ブログ

記事一覧

虎は格好いい。

何だかK-1「”丸か”サワーガーデン」の予想が説明不足だったので、捕捉しておきます。今回は杯数ではなく、飲んだ量の総数なので、例えば「ポット売りの”まるふじ”は不利なんじゃないの?」と言うような意見がありましたが、杯数ではなく量なので逆に有利です。(笑)と言うことで、もう一週予想を延ばしますね。(8月7日まで)

では、本題です。
ファイル 3834-1.jpg”ベンガルトラ”・・・・・、格好いい。
まぁ、ベンガルトラでなくても”トラ”は格好いい。
で、あたくしは時に思うことがあります。「百獣の王と呼ばれるライオンとトラが闘えばどちらが強いのか?」と。一応、ライオンは百種類の猛獣の中の王と言う称号を得ている。けれど、”トラ”は俊敏でジャンプ力が半端ないし手もデカイ。保守的なあたくしとしては「トラは好きだけど、やはり百獣の王に勝つのがしっくり来るかな?」と。

また、あたくしは思います。「トラとヒグマとの対戦ではどちらが勝つのか?」とも。ヒグマの一撃かトラの俊敏さからの一撃か!?(この場合は後ろからヒグマの首辺りを噛む感じ)

ん~・・・・・、7月も終わりだと言うのに一体あたくしは何を考えているのだろうか。。。。。

追記 と言うことで、2020年最後の7月お待ちしております!!
ファイル 3834-2.jpgサバゲーチーム「蝦夷虎(えぞとら)」。タイガーマスクが好きだったので”トラ”が好きになりました。なので独断と偏見でチーム名を「蝦夷虎」にして腕のパッチも北海道の形に”トラ”を描きました。と言うことで、サバゲー参加者絶賛募集中です!!(老若男女問いません!)
って言うか、明日から8月だと言うのに一体あたくしは何をしてるのだろうか。。。。。

店長は「企画力に想像力&創造力」そして・・・・・。

店長はワーカーではなく、マネージャーです。(状況によってはワーカーにもなりますけど)なので、ホール業務だけとか調理業務だけをやっていれば良いわけではなく、ましてや「ただそこに居るだけ」は論外中の論外のガイマチ以外の何ものでもありません!!(キッパリ!笑)

売上・利益の達成及びサービスや商品の向上、勤怠・金銭・衛生・安全管理、そして店の最高責任者でもあり、経営者の考えや思いを店で形にする職責です。(めちゃくちゃ大変じゃん!!笑)

確かに大変ですが、やってみると意外とまぁまぁ出来るもんです。(ホントかよ!)ただ、ある程度のルーチン、マニュアル管理など出来るものは出来ますが(日々のルーチンが出来ないとか疎かにする輩は本当に厄介でしたが)、業績の安定や特にスタッフの育成は思うように行かないのが世の常です。(笑)

店長としては優秀でも人が付いて来ないパターンもありますし、部下からは好かれるけど業績が付いて来ないパターンもあります。まぁ、どっちもどっち、業績も人も資産ですからね。

では、これ以上細部に行くのは今日はやめにして(面倒なので)、店長の仕事でかなり重要な要素がありまして、それは「企画力、想像力&創造力」そして、最も必要なのが「行動力」どぇす!!冒頭に「店長はワーカーではありません」と書きました。そう、特に大きな企業で本部が企画や商品を考えそれを基準書通りにやるのとは違って、殆どの飲食業の店長は自ら企画してお客さんを呼ぶことを考えます。それは新しい(旬)メニューであったり、フェア企画や宴会メニューなど。そこでは安易に安くすればいいとか、お客さんが喜びもしないのをやればいいと言うのではなく、そこに「想像力&創造力」と、それらを形にする「行動力」が必要なんですね。

あたくしが思う”想像力”とは「物事に興味を持ち好奇心旺盛で何にでも”なぜ?”と疑問に思う。」ことです。そして”創造力”とは「”想像力”で感じたものを、店のコンセプトやストーリーを基に店長の独自の考え方で行動に移し表現する。」ことだと思うんですね。(ん~、中途半端に深イイ~)

なので”店長”は常に「これでいいのか?」と疑問を持ち、そして「こうしたらどうだろう?」「これなら面白そうだ!」と言う興味や好奇心を持つ。例えば「最近何か面白いことあったか?」と聞かれて「特にないですね」なんて言うのは下の下です。どんな些細なことにも「あれ!?」とか「えっ!?なんだこれ!」とか「あっ!何だか面白うそう!!」と、別に飲食に関係のない事柄からにでも興味を持つ感覚敏感に持ち合わせることが、何を隠そう企画やメニューや人材育成に繋がるんですね。(このようなのを”感性”とも言います)

実はここで終わる人が結構います。これで終わったら単に机上の空論野郎か、怠慢な奴と言われます。もっとも重要なのがそれらを形にして行く「行動力!!」どぇ~す!!(オイッ!)

