ブログ

記事一覧

この世は理不尽です。けれども・・・・・。

何でも”田川さん”が40歳の時、6歳になる大切な娘さんを難病で亡くしたのを
きっかけで小児緩和ケア”NPO法人スマイルオブキッズ”を設立しました。

1997年の初夏、6歳になったばかりの次女・はるかが、
朝になると「頭が痛い!」と訴えるようになったんです。

小児科に連れて行くと、風邪だということで
薬を処方されたのですが、症状は改善しません。

違う病気かなと思い、別の小児科でも診てもらったのですが、
結果は同じで、「絶対に重い病気ではありません」
とも念を押されました。

──原因が分からなかった。

でも、同じ症状が続いたまま夏が終わろうとしていた頃、
ふとはるかが遊んでいる姿を見ると、
足を引きずっていることに気がついて……。

これは完全におかしいということで、総合病院で診てもらったら、
「すぐMRI(磁気共鳴画像)を撮りましょう」と。

それで、画像を診たお医者さんから
「脳幹に腫瘍があります。半年しか生きられません」と、
その場で余命を告げられたんです。

──その場で余命を……。

診断を受けたのは普通の総合病院でしたから、
入院するなら子ども専門の病院がよいでしょうと、
神奈川県立こども医療センターを紹介していただきました。

そして、こども医療センターの主治医の先生からも
「治療法はありません。これからは家族と
楽しい時間を過ごすことです」と説明されました。

最初から諦めろと言わんばかりに聞こえ、
私も妻も親として納得できず、
主治医の先生には冷たい印象を抱きました。

また、その当時、面会時間が午後3時から夜の7時までと決められていて、
時間になったら親は病室から出されてしまうんです。

──病に苦しむ我が子に、十分寄り添ってあげられなかった。

ええ。はるかが寂しがって泣いているのを振り切り、
病室を出ていく。そういう辛い毎日でした。

時計を見て、面会時間があと10分ほどになると、
はるかは会話が途切れないようにどんどん話し掛けてくるんです。
子どもは病気で苦しい状態の中でも、子どもらしさを失わない。
それが親としては余計に切なかったですね。

もちろん、いまではかなり環境はよくなっていますが、
当時の病院は私たちにとって、娘と泣きながら
別れなければならない恐怖の場所でしかありませんでした。

致知出版社の人間力メルマガ 2019.1.30
───────────────────
田川 尚登
(横浜こどもホスピスプロジェクト代表理事)より。
定期購読のお申し込みはこちら!

最初と次の小児科でも風邪と診断した医師もわざとではないですし、余命を宣告した医師も
どうしようもなかったんだろうし、治療法もなく家族と楽しい時間をお過ごし下さいと言った
主治医だってそのように言うのが精いっぱいだっただと思います。

少なすぎる面会時間も、どんなに子供が寂しそうにしていても面会時間が来たら帰される
規則もそれは病院側にとっても仕方のない事ですよね。

でも、ご両親にとってはあまりにも理不尽ですよね。
しかし、病気などはあたくしたちではどうしようも出来ないので病院側や医師に任せるしか
ありませんもんね。中には、病院側や医師にハッキリと聞きたいことを聞いて、質問をして、
意見を言い、納得できなければ病院を変えたりセカンドオピニオンやサードオピニオンと
積極的に行動を起こす方もいます。あたくしはそれでいいと思います。
だって、自分や家族や恋人や友人などの命がかかっているのですから。

でも、そこまで聞いたり、言ったりって中々できないんですよね。
ましてや病院を変えるとかってね・・・・・。

けど、あたくしこの文章を読んで「やっぱり、きちんと言わないと後悔するし、今後の患者さんや
家族の方のためにも、聞きやすい、言いやすい雰囲気を作らないと」とね。

今は昔と違って病院側も色々とSNSとかで叩かれるので、それなりに悪い対応も少なくなってるし
慎重にしてるんでしょうね。
中には本気で「オマエ、ぶん殴ってやろうか!?」と思う医者もいますけど。(マジ、ムカつく!)

