ブログ

記事一覧

刻々と移ろうんですね。

本当に、人や物事と人生全般に言えることなんですが、本当に一年前や半年前、
二、三ヶ月前、いえ、ちょっと前のことでさえも180度変わることがありますよね。

どちらかと言うと、あたくしは嫌な出来事が起きると居ても立っても居られなく不安に囚われて、
足掻(あが)きもがきます。しかし、それが良い方に向かうこともありますが、同じくらい余計に
悪い方向へ行く時もあります。

物事はスピードを求められる時もありますが、時には「待つ」ことも必要なんだと、
ここ最近分るようになってきました。(遅ッ!)以前は、「時すでに遅し!」となる前に、何かあれば
速攻で対応していましたが(今でも殆どそうです)、最近は「少し、様子を見よう」と言う
気持ちになることもあります。あたくしなんかは、被害妄想ぎみなので勝手に悪い方、悪い方に
考えるので、ジッとしてるのがとても苦手なんですね。しかし、実は相手も余裕がないとかで
考える時間が必要な時もあると。つーか、そもそもあたくしが思っている以上に深刻にはなって
いないのに、あたくしが焦るあまりに勝手に深刻な状況にしてしまってるのもあります。(笑)

でも、一年前、半年前にはとても上手くいっていたことが、一年経ってみると真逆になっていたり
(もちろん、その反対もあります)、人や物事って本当に状況が刻々と変わりますよね。
だから、米国のドラマの「24」なんかがウケたんでしょうね。あれは何日間のことではなく、
24時間の物語を1時間ずつ24話にしてるんですからね。まぁ、考えてみると人生も
1時間、1時間刻々と状況が変わっています。

自分で、しでかしたこともありますが、先方から持ち込まれたこともあるし、どうしようもなく
止められない自然の流れもあります。この「自然の流れ」って何なんでしょうかね?
何か見えない力が働いている感じです。そう、「悪い時には悪いことが重なる」って
言うやつなんです。でも、それってよくよく考えたり思い返してみると「あ~、あの時から
始まっていたんだな~」とか思い当たる節もあるんですよね。その時は浮かれていて
油断もしていたりと、周りや自分を見れていなく後から思うと「あん時のおれはどうかしてたよな?」
と言う精神状態で冷静な判断が出来ないでいるんですよね。

何度も、この”トップギア!!”でも書いていますが「禍福(かふく)は糾(あざ)える縄の如し」と
言う諺がしみじみと心にしみますね。。。。。

追記 本日の”丸かラジオ”の「トップギア!!生」は”欽ちゃん本店”からで、
”れく&竜次”を中心です!!(”れく”のMC?)

ファイル 3533-1.jpg仕込中。

ちょっと複雑な思いがしますね・・・・・。

先日、家に帰る時に近くのお店の前を通ったら↓
ファイル 3532-1.jpg
いつも、殆どお客さんを入ってるのを見ません。いえ、あたくしがたまたまなのかも知れませんが、
しかし、たまたまでも、一応30数年この飲食に携わって来たので雰囲気で分ります。

冬以外はドアが開きっぱなしですが、スタッフの存在も見たことが殆どありません。
当然、声も聞いたこともありません。

お店の雰囲気って外からでも分るし、また、分らせないと行けないと思うんですね。
で、↓
ファイル 3532-2.jpgあっ、誤解しないで下さいね。別にあたくしは「この店はダメだよね」とか言うつもりもないし、
そんなことも考えてません。ただ、何となく寂しい気持ちになったんですね。

「社長さんはどんな思いでこの札を掲げさせたんだろう?で、もしこの店を
社長さんが見たらどう思うんだろう・・・・・」と思うと、切なくなったんです。
もしかして、お店のスタッフが自ら買って来て飾ったのかも知れませんが・・・・・。

よくありますよね、「一所懸命に営業中!!」とか書いてるのに、お客さんそっちのけで
スタッフ同士がだべっていたり、全くやる気のないスタッフや店主が居たりと。

もし、入るか、入らないか迷ってこのような言葉に後押しされて入って来たお客さんは
どう思うんだろうか?お店の人はどう感じるんだろうか?と思うと・・・・・。

そう、”丸か”も100%ではないですし、全ての店・スタッフ・営業日に思想・信条が
行き渡ってるとは言えません。

ただ、お店の入り口に何かその店の思いや意気込みを見せるのが張ってあったり
飾ってあるのならば、そこを目指さないと全てがウソになります。

ウソの商売は、ウソのスタッフとウソのお客さんしか集まりません。
と、あたくしは思っています。

えっ!?「あんたの存在自体がウソっぽいって?」
それを言うのならば、存在自体がジョークだと言って下さい。(笑)

