ブログ

記事一覧

今でもあの時の自分が許せないですね。

もう、28年前になりますかね。
あたくし”祭や”と言うお店で店長をやっていた時に、小上がりに座っていた三世代のお客さんが
おじいさん、お母さん、娘(孫)さんと四人位で来ていたのですが、料理が遅くて”おじいさん”から
催促の言葉を頂いた時に、もすごく不機嫌な顔でキッチンに向って「おい!料理まだかー!!」と
忙しいのと、催促をされたことに腹を立て半ば八つ当たり気味にキッチンに向って怒鳴ったことで
とてもその家族の雰囲気を壊してしまい、また”おじいさん”の立場を無くしてしまった
自分自身に今でも腹が立つし、後悔の念があります。

ホント、自分本位で最低な奴ですよね。
あ~、マジでムカつくなー、このバカ野郎!!!!!

と言うことで、今週のラジオの昭和・平成の忘れ物のお題は「許せなかった思いで・許せなかった事」
自分的にも世間的にもなので、一足先に自分自身の許せなく、そして情けないことを書きました。

追記 そう考えると、今の”店長さん”たちはあたくし何かから見たら全然いいですよね。よく、「過去はやり直せないけど、今、そしてこれからの行動が大切だよ」って
言うけど、この件に関してはどうしてもダメです。(はぁ~)
ファイル 3997-1.jpg

大切な事はいつもシンプルです。

日本の医学界に様々な功績を残され、1953年には「ノーベル生理学・医学賞」の候補にも上がり、
受賞は出来ませんでしたが、翌年の1954年には「文化勲章」を受賞した”勝沼 精蔵医学博士”が
このようなことを言っておられます。
『行動だよ。何もしないで、
    ある日突然潜在能力はあらわれはしない。』
と。

きっと、前にもこの”トップギア!!”でも書いてると思いますが、シンプルに良い言葉だし、
言葉ってその時々の環境で入り方も違って来るしね。

では、今どきにスケベ分けだったのを行動に移した結果です。↓
ファイル 3995-1.jpgパーマを掛けました。いえ、あたくしではなく。(笑)

追記 ”一条まるふじ”のフラッシュ動画の”喝采”の曲と”チーフ”の出勤が涙をそそる~!(笑)そうだ、アルバイトスタッフも日々行動しております。
ファイル 3995-2.jpg
ファイル 3995-3.jpg”写楽”が誕生日に買ってもらった「色鉛筆」が嬉しくて、仕事を上がってから
ビール片手に書きまくっておりました。(笑)
ファイル 3995-4.jpg”せいら”・・・・・。(笑)
と言うことで、いつでもどこでも「ザ・アナログ”丸か加藤商店”」これからも宜しくお願いします!!

何というか、そして「これでいいのか?」と言うちょっとしたザワつきを感じたんだ。

ふと、以前居た会社の”タスコ”や”丸か”になってからのことを思い起こして見ると・・・・・。

穴を通したボタンの見える掛け違いと言うより、見た目には余り気にならない程のスナップボタン
(通称ホック)の掛け違いのように事が運ぶ時があります。
まぁ、今にして思えばと言うのもあるけれど、でも、やはり実際にその時も「ん?」と言う
何だか違和感?胸のザワつきを感じます。何か自分でもどうしようもできないと言うか、
人の力が及ばない何かが良くない所へ向かっているんですね。

しかし、「あの時、こうすれば」と言うのは後になってから分るのはよくありますが、
先程も言いましたが、自分自身(周りも)そっちの方へ行くのを止めようと思えば止めることも
出来たんだと思うけど、もう、その時には「流され」なんですね。
「このまま行くと、きっと良くないことになる」「これってどうなんだ?」と思ってみても、
人間、怖いもの見たさや、何かやめられない、とまらない。そして、それまでの自分と違う
行動をするんですね。例を上げれば、「多目的トイレ不倫」(まぁ、一応不倫か)の”渡部健さん”。
”佐々木 希さん”と結婚するちょっと前から繁盛にあちこちのTVで見掛け、結婚して
話題になりましたが、その辺から「あれ?本来の俺と何か違うな?」って違和感と言うか
ザワ付きを感じていたんじゃないのかな?と、あくまでも超個人的な考えですがそう思います。
そして「驕り」になって、何でも出来る許されると勘違いしてしまったのかな?と。
これらもスナップボタン(ホック)の掛け違いでちょっとだけ違和感やザワつきが小さく、
ごく小さく気配にもならない気配が忍び寄ってるんですね。
思えば、自分でも日頃考えないことやしない行動をね。

それが”運命”と言うものなんでしょうか。
で、運命ってどっから運ばれてくるんだろう?どっかに”運命の元”みたいなのがあるとしたら、
それは神様のいたずらか、台風の発生のように科学的なものなのか?