どうしもないことってありますよね、色々と。
けれど、この”田川さん”のようにとても切なく理不尽で苦い思いを胸に、また他の親にも
同じような思いをさせたくなく、このように形にした執念と親の愛って凄いと思います。

って、冷静に語って来ましたが、小児科の医師2名と冷酷な態度を取ったアホ病院って
お前らはホントムカつくわ!!チンカスのくせに。(オイッ!)
と思いました。。。。。

追記 世の中”理不尽”なことって多々ありますけど、そんなのに負けないで何とかして
して行きましょうね!!一人で出来なかったら二人、三人ででも。
えっ!?うちの上司が理不尽で困る?
あっ、あたくしの理不尽さから見たらミジンコだと思うのでドンマイ!!

あっ、世間一般では”雪祭り”の雰囲気ですが、沢山の人が色々な所から来るのでマスクはした
方がいいと思います。(マジメかよ)

今日から2月!!

と言うことで、今日から2月ですね。
ファイル 3351-1.jpg恵方巻きをば。
今年は”東北東”を向いて食べるそうで”優”が1人黙々とむせながら食べておりました。(笑)

本当は一本まんまですが、かなり太いのでカットしたら単なる太巻きになりました。
ファイル 3351-2.jpg(笑)

昨日は”欽ちゃん本店のゆき菜”のラストだったので、事務所へ挨拶に来て、そこから二人で
”てまひま”~”とり天狗”~”まるふじ”~”支店”と一杯ずつ飲みながら回って来ました。
そして”本店”へ行くと既にほぼ満席状態でして、改めて”ゆき菜”の約四年間の頑張りを
見せつけられた思いでした。。。。。

追記 入口には↓
ファイル 3351-3.jpg東京の”圭祐”から粋な計らいのお花が。
出会いと別れを繰り返して人は成長するんですよね。
つくづく人に恵まれているな~と感じます。
お客さん含めて業者さん、スタッフの皆「ありがとうね」

今日で1月も最後、”ゆき菜”も最後。

早いもので1月も今日で1月も最後ですね。
また、”欽ちゃん本店”で約四年間も働いてくれた”ゆき菜”も最後です。

何度かラジオで本人も語っておりましたが、たまたま友人と”欽ちゃん本店”へ食べに来て
”イッシー&圭祐”の働いている姿を見て「ここで働きたい!」と思い、そのまま「働かせて下さい」と。

それが紆余曲折もありながら約四年間も働くことになるとは・・・・・。(笑)
”ゆき菜”は見た感じと違い、かなり根性があります。また、賢いのでみなまで言わなくとも
理解して動いてくれるのでもの凄く楽ちんです。(笑)
また、あんなおっとりした真面目な顔で下ネタにも十分に付き合ってくれますし。(エロじじー!)

でも、中学を卒業して道東の中標津から一人で札幌へ来て高校へ行き、
そして最初のアルバイトが”欽ちゃん本店”という少々ハードルの高い店で働き、
沢山のお客さんから可愛がられて、そして後輩ができ慕わられ、”優やイッシー”からは
頼りにされ、この約四年間で”ゆき菜”は本当に成長したし、良い青春を過ごせたと思います。

既に就職先が決まっています。
これから社会人になり、年上の人を指導する立場になると言っていました。
最初はあんか感じなので「なんだ?この小娘は!?」と思われて人間関係で悩み心が
折れそうになるかも知れませんが、持ち前の根性と粘り強さ、そして真面目さを認められて
周りからの信頼も勝ち取るでしょうね。

もし、お時間がありましたら皆さん少しでも顔を見に行ってやって下さいね。
えっ!?名前は聞くけど知らない!?
あっ、ならこの機会に最後に顔を見て下さい。(笑)
”ゆき菜”お疲れ様。そして、ありがとうな!!

追記 ふぅ~、これからスタッフもお客さんも次々に行っちゃうね~・・・・・。
よっしゃ!2月もよろしくお願いします!!

