし、刻々と変わるニュースもその都度見れるし、
雑誌のように何がしかの記事も掲載されているので暇になりませんしね。
何もしなくても持っているだけで、画面を見るだけで安心します。もう、あたくしはスマホ無しでは
生きていけるけど、落ち着かない日々です。(意外ですか?)

ん~、その昔は子供がゲームばかりするので頭を痛めていた親が居ましたが、
現在は、そのゲームばかりしていた子供が親になって子供と同じかそれ以上にゲームをしてるし、
YouTube(これは、あたくしも好きです)やバズったり(使い方、合ってますか?)と。

あと、一番はLINEやあたくしはやったことないけど、Facebook・Twitter・Instagram
(こやつらの書き方はバッチリとコピーしました)などをやるので余計にスマホは手放せないよね。

まぁ、いいんじゃないですか。
例え、睡眠時間や集中力や目が悪くなっても、人間はいったん便利を手に入れ、
欲望まみれになったら余程のことがないと自分の意志では無理ですからね。。。。。

追記 と言うことで、未だアナログ派の多い”丸か加藤商店”からでした。嫌な言い方ですが、世界全体でとんでもない出来事にならないと無理ですね。

札幌の感触がね。そして”原点”のお話し。

時は1985年4月、殆ど芦別から出ることのなかった18歳が社会人としてのスタートを
切るために就職先のある札幌市東区北32条東5丁目に居ました。
最初の一年間は会社に併設してある寮暮らしです。
入社式の2日前ほどに来たので、会社・寮の周辺をぶらぶらと。

東区、しかも36年前なので芦別よりも都会ですが、中央区のようにビルやすすき野のような
きらびやかな雰囲気ではなかったですが、明らかに人も車も量が違う。
そして、今まで育って来た場所との”感触”が違う。
”におい”と言うか、それまでそこで育んできた”仕組み”なのか。
歩きながら「これからやって行けるんだろうか?やって行くしかないんだよな。」と不安と諦めを
考えながらあてもなく、しかも土地勘がイマイチ分からないので、ほんの一丁角か二丁角しか
散策もできなく。(笑)

今にして思えば何の変哲もない会社や店の名前を見ては「へ~、札幌はこんな会社や店が
あるんだな~」って、別に芦別にでもどこにでもあるのに、札幌に来たばかりなので新鮮に感じ、
そして先端に感じていたんですね。(もろ、田舎もん)
そんな世間知らずの田舎もんも、50代も半ばで当時の仕事からは正反対の位置に居ます。
これから36年前のあたくしように地方から札幌へ出て来た田舎もん”(笑)たちが
寂しい思いや悔しさや辛いこと、そして楽しいこと、出会いと別れを
めいいっぱい身体全身で受け止めて、そして一丁前になって行くんですよね。

ひとりひとりのとても大切な人生になるので、何かの縁で出会ったのならば微力ながら
力になれればと思います・・・・・。

追記 ”丸か”を通してスタッフとして働いたり、お客さんとしてでも多くの人と出会いたいと思います。両親と芦別駅から汽車に乗り、住んでいた家と母校とグランドが見えて過ぎていく光景が今でも覚えています。
”おやじとおふくろ”と一緒に寮へ来て、寮長の”曽根さん”に深々と挨拶をしていた二人の姿を今でも忘れません。

そう言えば、あたくしが就職した先の国際技研(株)は現在、娘さんが社長のようです。

原点のお話しでした。。。。。
ファイル 4054-1.jpg「ザ・昭和!!」鉄筋屋と一緒の寮でした。今でも連絡取れるのは右手前の”あっき”だけ。
ファイル 4054-2.jpg1986年、青森側から入っての青函トンネル内で。
皆、汽車で来たのさ。(優しい歌だよね)

今日と明日。

今日で3月も終わりますね。
で、とうとう本州や他の地域に転勤へ旅立ちます。
殆どの皆さんは「4月1日から出勤なのさ~」と言っておられました。

いやはや、会社勤めの方たちは慣れているとは言え中々のタフマンだなと思います。
このような、そしてこれまで日本を支えてきたのがこのような人たちなんだと改めて
日本経済の底力を思い知りました。

皆さん、新天地でもどうか身体に気を付けて頑張ってください。
そして、またお互いに元気な姿で会いましょうね。。。。。

追記 さぁ、また新たな気持ちで”丸か”も頑張りますよ!!あっ、異動で慣れない環境へ行く方々も頑張ってくださいよ!!
ファイル 4053-1.jpg”みきや”のスーラータンメンはいつも通りの旨さです。

  • 加藤商店だョ!全員集合
  • 丸かの前進!前進!トップギア!!-加藤商店のブログ-