追記 上辺の仕事や付き合いはしたくないと思います。

このような嘘つきの甘ったれ国家には・・・・・。

韓国を旅行中の日本人の女性が暴言を吐かれた上に髪を引っ張られたりと
街の真ん中で暴行をされましたね。日本ではそんなことのないようにしたいですね。

では、本題です。
韓国とはなぜまもとも付き合えないか?と問えば、一言で済みます。
「大嘘つき」だからです。それも、そんじょそこらの「大嘘つき」ではなく、
「クソ甘ったれの大嘘つき」だからです。

慰安婦問題然り、レーダー照射、元徴用工(殆どが自らの意志で来た
募集工)、そして「ホワイト国除外」でも「経済戦争だ!!今度は絶対に
負けない!!」とほざいていますが、そもそも日本は韓国と戦争なんか
していませんし、それどころか大東亜戦争の時には「日本軍」として
一緒に”チャイナ”や米英”と戦ったんですけど。

で、今回は日本と韓国が軍事機密を共有するために結んだGSOMIA(=軍事情報包括保護協定)
について、韓国政府は23日、日本側に協定の破棄を通告しました。
で、その理由が「日本の対応は単純な拒否を超え、我々の国家的な自尊心まで傷つける
ほど無視を続け、外交的な礼儀を欠いた」からだそうです、(笑)

要は、「俺らを優遇措置から外しやがって!めっちゃ面子が潰れたし、
プライドが傷ついたぞ!!どうしてくれるんだ!!しかも、何時もは俺たちが
駄々をこねると最終的には日本が折れて来たのに、どうして今回は無視するんだよ!!」
と言った国と国と言うよりも、どう見ても迷惑な隣の酔っ払いのおっさんが
後先考えずに逆ギレした感じですね。(笑)

ぶっちゃけ、「お前ら、そんなこと言う前に2012年に対馬から重要文化財の仏像を2体盗んで、
まだ1対返してないよな?日本相手ならウソも泥棒も許されると言うメンタリティーってどうよ!?」
と声を大にして言いたいんですけど。

それもこれも、ここまで韓国と言う国を甘やかせたのは紛れもなく日本政府です。
特に、長らく政権与党でふんぞり返っていた”自民党”の中の親韓派の議員のみならず、
そのような議員を党内で糾弾してこなかった、選挙のことしか(まぁ、政治家の97%は
選挙のことと権威しか考えてませんけど)考えなかった自民議員と、朝鮮総連を始めとして
北朝鮮にシンパシーを感じている左翼野党の政治家どもが甘やかせたからです。

だから、奴らは「えっ!?どうしてこんなに駄々をこねてるのに言うことを聞かないんだ?
いつもは、俺たち派の政治家が”謝って、お金を払えばうやむやにできるから”って言って、
俺たちのウソでもなんでもきいてくれたじゃん!こんなに強気出るなんて納得が行かないん
だけど!!」と、まともな人間から見ると「君たち、おつむは大丈夫ですか?」と言わざるを得ない
屁理屈で全く屁理屈の通らないことを言ってのけるですね。

これまでのツケを正すためにも、今回は絶対に引いちゃダメですし、嘘つきは泥棒の始まりを
地で行っているのですから、ここは”閻魔大王”になってそのウソつきの舌を抜き、
今後ウソをつけないようにするために、日本政府は韓国に「金融制裁」をするべきです。
そうすると脆弱な韓国経済は一発で息の根が止まりますから。
円は世界通貨で信頼・信用がありますが、ウォン!?ってなんですか?
日本政府が本気なって金融で韓国を締め付けると一発です。で、アホな野党とマスコミが
「安倍政権はやり過ぎだ!!韓国国民を見殺しにするのか!!」と騒ぐんでしょうね。

しかし、もうこれ以上韓国のウソと屁理屈を野放しにすれば、いずれ北朝鮮ももっと凄いウソと
核で脅して来ますので、ここは一歩どころか、半歩もい1ミリも引いちゃダメです。
それ”安倍政権”だけではなく、今後の日本政府の対応として行うことなんです。。。。。

追記 昨日はお疲れ様でした!今日も逃がしません・・・・・。(笑)つい、つい熱くなってしまいました。しかし、言うべきことは言い、動く時には動かないと
国民の命も主権も領土も守れませんから。
ラジオもアップされていますので!!