少しビビりました・・・・・。

「内面で向き合わなかった問題は、
    いずれ運命として出会うことになる。」

 カール・ユング  (スイス心理学者)

あたくし、この言葉を見て正直ビビりました。
逃げたり、自分自身を騙して妥協したりと、必ず運命としてそのツケが来るのでしょうね。

追記 本日のラジオは”一条まるふじ五周年のことです。野郎四人の男塾祭り!!(笑)

本来なら喜ぶべきことだけど。(笑)

たまにあるんですけど、想定範囲以上のコースなどの予算を言われると「えっ!?」となります。
普通なら「ハイ、喜んで!!」と言いたい所ですが、高い値段でも3500円でやっているのに、
いきなり「5000円で出来ますか?」と言われたら、正直者あたくしは「いえいえ、うちは
そんなにもらわなくても大丈夫ですので!」と言って、時には無理矢理3500円にしたりと。(笑)

それでも中には「予算が決まっていて、どうしてもその店でしたいので」とか言われると、
あたくしは先ほどまでの謙遜からうって変わって、越後屋と悪代官のように
「おぬしも悪用のう」と言う目で「分りました!元々その値段でも出来るけどコンセプトに
合わせて敢えてやっていなのですが特別にやらせて頂きます、任せて下さい!!」などと
滑らかに言葉が出て来ます。(笑)

あと、たまにあって特に自分でもあまり飲みに行かない人がこの仕事に就くと
お客さんから「一杯飲みなさい」と言われて「いえ、私は飲めないので」と言う人います。
別にアルコールで出なくてもいいのに。(笑) こんな人もいましたよ、「どうも初めまして新しく
入った”橋本”といいます、よろしくお願いします!!」と常連さんに挨拶して、その常連さんが
「”橋本君”って言うんだ、00って言うからよろしくね!一杯飲みなよ!」
するとこの仕事が初めてであまり飲みにも行かない”橋本君”は「い、え結構です。」と
とても素晴らしい言葉を言い放ちました!!もちろん近くにいた先輩からはカウンター下で
愛の蹴りが入ったのは言うまでもありません。(笑)

先日、”経田チーフ”と飲んだ時に「他のスタッフが働いているのに休みだと罪悪感を感じる
よね~」とのことで意気投合してしまいました!(笑)

高い予算も、ご馳走になるのも、休みも本来なら喜ぶべきことですが、真面目と言うか
ウソを付けないと言うか、人間って面白いですよね。。。。。

追記 実は”欽ちゃん両店”では恒例の:「肉の日2019」を開催しておりまして、
5000円相当のプランを2019年にちなんで特別に2900円で楽しめますので、
皆さんもぜひともこの機会に!!(どこが真面目でウソを付けないんだよ!)

”ハッシ-”元気かな~・・・・・。

まぁ、自己責任なんですが・・・・・。

皆さんは”欽ちゃん”へ行った時にトングを使いますか?(焼肉屋さんでも)
一応、保健所からの指導で衛生上トングを付けなさいと言うことなので”欽ちゃん”も数年前から
付けています。

ハッキリ言えば、あたくしは反対なんですよね。
小さい時からホルモン屋さんへ行ってもトングなんぞと言うしゃれたモノはなく、
普通に箸で乗っけて食べていたのと、どうもあのシルバーのトングを使うのが
無機質な感じがしてシラケるんですよね。

中には、一人一個トングを付けて欲しいと言う方もいますからね。
潔癖症なんでしょうか?それとも単に嫌がらせなのでしょうか?

実はあたくし最近分かった事なんですが、トングを使う習慣がないのであたくしは
「トングは要らない」と言い何時も割りばしは肉とタレと炭で焼けて黒くしています。
また、そこまでやると確実に翌日の昼過ぎまで指に香ばしい臭いが付いています。
で、先日ふと思ったのですが割りばしでホルモンや他の肉を乗っけたり、それにタレを付けて
食べている内に割りばしに肉+タレ+炭の香りがしみて来るんですね。
で、「実はこれも旨さの秘訣なんだ!」と悟った具合なんです。

そう、トングでは味わえない香りと味付けになると言うことを発見してしまったのです。
これは自己責任なのですが、皆さんもぜひともトングを使わないでホルモンやその他の肉を
乗っけて食べてみて下さい。「なるほど!」となるはずですから。

追記 元々”欽ちゃん”ではホルモンや肉に下味を付けているので七輪に乗っけるのを
繰り返してるだけでも味がしみてきますからね。で、衛生云々を言うのなら、あの七輪の上で
こんがりと焼ける段階で75度以上にはなっているので充分に殺菌されてるし
他の人が触っても問題ないと思うんですよね。
ほ~ら、”欽ちゃん”のホルモンが食べたくなって来たでしょ?(笑)
あっ、七輪の上でホルモンや肉・野菜をひっくり返しかえすのも割箸ですよ。
まぁ、行く人によりますけどね。(笑)
つーか、“嵐”の話題はスルーかい!(笑)

”てまひま”本日も絶賛営業中です!!

