ブログ

記事一覧

それはどっちの自由だい?

はい、と言うことで
なんと!7月になりやがりました!!

好きなことをするのも自由。
夢を持つのも自由。

ここ最近はコロナで
生活や仕事のあり方が変わり
前ほど「夢のある仕事がしたい!」
とか、「自分に合った仕事がしたい」
とか、「自由で居られる仕事を探しています」
と言う若者が影を潜めた!?

まぁ、何を考えて、
どう生きようが、それこそ本人の自由です。
でも、それって何かをしたいから自由になりたいのか?
何かをしたくないから自由を求めてるのか?
で、大きく変わるってこと。

中には勘違いして、
ルールやマナーを守らず、
自分勝手な振る舞いが
自由だと思っている
あたくしのような輩も居ます。
(お前かよ!)

また、思ったこと
感じたことを、人の気持ちも
考えないで、傷つくようなことを
ズケズケと言っては
「俺は自由だから」などと、
デリカシーの欠片もない
無神経なあたくしがいます。
(最悪だな)

何かをしたいから自由になりたいのか?
何かをしたくないから自由を求めてるのか?

あたくしも今一度、
考えてみます。。。。。

追記 7月、楽しみますよ!!アスファルト熱そうだ。
ファイル 4133-1.jpg今週のラジオの昭和・平成の忘れものは
「見たかったけど、見れなかったテレビ」
待ってま~す!!

遅ればせながら。

はい、それでは遅ればせながら
先日”欽ちゃん支店12周年”へ
来ていただいたお客さん、
また、こんなご時世にも関わらずお祝いを
頂いた皆様、タイミングが悪くて12周年には
来れなかったけど、日頃からお見えになられてる
皆様方、改めてありがとうございます。

お陰様で無事12周年を終えることが出来ました。

”竜次”も”支店”へ来て約一年。
ようやく準備のための準備ができ始めてきました。

そう、まだスタートラインどころか
準備にも達していません。

現に、周年前にもコッテリあたくしに
絞られましたから。

ちょっと前までは、
自分の意志とは関係なく、店舗責任者に
ならざる負えない状況だったので、
阿修羅仮面のようなあたくしも
多めに見てきました。

が、一年経ち”竜次”も24歳。
前にも書きましたが、この仕事は
半年もしたら殆ど同レベルになります。
それは”店長業”も同じ。
あとは、半歩先を考えてるかどうか。

そして、『覚悟と勇気』

先日、”竜次”と話した時に言いました。
「逃げるな!」と。それは、人(部下)からと、
そこから逃げている自分自身から逃げるな!」と。

「どこまで逃げる?地球の裏側まで逃げるか?
ブラジルまで行くか?」ってね。

”店長”の仕事は業績を達成する、伸ばすこと。
嫌われるのがイヤだ、辞められるのが怖い
からと、言うべきことから逃げて、
そんな自分から逃げて・・・・・。

「遠藤竜次ならば、それでもいい。
しかし、”欽ちゃん支店・店長”の
遠藤竜次はそれでダメなんだ。」

逃げてる自分に気づいて、
それに不満を持ってるスタッフにも
気付いていて、
でも、怖いから言えない、逃げる自分を
最初は何とかしなきゃと思っていても
時間が経つと、それでも何とかなってるので
結局は後回し・・・・・。

その間にジワジワとシロアリにように
蝕まれて、気がつけば中は空っぽ。
信頼している部下を悩ませ、迷わせ、
それでも嫌われるのが、辞められるのが怖くて
言うべきことを言えないドツボ。

それは自分が傷つきたくなく、
目先の、一時のごまかしでしかない。
厳しくて付いて来れないのならば
「あぁ、店やお客さんやスタッフのことに
真剣なんだな」と思うが、
言うことを言わないで、周りが悩んでるのは
店やお客さんやスタッフのためではなく、
自分のことしか考えてないってこと。

それなら”店長”なんてやらない方が良い。
どう見られるか?も良いけど、
どう見(魅)せるかが大事。

義務での仕事は決まり事で出来る。
そこに多少の責任感があっても、
何かあれば直ぐに逃げる。

「俺がお客さんもスタッフも店も守る!!
そして、会社は俺が支える!!」って言う
『使命感』がないと、自分の体裁だけの
つまらない日々。

また、『使命感』は言われて出来るもんじゃない。
自分の心(頭)のスイッチが「パチン!」と
スイッチが入り、背中に痺れる程の衝撃が起きないと
そうそうなれないから。

だから、「人が言えない、言いにくいことを言え」
「汚い仕事をしろ!」と。

トップは周囲が思っていても言いにくいことを
嫌われようが、波乱が起きようが
「言うべきことを言う」のが仕事。
それをやると、スタッフ同士はいがみ合わないから。
それらも含めて人が嫌がる、避けて通りたい
デリケートなことをトップがやる!