この「行動力」の前では多少のミスなんかは帳消しになるんですよね。(いや、何回でも失敗して欲しい)いくら口で正論を吐いても行動に移していない輩は信用されませんからね。例え、それが失敗に終わっても行動する店長は偉いんです。そこから、また「なぜ?失敗したんだ?」と言う”想像”し、成功に導くための”創造”をして行動に移すので成功率が上がって行きますからね。また、店長としても人間としても知識や知恵も付き向上しますよ~いどん!!(コラッ!)

追記 今日は「社内報」のようになっちゃいましたね。(笑)なので、”丸かの店長”と名の付いている方には今日の”トップギア!!”はお金を払ってもらいたいくらいなので、振込先はあたくしの席の横の貯金箱まで。↓
ファイル 3797-1.jpg(笑)

そう、そうなの、それだからこその三位予想なのさ。(笑)

今回の「”丸か”サワーガーデン!!」で、ラジオの視聴者の皆さんあてに予想を頂いているのですが、通常は一位を予想してもらうのけど、今回のK-1では三位予想にしました。(笑)

で、思ったのですが、一位を予想するのは当たっても外れても問題はないのですが、最初から三位予想をすると言うことはお店側に対して悪い気がして遠慮するんじゃないのかな?と思っていたら、先日”忍”と飲みながら話していて、「”忍”、じゃんじゃんお客さんから予想してもらってな。」「はい。でも、何だか三位予想はお店に対して悪いような気がしてるみたいです。」と。

「やっぱりか~。でも、早々に”イノマティ”は”とり天狗”って来たぞ!(笑)」「マジですか!?(笑)」「なら、違うペンネームで予想して、使う時もそのお店じゃない所で使えばいいのに。」「あっ、そうですね!!」と。

まぁ、それにしても改めて”丸か”のお客さんは生温かいなとちょっぴりツーンと鼻の奥から下へ下がって行き股間が生温かくなりましたよあたくしは。(オイッ!)

追記 と言うことで、遠慮しないで三位予想をどしどし予想してよ!!本当は血も涙もないくせに。(コラッ!)それでは猫ちくびでもどうぞ!!(ゴルルァ~!!)

「Go To トラベル」を手ぐすね引いて政争にする愚の骨頂。

「Go To トラベル」キャンペーンと共に「感染が拡大するのに安倍政権は人の命よりも経済を回す方を選んだ!!けしからん!!」と維新以外の野党は手ぐすねを引いて待っています。きっと、感染者が多く出るのは8月の中旬くらいでしょうね。その時に野党はワーワーと騒ぎだし安倍政権のイメージダウンに血眼になると言うとても分り易い構図がみえみえです。(自民党内にも居ますけど)

って言うか、なんかせこくないですか?本気で感染を危惧するのならもキャンペーンを行う前に止めるように努力すればいいじゃん。それか、「そんな、利権がかったキャンペーンよりも消費税率を下げて需要を喚起して、全国的にあちこち行かせないで好きにさせた方が様々な方向でお金を使うから、まずは消費税率を下げるべきだ!!」と主張した方が筋が通っています。(どうせ、財務省の仕返しが怖いんだろうけど)

こんなせこいことしか考えられないんなら政権を取るのも、次期首相になるのも無理じゃないかと・・・・・。

追記 昨日の”欽ちゃん支店”はどうでしたか?(笑)あっ、「アベノマスク」なんてバカなことはやらなくていいから。あと、もうコロナ情報とか止めて欲しいんだけど。

あっ!!!(本日二発目)