昨日の「号外」でも書きましたが、本日16時:30分から”てまひま”が「ガリガリチキン」の
二人で営業をします!!
ファイル 3346-1.jpg”タカ”、今度はちゃんとした顔の載せるから!!(笑)
ぶっちゃけ「ガリガリチキン」だけの営業は非常に不安なんですけど、と同時に怖いもの見たさの
方が勝っているんですけど。(笑)

さぁ、「ガリガリチキン」二人の営業は何が飛び出すのでしょうか?
きっと、変に気合が空回りして二人のノリ・ツッコミが完全に空を切るんだろうな~・・・・・。

追記 あたくし迎えのキュラーズの駐車場から変装をしてオペラグラスで様子を見てますので、
もし、ヤバそうなら駆けつけます!!(凍えるわ!!)

ファイル 3346-2.jpg頼むぞ!!
久々の「トップギア!!生」の“とり天狗”の回がアップしました!!(笑)

号外!!「ガリガリチキン」復活際!!!

本日二度目の”トップギア!!”になります。

なんと!伝説で幻のコンビ?「ガリガリチキン」が復活します!!
ファイル 3344-2.jpg
明日、27日(日)”てまひま”が特別営業をするとのこと。
しかもなんと!”タカ&龍之介”の二人から「営業をやりたい!」との申し出が・・・・・。

二人からこの言葉が出て来るのに何年待ち望んだか・・・・・。(涙)
日頃、何かとお互いに対して思う所もありながらもキッチンを回している二人。

果してこの二人に何があったのでしょうか?
しかも、仲良く二人で営業をするとのこと。きっと、常連さんや観光の方も入ってくれて
鬼のように入りバタバタとすることを願っています。そうすることで、お互いに助け合って
信頼感が出来上がってくれることを期待しています。

か、お互いに「ダメだこりゃあ」となるかも知れませんが、あたくしは”信頼感”に期待します。

二人営業なので、メニューが限定になると思いますが出来る限り皆さんにご迷惑を
掛けないように「ガリガリチキン」の二人が気合を空回りで頑張りますので!!
(空回りしてどうすんだよ!)

それでは、明日は16時半から”てまひま”「ガリガリチキン」の二人がお待ちしていますので
”信頼感”か「ダメだこりゃあ」のどちらになってるか見に来てやって下さいね!!(笑)

追記 強制とかではなく、二人からの申し出なので嬉しいですね。
あたくしも早い時間に顔を出そうと思います。(深酒にならないように)
ファイル 3344-1.jpgん?よく見ると既に”タカ”の顔がボクシングで最終ラウンドまで闘った後の顔に
なってるのが一抹の不安を感じますが。。。。。
チキン営業をしていたら「喝!」を入れて下さいね。(笑)

バカ、発見!!(笑)

先日、”せもりな”のスタッフと常連さんとで”まんぷくや”へ行き、たらふく満腹になり、
二次会はカラオケをしに”とり天狗”へ行ったことを書きました。
で、帰り際に↓
ファイル 3343-1.jpgはい、バカ発見です。(笑)
きっと、最近ではこんなバカは中々見かけないのではないでしょうかね。

でも、小学生や中学生の頃はこんなバカが居ましたよね。
あっ、52歳でもそうでした。。。。。

追記 結局、この日は4次会まで行きました。
本当に幸せです。
なので、幸せのお裾分けをしたいので、”丸か”へ来て皆さんも幸せな気分になって下さいね。(笑)

本当に世界が歌いだしまた!!