人を雇った責任があるのならば、
人を辞めさせる勇気と覚悟も持つと言うこと。

さぁ、これから”竜次”はどう成長して行きますかね。
それか、もっと楽な仕事もあるので
そっちへ行くもの自由。

追記 ”支店”は水曜定休ですが、
「肉の日」なので絶賛営業中です!!
俺も日々ビビってる。
アホなので、そんな自分が許せなく逆切れで
ここまで生きて来たのかも。(ヤバいな!?)
さぁ、ストレス太りなのか?(ないな)
単に、自分を甘やかして太ったのか(こっちだな)、
”竜次”が一、二ヶ月で痩せれたら
本気で取り組んでいるかどうかの
バロメーターですので、皆さんもエサなどを
与えないで下さいよ。(笑)
「肉の日」です。何だか、ある意味有名人になったな。
大丈夫、みんな通って来た道だから。
頑張れよ。(笑)

30数年ぶりに・・・・・。

先日、HPからのお問い合わせ、
予約コーナーから、30数年ぶりの
お客さんからメールが来ました。

まだ、RaP(ラップ)とOPERAの時のお客さん。
偶然、”丸か”のHPを見たそうです!!

当時は22歳で、そのお客さんは20歳位。
証券会社に勤めていて、同僚らとよく飲みに
来てくれてました。

何だかな~。
あれから33年になるんだよね。

今から33年後って言ったら88歳。
確実にこの世から消えています!!(笑)

何だか、同級生と会えた言うか
そんな感じになりました。

文面には、
「当時から正直で、
営業は苦手な感じだった記憶があります。」

正直で営業は苦手って、
ある意味、この商売では致命傷です。(笑)

でもね、当時はそうだったかも知れないけど、
その一年後には伝説的な仕事をするように
なって行ったんだよ。(自分で言うんかい!)

その頃には”タスコ”も店舗展開していき、
そのお客さんとも段々と会うことも
なくなって行きました。

元気だったんだな~。
本当に良かったです。

もう少し落ち着いて
今度、会いに来てくれたら嬉しい限りです。

そうだ、他にもいませんか?
まだ、初々しい時の「貴公子」と呼ばれた
あたくしを知っている人は?(誰がだよ)

追記 では、今日も全力で絶賛営業中です!!今週のラジオの昭和・平成の忘れものは
「見たかったけど、見れなかったテレビ」です。
ありますよね~、まだ一家に一台の時には。(笑)

あっ、文面には「加藤君」と書いていました。
「加藤君」と呼ばれるのも今は滅多にないね。
皆さんは知らないと思いますが、
あたくし、良いやつだったんですよ。(笑)
「思い出がいっぱい」
でも、上手いな~この人。
33年、お互いに色々な人生・・・・・。

飲食店の基本は。

函館出身で文芸評論家の
”亀井勝一郎”氏は、
「人は後姿について全く無意識だ。
「そして何気なくそこに
全自己をあらわすものだ。
後姿は悲しいものである。」
と、自著の「大和古寺風物詩」で
述べておられます。

題名の「飲食店の基本は。」なのに、
「どうした?」と思われるかも
知れないけど、もの凄く重要な
意味が込められているんですね。

先ず、若い時に言われたのは
「今日来たお客さんをまた明日
来させる思いで接客しろ」と。
これは、「俺は料理を作る側だから
関係ない」と思ったら、
デッカイ間違いもいい所です。

ホールもキッチンも同じです。
今はあまり見られないけど、
お客さんではなく、「料理を作る」が
自分の仕事だと思っているアホが
いました。

本末転倒です。
いくら料理を作っても誰に出してるのか?
誰がその料理にお金を払うのか?
見せるだけの料理ではないんです。
それなら品評会で十分。

お客さんを喜ばす、満足させるための
料理であるからです。
なので、料理でも「今日食べたお客さんが
また明日食べに来る」料理を考え、作り、出すこと。

もちろん、満足させる料理だけではなく
ホールスタッフの頑張りもそうです。
そして、その店に居る時間の雰囲気が
良いと言うことになるんですね。

で、題名でもあるキーワードの
「後ろ姿」です。

そう、「お客さんの後ろ姿でまた来るか来ないか」
が分かる。「寂しそうな後ろ姿でお客さんを
帰すな」とも言われました。

いくら、最後に「ありがとうございました!」と
笑顔で元気よく言ったとしても、
それは「悪あがき」でしかない。

ホール、キッチンと全員がその一人、
一組のために「また明日来てくださいね!」と言う
思いで営業をして、寂しくはない姿を
見送ることが出来る。

飲食店は様々な要素で成り立っています。
しかし、大本はとてもシンプルです。
専門用語や高級食材、きらびやかな内装ではなく

単純に、
「今日来たお客さんを明日来てもらう営業をする。」
これだけなのよ。

追記 あんた、そこに愛はあるんか?今じゃこんな教え方を
する人は見掛けないけどね。(笑)