やめとこ、アホが哲学的になっても良いことはないから。。。。。

追記 取り敢えず前に進みます!!(前進!前進!トップギア!!だけに)今は良い方向へ向かってると良いんだけど。
この曲のメロディーがたまらないなと。

オッ!これは・・・・・。

この度、サントリーさん、凸版印刷さん、理化学研究所さんのコラボで飲食用の「フェイスシールド」
が開発され、そして現在販売されました!!

いくら「マスコミが騒ぎ過ぎなんだよ」とか「いや、もう根絶はムリっしょ!つーか、武漢インフルエンザ
と名前を変えろよ!!」と、のたまった所でこのドミノ倒しの流れは止まりません!!
しかし、このままだと廃業する飲食店が後を絶ちませんし、そうなると連鎖して他の業種も
同じように廃業するか、どん底を味わう羽目になっちまいますからね。

では、一体どんな代物なのかを”モデル”さんに装着して頂きました!
ファイル 3994-1.jpg先ずは会話時。(本チャンは青いのを外し透明になります)
ファイル 3994-2.jpg飲食時には瞬時に横に開けます!!
これは1、簡便さ。2、飲食のしやすさ。3、表情が見える(今は見えないけど)。
4、見た目(今は悪いけど)。5、運用面の利便性が良いとのこと。
また、スーパーコンピューターで世界1位になった「富岳」が科学的検証結果を踏まえた
形状だと言うことです!(蓮舫さん、2位じゃダメだったんです)
ファイル 3994-3.jpg日本の英知の結晶です!!
と言うことで、1個600円弱で洗えば何度も使えるので経済的にも良いかと。
これなら”ホステス”さんのキレイな顔もバッチリです!!中には「あっ、マスク付けといて
下さい」と言う娘もいますけど。(オイッ!)

って言うか、これは介護や医療機関でも大丈夫なんじゃないでしょうか?
あと、学校で子供たちなんかにも良いと思いますね。

本当に日本人の優秀さと優しを感じます。
ん?これは!!
ファイル 3994-4.jpgこれは日本が世界に誇る(これ、マジです)実業家で、発明家でもある”ドクター中松氏”の
「スーパーMEN38型」ではないですかー!!
えっ!?
ファイル 3994-5.jpgこっちは進化型の「スーパーMEN48型」だ!!(何が違う?)
やっぱり、日本民族は優秀だったんだ・・・・・。

追記 まぁ、このようなのを装着しなくても普通に飲食や生活できる日が来ることを願ってます。/a>って言うか、どこで買うんだよ。
ファイル 3994-6.jpgこんな感じです。何だか、映画に出て来るアンドロイドみたいだ。

だ・か・ら・さ~・・・・・。

現在、北京周辺ではロックダウンする地域が増えているとのことで、先日このようなニュースを
見ました。「石家荘市では高齢の男性がタバコを買おうと外出したところ監視員に見つかり
木にくくりつけられていた。石家荘市は今年に入り772人が新たに感染された。」と。↓
https://www.youtube.com/watch?v=oBZjY20lWjwいや、いややりすぎでしょ!!しかも、公安(警察)ではなく日本で言う所の町内会長が
指示して木にくくりつけるなんて。(笑)

で、下のコメントが参考になるんだよね。
特に「市民でこんな感じなんだから、ウイグルのところはやばいだろうな」って言うのは
本当にそうだと思うし、このような全体主義国家が米国に変りに2049年には世界の覇権国に
なると言う戦略の元に動いているのだから、マジでヤバいと思いますよ。全体主義のWikiです。”チャイナ”との貿易や金に目がくらんで横暴を許している日本を含めた欧米諸国は目を背けてるけど、
必ずこのしっぺ返しが来て後悔することになると思います。
China 2049

追記 本日は絶賛拡散中の「丸かのラジオ酒場」の日ですよ~!(勝手に名前変えた!)「ラジオ酒場」?「酒場ラジオ」?どっちがいいだろうか・・・・・。(知らんわ!!)

まぁ、色々と深掘りをすればあるけど・・・・・。

どうも、コント55号です!!(飛びます、飛びます)

お陰様で「”欽ちゃん”十三周年」が無事に終わりました。
一応、お祝いは遠慮しましたが間に合わず?頂いてしまい「ありがとうございます」
また、集中対策期間って何なんだ?と思われるほどに皆様にお越しいただき、誠にありがとう
ございます!!