現在、”とり天狗”では12月、1月と歓送迎会シーズンと言うことでカラオケを入れています。

先日も”丸か”のお客さんでAKBと呼ばれている方々と”とり天狗”で新年会を行い、
バッチリとカラオケで盛り上がりました!!(一次会”とり天狗”、二次会も”とり天狗”と言う強引さ)

で、一昨日も日頃お世話になっている”せもりな”のスタッフと常連さんの四人で”まんぷくや”へ
行き「次、どうする?最後は”せもりな”なだけど、その前にどっか一軒行こうか?」と。
この時点で「こやつら、カラオケに行くかな~」と言う思いもありましたが、その中の一人が
「”とり天狗”とか?」と切り出したので、「実は今ね”とり天狗”はカラオケがあるんだよ」と
言うと「えっ!どうしてですか?」と聞かれたので事情を話すと「いいですね~」とのことで
早速行くことに。徒歩1分以内なので「移動距離が短いっていいですね」と言いつつテンションが
上がっていました。

まぁ、それにしても一次会の”まんぷくや”は喜んでいましたね~。
今回は「しゃぶしゃぶは食べれないことはないですが・・・・・」と生意気にも一人いたので
”いっく”に無理を聞いてもらい、ジンしゃぶと生ラムジンギスカンのダブルを用意してもらい
ガッツきました!!(笑) 隠れた人気のマグロぶつ、自慢の餃子(塩餃子も)の段階で若人達は
かなりテンション高めで、メインのジンしゃぶと生ラムジンギスカンで最高潮へ!!
皆かなり満足してくれたようで幹事としてもとても満足でした。
あたくしも久しぶりに餃子もジンしゃぶ&ジンギスカンを食べたのですが、改めて「旨いな~」と。
ファイル 3342-1.jpg
ファイル 3342-2.jpg”いっく”が、よく大阪などの人気の焼き肉屋さんの名物おばちゃんがやるように
色々と説明をしながら焼いてる所です。(笑)
皆さん”まんぷくや”をよろしくお願いしますね!!

では、”とり天狗”での盛り上がりをば。↓
ファイル 3342-3.jpg
ファイル 3342-4.jpg
ファイル 3342-5.jpg
ファイル 3342-6.jpg彼は”せもりな”の常連さんでサバゲー仲間でもあります。北大の大学院を今年卒業し春からは東京へ行きます。この日の前日に”博士”の称号を
もらったので急遽そのお祝いも兼ねました。でも、9年間も大学、大学院と勉強や研究を
して来て博士の称号までもらい、なぜ?IT企業なのか?
本人曰く「ずっと勉強や研究をして来たので違う世界を見てみたい」とのこと。
凡人にはよく分かりません。(笑)

で、彼はジャニーズオタクでもあり特に”SMAP”がファンと言うことで上記の画像に!
一体、大学院まで行って何を研究していたんでしょうかね・・・・・。(笑)

今月いっぱいまで”とり天狗”では、一応22時以降ですがお店状況やお客さんの反応を
見てカラオケ解禁になるので、二次会等で「カラオケ行きたいけどススキノまではな~」
と思ったら迷わず”とり天狗”へ「レッツラGO-!!」(古ッ!)

追記 先日、”とり天狗の写楽”の誕生日だったので”月並忍”とお祝いがてら行って来ました。
ファイル 3342-7.jpgわっ!!めっちゃ哀愁なんですけど・・・・・。(笑)
真面目で責任感が強くて、それでいておちゃめな”写楽”に会いに来て下さいね!!
ファイル 3342-8.jpg忘年会の「ラーメン対決」で順番を待つ間におさらいをして悩んでる”写楽”
ファイル 3342-9.jpg悪乗りしてる”写楽”
あっ、”とり天狗”は一応居酒屋ですので。(笑)

本当に世界が歌いだしましたね!!(笑)
最後に“欽ちゃん本店”の11周年そして、“千明”のラストに沢山のお客さんやスタッフが
お越しいただいて誠にありがとうございました!あたくしも“経田チーフ”と顔を
出しましたが、本当に盛り上がっていました。これからも精一杯やっていきますので
よろしくお願いしますね!!

  • 加藤商店だョ!全員集合
  • 丸かの前進!前進!トップギア!!-加藤商店のブログ-