そう言われたら嬉しくなるよね・・・・・。

「社長、あたし明日で研修に入るので
しばらく来ないので、お待ちしていますね」
と、”とり天狗”のバイトの”まいちゃん”
から言われました。(笑)

いや、そう言われたら行くしかないですよね。(笑)

社交辞令でも忖度でも
そんなもんはどうでもいいんです。

しかも、そう感じさせない言い方が
嬉しいというか、そう感じさせる所が頭がいい。

痒いところに手が届いています。

そう、誰でもけなされるよりも
褒められた方が嬉しい。

また、必要とされないよりも
必要とされる方が良い。

それが営業トークだろうが、忖度だろうが、
それを言えるのも才能の一つです。。。。。

追記 ”まいちゃん”は7月13日~の
”とり天狗”の周年から出勤です!!
と言うことで、本日は
レディオの更新日どぇす!!

自分で言っといて何だけど・・・・・。

毎週金曜日の午後15:30分に
収録をして、
翌土曜日の15時に更新している
「丸かの前進!前進!トップギア!!」
と言う、飲みながら酒場気分で
やってるラジオがあります。
これ。その中のコーナーで「昭和・平成の忘れもの」
と言うのがあります。

まぁ、単純に「あの頃の思い出を教えて」
みたいなコーナーですね。
で、毎回テーマがあるのですが、
今回は「あの頃に流行った言葉」。

世間一般で流行った言葉や、
例えば、「コマネチ!」とか
「24時間戦えますか」「ちょっとだけよ」
「我が巨人軍は永久に不滅です!」
などや、あと自分の住んでいた地域や
学校やクラス、もしくは兄弟姉妹限定とか
あったんですが、いざ思い出そうとすると
中々出てきません!!(笑)

と、今書いていて
上記の言葉などを思い出したら
「あっ、まだまだ出るな?」と。(笑)

やはりあの頃は「8時だヨ!全員集合」や
「オレたちひょうきん族」やバラエティー
番組などを見て、次の日学校で
皆、マネをしていました。

そうそう、歌やCMからも流行りましたし
テレビの影響が強かったでした。
そして、それが「今年の流行語大賞」
なんかに選ばれてもいましたね。

と言うことで、皆さん「胸キュン」な
メッセージをお待ちしています!!(笑)

追記 本日も”丸か”の店をヨロピク!!(これもだろ?)それでは「バハハーイ!」(乗って来た)
先日、久々に集まりました。↓
ファイル 4128-1.jpgいつになっても同級生はいいね。
大丈夫、しっかりと
あの頃の面影はあるよ。

そんなに重要なら、直接連絡しなよ。

時折、メーカーさんなどからメルマガ?
のような、一応飲食店に関連した
メールが来ます。

一斉送信なので、
別にあたくしに特別に送ってるわけではないです。

せっかく送ってもらってるので
一応、見ます。

たまにメーカーさんから「見てくれましたか?」
と言われますが、「見たよ、ありがとう。」
「で、どうでしたか?」と。

まぁ、適当に答えます。
つーか、そんなに重要なことなら
直接連絡してくれた方が良いと思うけど。

何を聞きたいのか?どんな反応をして欲しいのか?
会ったついでに聞いてくると言うのは
そんなに重要でないと思うので、
申し訳ないけど、適当に答えるんです。

だって、誰にでも配信してるものだから。
別にあたくしを特別扱いしてくれとかではなく
どうせ、送ってる自分自身も
大して重要でないのに、
「なんで俺に意見を求めるの?」
って、ことだけです。

そんなあたくしは意地が悪いのでしょうか?
いや、あまのじゃくか。。。。。

追記 今日まで”支店・本店”フェア開催中です。今週のラジオの「昭和・平成の忘れもの」
のテーマは「あの時代の流行った言葉」です。
まぁ、全国的に流行った言葉もありますが、
地方限定で流行った言葉とか、
ごくごく内輪で流行った言葉もありますよね。
何か印象に残っている「流行った言葉」が
あれば何なりと。
こちらからお待ちしています!!因みにあたくしは「ナウいね!」です。(笑)
忘れてる方はネットで
調べて思い出してみてください。