久しぶりの満席状態でバタバタとしてしまい、充分なおもてなしが出来ない所もあり
申し訳ございませんでした。お客さんが少ないなら少ないなりに日頃からの鍛錬と心構えが
不十分だったと改めて反省いたします。

がしかし、”忍”始めスタッフは沢山のお客さんが来てくれて嬉しかったのと安心もしたと思います。

飲食店は結論から言うと、「わざわざ来て頂いたお客さんを喜ばす!!」ことです。
はい、至極(しごく)単純です。それは1+1が田んぼ田ではなく1+1は2と同じくらい簡単です。
まぁ、深堀すれば色々とありますが、「店に来たお客さん全員を喜ばせて帰す!!」
”店長”はこれをスタッフに徹底させることを日頃から口を酸っぱくなるほど、そして耳に酢ダコが
出来る位にならないといけません。(酸っぱくなるほどだから酢ダコ。プッ!)

そう、何が何でもそこを徹底させること。
これを妥協しないでやり通せる店(人)が愛される店を続けられるんですね。

追記 14年目はどんな人たちと巡り合えるのだろうか楽しみです。”欽ちゃん本店”が14年目と言うことは40歳の時に作ったんだな~・・・・・。
皆さんの14年前は?

えっと、「ラジオ」の収録が明日になったのでメッセージやリクエストは明日土曜日の12時まで
受け付けておりますのでよろしくお願いします!!昭和・平成の忘れ物のお題は「印象に残ってる
先生」です。13時から収録スタートするので収録中にメッセージやリクエストが来ると
”ピンキー”さんが大慌てになりますので、それもいいかな?と。(笑)

盲蛇に怖じず(めくらへびにおじず)。

どうも、皆さんこんにちは、こんばんは”煉獄(れんごく)さんの日輪刀”を買おうかどうか
迷っていたら”いっく”に「完売しました」と言われて、少し凹んだ”かとう”です。
ファイル 3990-1.jpg
ファイル 3990-2.jpg声も出るんです。(2次受注があるとのこと)
と言うことで、衰えは年齢通り54歳、精神年齢は13歳ですが、本題へ行きます。

「盲蛇に怖じず(めくらへびにおじず)」
意味としては、「物事を知らない者はその恐ろしさもわからない。無知な者は、向こう見ずなことを
平気でする。」ことです。

若い時や、素人の時には無知ゆえに恥ずかしいより好奇心や常識に囚われることなく突き進み
やる気が勝っていました。しかし、年齢と共に経験を積むうちに迷いが生じたり、前に出ることを
躊躇することの方が多くなりました。

なので、まだ23歳の”竜次”には失敗や恥は今の内の進んでやり、受け入れること。
また、その(これまでの)失敗や恥をかいたことを堂々と話せること。

明日のことなんか考えなく、今の、今日の全てを笑って受け入れればいいと。

追記 ”欽ちゃん本店十三周年”、そして”欽ちゃん支店ちゃっかり便乗企画”は本日までです!!この曲を”欽ちゃん”のイメージソングにしたあたくしって
ほんとセンスあるんだけどー。(笑)
それはこちら。

どう責任取るんだよ。

ええ、まぁ、政府も世間一般的もこの不自由な中で出来る限りのことはしていますね。

で、個人的にあまり協力的ではないあたくしが言うのもどうなのよ?って感じですけど、
別に法を犯しているわけではないので、ある程度は好きなことを言わせて頂きますよ。

「ソーシャルディスタンス」は2メートル(最低でも1メートル)の距離を取ることを推奨してます。
と、世の中ではそうなってるのですが、スペースの無い場所では列を作る時は大体60~80
センチ間隔だと思うんですよ印の線を見ると。けど、律儀な日本人らしくと言うのか、
印の無い所ではキッチリと2メートルは間を取って並んでいる特にご婦人に多いのですが、
そのような方に一度後ろを振り向いて欲しいと。(皆、鬼のような形相だから)

あと、ちょっと思ったんだけども、あくまでも例えばなんですが、現在お店で「クラスター」なんぞと
言う、何やら舶来言葉のかっちょいいのが発生して一週間程度営業を出来ないのですが、
これって営業を再開しても「あそこクラスター出た店だから行きにくいよな」と自粛や
上司や奥さまからも遠慮するように言われると思うんですね。(厳しいよね)
でも、もしお店に張り紙がしてあり「申し訳ございません。0月0日に食中毒が発生し
当分の間営業を休ませて頂きます。ご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません」などと言う
張り紙だと、コロナ前ならば「わっ!食中毒だって!ヤバイよな!?」と敬遠されがち
でしたが、今となっては「な~んだ、コロナじゃなかったのか~。なら、安心(オイッ!)」と
なるような気がするんですが、間違ってますか?