あっ!!!
本日は”欽ちゃん本店”がお休みですので。
”欽ちゃん支店”はやっています!!~の本日は”忍”が”支店”に出勤しているレアな日ですので。笑

追記 ん~面白うそうだ。

人間は生きることが全部である。                   

先日、俳優の三浦春馬さんが自ら命を絶ちました。
享年30歳、本当に早すぎます。

何があったのかは死人に口なしで本人のみぞ知る所ですが、何があろうとも絶対に希望が出て来たと思います。三浦さんの死に際して色々な芸能人の方がコメントをしていましたが、その中でも”師弟関係”と呼ばれていた先輩俳優の”佐藤浩市さん”のコメントがとても正直で印象的でした。↓
「初めて会った現場ではよく呑みにいったな。2年前、前田組で久しぶりに会った時は少しだけ大人になったと思ったのに……こんな親父より先に逝きやがって、悔しいよ本当に。でも今の状況を、皆が悲しんでいる姿を見て一番悔やんでいるのは春馬お前自身の筈だ、そうだろ。だから俺たちはお前を反面教師にして絶対に自死を選んではいけないと叫んでいく、いいよなそれで」

「今の状況を、皆が悲しんでいる姿を見て一番悔やんでいるのは春馬お前自身の筈だ」って、本当にそうだと思います。そして、「だから、俺たちはお前を反面教師にして絶対に自死を選んではいけないと叫んでいく」と。って言うか、自殺ほど後悔した時に恐ろしくなることってないと思うんですよね。

確かに、生きてれば死にたくなる時の一度や二度はあると思いますが、しかし、人間はいずれ確実に死にます。そしてその死ぬまでの道のりには必ず意味があると思うんですね。って言うか、生きてると言うよりも「生かされてる」のかも知れません。

しかし、本当にもったいないです。
もし、万が一自殺なんて考えていたりする人がいれば、「絶対に良くなる。約束するから!!」と言って上げたいですね。って言うか、必ず他に道はあるから、どうか自殺なんてもったいないことはするな!!と声を大にして言いたいと思っています。

追記 どうしようもない悩みや迷いがある時に”丸か”へ来た時、「よし!頑張るか!!」となれるような会社・店・人でありたいと思います。「人間は生きることが全部である。死ねばなくなる。」 坂口 安吾 (小説家) 
                                           

どうですか~今日も「ゴトー!」してますか~。

相変わらず東京での感染者数が多いですね。ここで肝に銘じないといけないのは「東京を悪者にしてはいけない。」と言うこと。誰も好き好んで感染する人はいませんからね。それを諸悪の根源のような言い方や批判はお門違いも甚だしいと思いますよ。そのようなのを「偽善者」と呼びます。

「すすきの」に対しても同じです。確かに陽性反応が出てる人を知っていて働かしたのは悪質ですし、論外です。が、一般の「すすきの」の方たちはちゃんと真面目にやっていますからね。

あたくし、人が困っていたり弱みに付け込んで「ここぞ」とばかりに批判したり、無視したり、ネットなどで叩く人間は本当に卑怯そのものでマジで嫌悪します。

と言うことで、「東京&すすきの」には負けないで頑張りましょうね。と言うチープなことしか言えないけど、本心です。なので、東京の方はゴトー処ではないと思いますが、テレビなどの情報に気を取られ過ぎないでゴトーを楽しんで欲しいと思いますよ。あっ、取り敢えずホストクラブやキャバクラではマスクを付けたまま楽しみましょうね。で、飲む時は息を止めてサッと飲むかストローで飲みましょう。もちろん医療用のゴム手は必須です。(笑)

追記 そうです、今日は「ら・じ・お」のお時間です。ゲストは・・・・・S子。(笑)まぁ、こんなことを言うとまた「無責任だ!!」と言われますけど、感染者数ってもうどうでも良くないですか?あれって陽性反応が出てどうするんですかね?入院?通院?自宅待機?感染して何日目なんですかね?陽性反応が出てから悪化するんでしょうか?まぁ、本人は何ともなくともうつされた人が悪化してはダメですもんね。しかし、単に陽性反応って言ってもな~・・・・・。

遂に”白木”デビュー!?

皆さん、独特の感性と言うか思い込みと言うのか、変わり者と言えば変わり者”丸か”のリーサル・ウェポンと呼ばれている”白木”が遂にデビューを果たしました!!!“白木”熱唱!!応援して下さいね!!(笑)

追記 似てますよね?(笑)どうなんですか?皆さんは「ゴトー」してますか?せっかくだから楽しんで下さいね。10日後がどんなことになってるか楽しみですけど。(コラッ!)

飲食店、ある、ある。「噂をすれば・・・・・」的な?

