ブログ

記事一覧

冗談だろ!?(笑)

先ごろ”チャイナ”では荒唐無稽な抗日ドラマがテレビで放送されている内容に「いくらなんでも」
と批判や揶揄(やゆ)する声が聞こえます。
例えば、日本兵を手刀で真っ二つに切り裂いたり、手榴弾で戦闘機を撃墜したり、
数人の中国人農民が何百もの日本兵を倒すという、爆笑もんの「抗日ドラマ」だからです。

で、こんなファンタジーなドラマが垂れ流されているのに「どうして日本人は怒ったり抗議を
しないんだ?」と不思議に思っているとのこと。

で、アホな頭で導き出した意見が「日中戦争の頃の日本はすでに工業化を実現した国で
あったのに対し、当時の中国はまだ貧しい農業国だったとし、その中国人が日本を相手に
見せた激しい戦いと、絶対に投降しない頑強な精神は日本人に畏敬の念を抱かせる
ものだったと主張。記事は、この畏敬の念があるからこそ、日本人は抗日神劇で日本兵が醜く、
愚かに描かれても抗議しないのではないかと論じている」と。

はい、言わせて頂きます。
結論から言うと、あの戦争で確かに日本は負けました。が、米国と戦って負けたのであって、
”チャイナ”ごときに負けたわけではありません。ましてや”八路軍(中共軍)相手に”畏敬の念”
なんかミジンコほどもありません!!(笑)
その証拠に米国と空母まで建造し、また、ペリルューや硫黄島や沖縄、そして特攻隊まで敢行して、
奮戦したのは日本ですからね。そのお陰で殆どの米軍は今でも自衛隊を侮っていませんしね。

何しろ、一応日本軍と戦っていたのは”国民党軍”で”八路軍”は逃げに逃げてゲリラ戦を
仕掛けて来るのが精一杯でした。で、日本軍と国民党軍を戦わせて日本が戦争で負けた後に
今度は共産軍である八路軍と日本軍との戦いで疲弊した八路軍を破り、現在の共産党政府を
建国し、内戦で負けた国民党軍は台湾へ逃げ込み多くの台湾人を殺戮し”中華民国”を建国しました。

では、なぜ?日本人が怒ったり抗議をしないのかって?
そもそもそんなくだらん番組なんて見てネーし!!(笑)
もし見たとしても、あまりのファンタジーの連続で逆に爆笑してしまうわ!!(笑)

本当に大丈夫か?コイツラは・・・・・。

追記 と言うことで、今日で”まるふじ”の4周年フェア!!は終わりますよ~!!

  • 加藤商店だョ!全員集合
  • 丸かの前進!前進!トップギア!!-加藤商店のブログ-
リンカーン:iPhone csems.net& iphone 4/4s/5/5s/5c/6/6sケース& ブランドスマフォンケースと携帯カバー新品紹介& 携帯ケースと最新機種の発売情報掲載& iphone 4/4s/5/5s/5c/6/6s可愛い おしゃれなカバー& アイフォン、サムソンケースカバーセール情報ニュース& 新品 ブランドアイフォンケース iPhone6カバー レディース メンズ& ブランドiPhone/SAMSUNGカバーケース専門店& iphcaseの最新商品の発売情報掲載& ブランドiphoneケース新商品入荷&