あれ!?なんか懐かしいような・・・・・。(笑)

先日、大通りで用を足し昭和ビルの地下から仲通を出てきたら、シャワーキャップを被った
ご婦人とすれ違いました。(笑)
ファイル 3530-1.jpgこんな感じの。
このように札幌の街の中で堂々とシャワーキャップを被っている女性を見ることは中々ないので
新鮮でしたし、何となく懐かしい光景だな~と思いましたね。

それと同時に思ったのは↓
ファイル 3530-2.jpg「カーラー」
よく、おふくろとか近所のおばさんがしてましたよね。(笑)
で、こんなので止めていました。
ファイル 3530-3.pngすいません、あたくしウソをついてしまいました。こんなお洒落なのではなく↓
ファイル 3530-4.jpgバッチリとこれでした。(笑)

追記 天気が悪いことを理由にしないことですよね。お待ちしております。(お客さんにかよ!!)

それでも、敢えて言葉にする。

「分ってるつもり」「分ってると思う」「知ってるはず」「知ってると思う」などなどと、
確認はしていないけど、「いつも一緒に居るから。」と思い込んでいて、いざ、その場になってみたら
「言わなかったか?」「いえ、聞いてなかったです。」「いえ、知りませんでした。」と
食い違うことが多々あります。

で、よくよく二人を前に話を聞いて見ると「言ったはず」「聞いた記憶が・・・・・?」とか、
「前に聞いたことありますが、それはもう終わっていたと思いました」とかになっています。

不思議ですし、大いなる謎です。(笑)
いつも一緒に居るけど、やはり敢えて言葉にしないと相手に伝わらないし、
相手も「この人は何を考えているんだろう?」と意志疎通が出来ないんですよね。

ほぼ毎日顔を合わせているかと言って言わなくてもとか、メールやLINEで済ませずに、
直接言葉にして
伝えることはもの凄く重要です。これ日本人の良くも悪くも、ある特徴で少し前に
話題になった”忖度”にも繋がるし、とても”情緒的”な感覚が災いしてるかなと。

ですので、仕込中や準備など無言で働いている光景を見るのが、とても不安です。
まぁ、時間がないとか、疲れてるとか、何か考えことをしてるのもありますが、
実はその時間はかなり貴重な時間なんですね。もちろん、”龍之介”のように
いちいち手を止めて話さなくてもいいので、手を動かしながらも昨日の営業の件や、
それを踏まえて今日の営業の件、最近気になることなど。
時に、膝を突き合わせて話す時も大切ですが、毎回出来ないですよね?
でも、仕込みやセッティングや片づけは日々あるので、その時間を有効に使う店、
使える”店長”の居る店は仕事の流れや意識や課題が『共有』されているので、
スピード感がありクオリティーが高い。また、仕事がスムーズに行くのでスタッフや
お店に活気があり、”店長”には覇気があります。
結果、それが様々な形でお客さんに伝わるのでお店が賑わう。

敢えて言葉にして、時間を有効活用する。
これすべて、”店長”次第です。。。。。。

追記 飲食業は”店長”が半歩先を考えて、言葉と行動で示せばおかしくなりません。
だから”店長”と言う仕事はやりがいがあるんですよね。
あっ、言葉にするのは人に対して褒めたり、良いな~と思うことも敢えて言葉にするといいですよね。
例えば、「社長に対して・・・・・」などと躊躇してダメですよ。
敢えて、「いつも色々と気づかいしてくれてありがとうございます!」とか、
「社長、いつも素敵ですね。」とか、そのような言葉を堂々と言ってくれていんですよ。(プッ)

画像シリーズ。

好評につきまた買いました!
ファイル 3529-1.jpg”亮ちゃん”、何時でも取りに来ていいよ。(いい感じのピリピリ感)

旨そうな↓
ファイル 3529-2.jpg”てまひま”にあります。

ファイル 3529-4.jpg今、甚平!?何ともタイミングの悪い・・・・・。

以上。(3枚かよ!!)