そう思うと、これまでの価値観が変わって来たんだな~と考えると、これまでコロナに対する
恐怖心を煽って来たマスコミと医療崩壊だと今頃になって騒いでいる医師会や政府は
どう責任取るのか!と。(秋から増えるって予想されてたんだから、夏から準備しとけよって)
で、律儀に2メートル以上距離を取って並ぶご婦人方や、「まだ食中毒の方がいいだろ」的な
あたくしの浅はかさを感じた今日この頃でした。(って、普通に食中毒はダメだろ!!)

追記 まぁ、こんな世の中ですけど何とかやってます。何だか、予防線みたいでイヤらしいけど、事ここに至っては接待を伴う
飲食店ではなくても、いつ「クラスター」が出るか分らないですし、「食中毒」もちょっとした油断
で起りうるので十二分に気を付けて行きたいと思います。あ~あ、思いっきり「牡蠣フェア」
でもやりたいな~と。(コラッ!)
つーか、”丸か”のお客さん同士で十分に接待を伴っている居酒屋ですけど何か?(笑)
ファイル 3989-1.jpgどうみても肝臓が喜びそうです。

そんな昔の話か?いや、俺の記憶の中では少し前なんだ。

先日、”欽ちゃん本店”から”せもりな(生パスタ専門店)”は行く途中でサンスリービルの下を通りました。

たまに、ごくたま~に、このビルのエレベーターに乗って6階にある”元オペラ”の店の前に
行きたくなります。
ここのエレベーターは外の景色が見えるので33年前の当時はもの凄く都会的な感じでした。(笑)
ファイル 3988-1.jpg高所恐怖症の方は外を見ないように乗ってましたね。(笑)
今は本当に都会的なビルがありますが、その当時は木造作りの2階建て(3階建て?)のがあり、
その一階はおでんで有名な「一平」で、2階が「モンティパイソン」でローマ字のネオン管が
光っていました。

出勤の時、お客さんを見送る時、途中で買い物へ行く時、そして帰る時・・・・・。
ここの独特のエレベーターのにおいは今も変わりません。

追記 本日から”欽ちゃん本店十三周年”、支店はちゃっかり便乗企画が始まります。昨日も書きましたが、このような時期ですので同業者のお祝い等はくれぐれもご遠慮いたします。
皆さんも大変ですが、体に気を付けてクソ気合いで頑張ってくださいよ!!!(笑)
ファイル 3988-2.jpg必ず便所にも行きますが、キレイになっていて嬉しいやら物足りないやら。やっぱこの歌か。↑
ファイル 3988-3.jpgそんな昔の話か?いや、俺の記憶の中では少し前なんだ。。。。。こっちの歌も捨てがたい!!↑

黄色じゃなかったの!?

「あたくしの記憶が確かならば・・・・・」って、料理の鉄人の”鹿賀丈史さん”の
セリフのようになりましたが、「金運を呼ぶ財布」って黄色じゃなかったでしたっけ?
ファイル 3987-1.jpg
しかし、最近は違うようですね。
ファイル 3987-2.jpgほら。
でも、あたくしはこのような迷信めいたのは信用できないんですよね。
それは、その昔パチンコ屋で何時も負けていた金髪のおばさんが持っていたのが
上の画像の様な”黄色の財布”だったし、今は無き南1西1にあった「サンバード長崎屋」
(今はMARUZEN & ジュンク堂書店 )で、いつも割り引のばかり買っていたおばさんも
”黄色い財布”を使っていましたから。(いや、節約家のお金持ちだったのかも)

そう言えば”キムタク”は20年以上も同じ財布を使ってるって言っていました。
よく、「財布は数年で替えた方が良い」とか「春に財布を買いましょう」などと言いますが、
きっと、って言うか絶対に”キムタク”はお金持ちなので、その”キムタク”が20年以上も同じ財布を
使っていてもお金持ちならば数年に一度替えなくてもいいのか?と思うけどね。

しかし、この場合もちゃんと丈夫な財布を選ばないとボロボロになるので初期投資で
それなりの価格の財布を買った方がいいかなと思います。(それなりっていくらだよ)
ファイル 3987-3.jpgそうそう!このような謳い文句で何度買おうと思ったか!!(笑)

追記 明日から”欽ちゃん本店十三周年、”支店”ちゃっかり便乗企画です!!あと、同業者の皆様、このような時期ですのでお祝いはお気持ちのみでお願い致します。
夢ではなく、現実にして行きます!日常を。つーか、”忍”がこのような格好で歌ってるのを想像したら笑ってしまいました。

  • 加藤商店だョ!全員集合
  • 丸かの前進!前進!トップギア!!-加藤商店のブログ-