題名にもある通り、飲食店、ある、あるでお客さんの噂をすると殆どの確率で来店してくれます!(笑) 噂と言っても変なことではなく単純に「そう言えば、最近00さん見かけないよな?」「ホントですね。」「最後に来たのは確か・・・・・」「何かあったんですかね~」「忙しいのかな?まぁ、体を壊してるとかじゃなきゃいいけど。」などと言う、スタンバイ中なんかで話していたりすると、一発目に来たりします。(笑) 「おーっ!さっき00さんの話していたのさ~(笑)」「なに、話って!?ま~た悪口じゃないの~」って言いつつ嬉しそうなんですね。

でも、いつ以上にある意味大歓迎な雰囲気なるんですね。これって、飲んでいてもすですよね。一昨日も”せもりな”で飲んでいて”元スタッフ”の話で盛り上がっている最中に表れた時には大いに盛り上がりました。で、その次に”規夫”の話をしていたら「”規夫”登場ー!!」(笑)何なんですかね?でも、めっちゃテンションあがります。お酒も杯がすすみます!!

散々、盛り上がり時計を見ると0時過ぎ。地下鉄に乗ろうと思えば乗れますが、何だか気持ちが良いので歩いて帰ることに。歩きながら、「幸せだよな。でも、あの頃も幸せだったな~。何がどうなってこうなってるんだろうか?まぁ、でも今日もこうして仲間と飲めて幸せだよな。」と思いにふけりながら、おしっこの出来る場所を探していたあたくしです。。。。。

追記 どうですか!?無理矢理な”丸かサワーガーデン!!”は?いい感じですよね。強炭酸は爽快以外の何ものでもない!!もう一軒寄ろうかとお見ましたが閉まっていたので、味噌ラーメンを買って帰りました。どうりで、翌日、体がえらく重かったです。あたくしが眠れないと言うよりも、変な時間に起きるのは悩みのせいではなく単純に年のせいかと思いはじめました。(100%)

カモメがね・・・・・。

昨日、久し振りにカモメの声を聞きました、事務所の近くで。十年前まではかなりカモメが沢山いて声を聞きましたが、ここ数年は聞いていません。あたくしが20年ほど前に住んでいた南4条東3丁目の時からカモメが増えて来て、後に宮ヶ丘へ行き(さすがに聞こえませんでしたカラスしか)、十二年前位に南1条西14丁目へ引越しして来た時にはカモメの声が朝っぱらからうるさくて、たまりかねてエアガンでカーテン越しからこっそり撃ちこんでやりました。(知っています、ダメなのは)

で、いつの間にか聞こえなくなって、たまに「そう言えばカモメの声って聞こえなくなったな~」と思っていましたが、昨日、真っ白なカモメの鳴き声が聞き、カモメの声が聞こえていた時のことを思い出し急に懐かしい思いと同時に、月日の流れの速さに何とも言えない虚しさを感じました。

12年前の”丸か”の状況は↓
2008年1月「欽ちゃん本店」オープン。
2008年3月「上海月本店」クローズ。
2008年4月「上海MOON」オープン。
2008年5月「傳助(でんすけ)」転売。(そば居酒屋)
2008年6月「徳太郎」グリーンビルへ移転。
2008年8月「縁Joy」~「ハングリーぶぅ」へ業態転換。
=7~6店舗と言った具合に、前年の年末に「青春の輝き」をクローズして、代わりに”欽ちゃん”をオープンさせたんですね。人はそのまま「青春の輝き」のメンバーで当時”上海月”のキッチンで働いていた現「おごじょ」の尚吾が加わっていましたね。(笑)

”てまひま”以外はオープンしたりクローズしたり移転したり業態転換したり転売したりと、なんだか慌ただしかったんだな~と。因みに翌年の2009年あたりから何となく”丸か”も安定して来ました。そう考えると人生でも商売でもサイクルってあるんですよね。。。。。

追記 さぁ、今日も楽しい一日でありますように。でも、どうしてカモメが街にいるんだろうか・・・・・。
当時、よくこの曲を聴いていました。 「君への思い出を書いて
君への感謝の気持ちを書いて
一息ついてから
最後に僕の本当の気持を書いた
遺書を書いていたつもりが 
ラブレターみたいになってしまって 
丁寧に折りたたんで君に渡した・・・・・」
って、”人生泣き笑い”だね。

  • 加藤商店だョ!全員集合
  • 丸かの前進!前進!トップギア!!-加藤商店のブログ-