追記 本日もお待ちし過ぎておりますので!!(ん?)
あっ、もう一枚ありました。
ファイル 3529-3.jpg安心も出来ないし、気軽に電話も出来ない・・・・・。

真理。

最近は暇さえあればスマホばかり見ています。
お陰で買い物で浪費はするし、目もショボショボとしています。
きっとこれも一種の依存症なんでしょうね。(気をつけます)

元”ラッツ&スター(シャネルズ)”のメンバーでコメディアンとしても活躍していた
”田代まさし(マーシー)”が現在「ユーチューブ」に出ていて色々と過去の話をしています。
その中で、「覚せい剤」を使用した話もしているのですが、最初は「一回だけ」で止めれると思い、
ネタを考えるのに思い悩んでいたので使用したと言っていました。
本人曰く「シンナーも止めれたので大丈夫だ」と思っていたのですが、結果は・・・・・。

初犯では執行猶予が付いたのですが、警察のがさ入れで一か所だけ「覚せい剤」が
見つからなかったので、「捨てるのももったいないし、これで止めよう」と思って使用したら
そのまま依存してしまったと。
”田代さん”はこうも言っていました、「途中から見つかってもいいや」と思うようになったと。
それよりも「覚せい剤」の快楽が勝っていたんですね。

今は「ダルク」と言う薬物依存症の人たちが更正を目指している施設へ行き、
一日、一日を誘惑に負けないように闘っているそうです。

人生には様々な誘惑があります。
薬物、ギャンブル、欲望、汚職などなど。

先日、こんな言葉を読みました。
『悪魔との契約は先に褒美を与え、後に魂を奪う。
神との契約は先に試練を与え、後に褒美を与える。
これが真理です」と。

あたくしもそう思います。。。。。

追記 本日は”てまひま”からの「トップギア!!生」です。今回は初めてランチの話で、
大人気の「カツカレー」のことを話します!!
先週のラジオはアップされていますので!!

人間だからしょうがないんです。でも、少し心配です。

会社やお店に勢いのあることはイイですよね。
先日も街を歩いていると「ん?こんな所にも000あるのか?」と。
まぁ、ブランドや商品に自信がある時には「場所」を選びませんからね。
それなりに自信のある証です。

ただ、その自信がいつしか”過信”に変り、そして”慢心”し”傲慢”になり、
少しずつ陰りが見えて来ます。けれど、それが普通と言えば普通なんですよね。
上手くいってる時には、周りが見えなくなるのも、これまた現実です。
「俺って天才だよな!?」と思うのも無理はありません。
イケイケどんどんで「大丈夫、大丈夫、何とかなるだろ!」と。
また、周りも砂糖に群がるアリのように集って来るし「これでもか!?」と
持ち上げて来ますからね。

結果、自分の力や店を”過信”してしまい、そして油断して”慢心”になります。
で、気が付くと「君たちと住む世界が違うんだよね。」と”傲慢”になるんですね。
そうなると、失敗しても「俺(店)のせいじゃない!たまたま場所が悪かったんだよ。
いや、この店(商品)に見合う客層じゃないんだよな。社員が悪い!」などと、
中々自分の失敗を認めずに他所に持って行くようになります。

実は、あるリミットを超えてしまうと自分ではどうしようもなくなるんですね。
そう、何か目に見えない流れに流されていくことがあります。
プライド、羞恥心、そして更なる悪魔の囁(ささや)きと・・・・・。

「誰かいさめたり、止める人はいなかったのか?」と言いますが、殆どは聞く耳を持ちません。

冒頭に戻りますがビルインに入っているそのお店の名前を見て、
ちょっと心配になったんですよね。。。。。

追記 やっぱり、「感謝の気持ち」を忘れずにですね。
それは、お客さんはもちろんのこと業者さんや一緒に働くスタッフにもです。。。。。

力技・・・・・、嫌いじゃないです。

あたくし、時折力技に出ます。
ですが、力技は強引なのでモノが壊れたり、他人に迷惑を掛けることがあります。

まぁ、「どうにか何とかしたい!!」と言う強い思いからそうなるので時には力技も必要かと。

で、土曜日に着ようと思ったシャツの首のあたりが色褪せていたので、同色の油性マジックを
塗って「これで無問題!!」と着て出て来たのですが、途中長電話をしていたら
首に汗を掻いてしまい、何となく嫌な予感がしたら↓
ファイル 3525-1.jpg色、落ちてる・・・・・。(汗)
皆に見せると”細B”が「誰かに首絞められたみたいです。」と。

後ろのエリの所は大丈夫なので、「まぁ、首を下に向けとけば分らないのでいいっか!」と。
”謙虚な奴星人”宣言を自分の心の中でしました。(笑)

がしかし、ちょうど”さとか”から連絡が来たのでこの画像を見せると「爆笑」。
仕事の話どころではなくなりました。(笑)
「油性だから石鹸じゃ落ちないよな?どうしたらいいだろ?」と聞くと、「ハンドクリームか
アルコールスプレーで落ちないですか??」と。↓
ファイル 3525-2.jpgさっそく”てまひま”のトイレに置いてあるアルコールスプレーで試すことに。↓
ファイル 3525-3.jpgオーッ!!何となくイイ感じです!!しかも、擦り過ぎて”アカ”まで出て来ました!!