最近、驚いたこと。

まず、先日ミーティングで
「あれか?今回はパーテションをやらないと
お酒は提供できないのか?」
「そうみたいですね。」
「でも、そのお金は?」
「自腹だと思います。」
「もったいないから、段ボールでいいだろ。」
「そうですよね!」
ファイル 4126-1.jpgどこのカッペ店だよ。
つーか、ディタンス以前に
衛生的に問題だろ。

次に驚いたのが、
”まるふじ”の”経田チーフ”が
何の衝動なのか?
それとも何かの宗教に目覚めたのか?
もしくは、突然占われたのか?(笑)
髪を茶髪?金髪にしてしまいました。
直接見たのですが、
ベテランの売れない芸人か、
ちょっと危険が危ない人に
見えるんですけど。。。。。

追記 本日も”支店”は周年、
”本店”も便乗してフェアやってます!
その昔、”欽ちゃん本店”OPEN時に
予算が無くて、奥の小上がりの
煙を吸うダクトを段ボールに
赤いスプレーを塗ってやってました。
で、炎が上がってるのを見て、
「これ、ヤバくネッ!?」と思い、
その次に店で使っている大き目の
ステンレスのボールで代用しました。
貧乏暇なしでした。。。。。

今年こそは円山球場感染、じゃなく観戦!!

先日、同級生の”外山君”から連絡が、
「か!ご無沙汰してまっする!
2年振りにこの季節がやってきましたよ~。
南大会7月17日~27日入場制限あり
上限5000人が収容人数の50%以下
だそうです。たぶん並んだ順番だと思います。
7月27日28日休み取って行くから~!
詳細は後日連絡します。
すーさんと瀬川さん!あっまちがいました
瀬口さんによろぴくね。」と。

そうなのさ、昨年は高校野球自体が
無かったですからね。
しかし、5000人ならば前日から並んでる方や
朝早くからもたくさん並んでいそうな。
”外山君”は「カー5000人としたら、カーいつもの
通りでいいと思いますよ。
終ったらてまひまとホルモンだね!」
と、のんきなことを言っています。

すると、翌日に同じ同級生の”宝金”が来て
「いや、観たい人が沢山いるから早くに
並ばないとダメでしょ」と、冷静な意見。(笑)

”外山”、どうせ朝から並ぶのは俺だけど
俺しか観れない状況になるような・・・・・。

追記 と言うことで、本日から3日間
“欽ちゃん支店12周年”フェアですよ!!
ファイル 4124-1.jpg”宝金”、どうもね!!(辛旨!)
でも、どんな入場制限なんだ?
5000人?50%程度?
50%程度ならヴぁ、収容人数が
25000人なので、12500人。
これなら、行けるかな?

そうか~、そんな関係でもおかしくないんだよな。(苦笑)

どうも、”熊田曜子”です。

はい、本題に入ります。
実はあたくしは、結構照れ屋な方でして、
また、何かされるのも遠慮がちです。

例えば、”白木”のように自分から誕生日
プレゼントをねだったりできません。
しかも、店のお得情報などで。(笑)

なので、あたくしは一昨年から
スタッフからの誕生日プレゼントを遠慮してます。
そう、そう、バレンタインデーも
手を煩わしたくないので、あたくしだけでなく
社内で一応はやらないようにと。
このように言うと、「自分が少なくて恥ずかしいから
周りを巻き込んで禁止にしてんだろ?」
と、思われますが、何を隠そう平均3個は
頂いておりました!!(申し訳なさ程度の)

で、今日、事務所に来ると↓
ファイル 4125-1.jpg栄養ドリンク剤が。
誰だろう・・・・・。
と、箱の横に何やらメッセージが↓
ファイル 4125-2.jpg”忍”!!(笑)
「父の日なので・・・」か・・・・・。

そうだね、社長と社員や店長として日頃から
接しているけど、”忍”とはそのような
関係でもおかしくないんだよね。

何だか、急に老け込んだ気がしました。(笑)
けど、何だか分かりませんが
改めて自分自身の”責任”を感じさせられました。。。。。

追記 しかし、本日は”忍”の”欽ちゃん本店”は
定休日でした。(今日から解禁日なのに)
全国のお父さん!!
まだまだ、元気で行きましょう!!
ファイル 4125-3.jpg

  • 加藤商店だョ!全員集合
  • 丸かの前進!前進!トップギア!!-加藤商店のブログ-