ん~、昨年に買って2、3回しか着ていなかったので(しかも、メイドインジャパン!!)、
何とかしようと思い、先日は40分も染色していたけどダメで苦肉の策でマジックでしたが、
強引過ぎました。
最近は、メイドインジャパンも色褪せて来ましたね。(誰が上手いことを言えと)

今日から”とり天狗”では、「夏の終わりの贅沢コース」と言うセンスのないフェア!!を
行います!!で、昨日の夜に看板などを作るとのこと。
あたくしは、19時から”欽ちゃん本店”で地元の先輩たちと飲んで22時過ぎに店を出ました。
で、「そう言えば、やつら作業してるんだっけ?」と思い、店の前まで来ましたら↓
ファイル 3525-4.jpg誰も居なく、野宿をしている人を発見!!(笑)
ガラスをコンコンやっても起きなく看板用のベニヤ板を「バタン!」とやると驚いて起きて来ました。

”龍之介”も合流してペンキ作業開始。
ファイル 3525-5.jpg
ファイル 3525-6.jpgあたくしも手伝いましたが、この始末。(首事件と言い色にツイてない!)
「そろそろ、飽きたから俺は帰るな」と言い去りあたくしは家路へ。
朝来ると↓
ファイル 3525-7.jpg
ファイル 3525-8.jpgまるで「二条市場のカニ屋」さんのような看板が・・・・・。
皆さん、今日からなのでふるってお待ちしております!!(ん?日本語が変?)
”詳しくはこちら。

追記 お盆も終わり、皆さん今日から頑張りましょうね!!待ってます。えっと・・・・・、一旦はアルコールスプレーで薄くなりましたが、
まだ着てたので青くなってしまいました。。。。。
ファイル 3525-9.jpgあっ、ペンキ塗りを邪魔したのではなく、片方塗ってから裏表を間違えて
ひっくり返した時にあたくしの手に付いたんですよ。邪魔をしてません!!(左が白いでしょ)
ラジオアップされてます!!

自分のこれからを考えつつ・・・・・。

先日、事務所でユーチューブを流していて”松田聖子さん”の曲が流れて来て、
「”瀬口”、松田聖子って凄いよな。十何歳で久留米から出て来て・・・・・。」
そう、数々のヒット曲や賞を獲得して、私生活では結婚、出産、離婚、そして結婚、離婚、結婚を
繰り返して、その間にはそれなりの人と浮名を流しと・・・・・。

それでも、”松田聖子”と言うブランドは色褪(あ)せません。
途中、様々なアイドルやグールプ、歌姫などと言われる人たちが出て来ましたが、
例えて言うと、彼女らは新興企業の飲食店であったりチェーン店ですが、”松田聖子さん”は
もはや”老舗ブランド”としての風格と実力を持ち合わせていますよね。
ちょっとやそっとのことではグラつかないし、動じないと言う。

なぜ?このようなことを書くのかと言いますと、「人に歴史あり」なんだと思ったので。
それは、そのまんまあたくしにとってもです。(もちろん、あたくしは有名でもないし、
何かを成し遂げてるわけでもないけど)

ただね、あたくしも空知郡芦別市西芦別町と言う山間の炭鉱町で育ち、18歳で札幌へ
出てきて、様々な経験をさせてもらい今に至っています。

たまに、故郷へ帰った時に思うんですね「この町に居たんだよな~」って。
地元に居る時なんて、まさか飲食店をして、ましてや自分が経営者になってるなんて
宇宙の星屑ほど思ってもいなかったし、それ以前に飲食店の「い」の字も思いもしなかった
んですからね。(笑)

で、今に至るまでに、色々な職場、そしてそこで働いた上司、先輩、同僚、後輩。
また、地元や職場以外の人との友だちや、恋愛と・・・・・。

今年、53歳になります。
一つ言えるのは、あとは今まで生きてきた年齢の半分も生きられないと言うこと。
(生きすぎ?笑)

自分の今後のことも考えつつ、これから人生の経験を積んで行く年下の人たちに
「加藤と働けて本当に楽しかったし勉強になった!!」と言えるような生き方をして行きます。。。。。

追記 8月17日は何の日かって?「”丸か”に来る日です!」よ。(笑)

夜明けの来ないよるは無いさ・・・・・。(なぁ、聖子ちゃんだったろ。笑)

  • 加藤商店だョ!全員集合
  • 丸かの前進!前進!トップギア!!-加藤商店のブログ-