記事一覧

予約開始!

ファイル 187-1.jpg

こんばんわ 一条まるふじの白木です

年末のオードブルの予約開始しました。

今回は前菜を紹介します
クラゲの錦糸巻 有頭海老の紹興酒煮 チャーシュー ずわい蟹と春菊の和え物
計 4品 
クラゲは下味を付けて水菜と錦糸卵で丁寧に巻き上げ 尾頭付きの大エビは ネギ 生姜 山椒 鷹の爪 塩 紹興酒で味つけ 頭ごと煮るから よりいっそう美味しくなり チャーシューは豚肩ロースをホークで穴を開けて重層でもみ込み 流水で二時間流し 伝統のチャーシュータレに2日漬けて オーブンで一気に焼き上げ 俺配合水飴に漬けて照りを出します ずわい蟹を贅沢にほぐして茹で上げの春菊と和えます 味付けは 博多の塩と紹興酒 それのみ

今回は前菜のみの紹介とします   

次回はメインとなります 黒酢酢豚の金粉のせとホタテ貝のチリソース エビ団子の紹介です  

本日も御来店の際には是非ともオードブル御予約ご検討下さい

ザンギより ユーリンチー

ファイル 186-1.jpg

こんばんわ そして お誕生おめでとう オレ

本日 誕生日の 一条まるふじの白木です

巷の中華料理屋でザンギと麻婆麺を売りにしているそうです。

テンポ拡大して 社長は自分とさほど年も変わらずと言うことで
俺もザンギに対抗して油淋鶏! 

うまいですよー 鶏もも肉一枚丸ごと使って 秘伝のタレを熱々の肉にぶっかけてますから!
よそと違うのは辛味があるとこですね 普通ないです
醤油1 お酢1砂糖1生姜みじん切り1ネギみじん切り1 最後にごま油1 
砂糖はお酢で溶かしてからお後の調味料入れる 

これが御約束です

まるふじは違う! セオリーを無視した秘伝あじは食べみないと解りません

今夜も一条まるふじ何卒お願いします!

寒い夜だから

ファイル 185-1.jpg

寒い夜だから 揚げ出し豆腐作りました。

こんばんわ

一条まるふじの白木です。
丸どり丸ごと入れて生姜を沢山入れて熱々の揚げ出し豆腐を作りました。

最初はサムゲタンを作ろうと思ったのですが豆腐がどうしても喰ってくれせがむものですからめちゃくちゃ濃厚な揚げ出し豆腐になりました。

外にでるのおっくうにならず 本日も御来店待ってます!

紹興酒と紹興酒サワー そして中国料理

ファイル 184-1.jpg

ニーハオ! 一条まるふじの白木です。

紹興酒入荷してます!

まるふじの中華料理と そして火鍋 さらにはお惣菜に合わせてバシバシ呑んで下さい!

明日は土曜日 休みの方もいらっしゃると思います!

今日は是非とも一条まるふじをよろしくお願いします!

グランドメニューも大きく変わりました!

ドリンクメニューも増えました!

お待ちしております!

ご無沙汰してました!

ファイル 183-1.jpg

こんばんわ 最近お得情報を更新さぼり気味の白木です。

更新してない間に モチモチ揚げ餃子成るもの作りました(ハムスイコーと言います) 実に中国料理 実に点心でした!

写真はありません とるの忘れました 全部みんなで食べました

申し訳ないです また今度作りますので御勘弁。


本日のお惣菜 鯖の南蛮漬け 300円

皆様の想像通りの味です! しいていえば辛くないです
南蛮漬けの南蛮は なんばんとらい の外国を意味する南蛮です
チキン南蛮もそうです 用はエスカベッシュという食べ物を日本人がつくったものです うんちくが長くなりましたので本日はこのあたりで失礼します。

本日も皆様のお越しお待ちしております。

俺にはまだつくれない 優れた技術

ファイル 182-1.jpg

こんばんわ 一条まるふじの白木です。

今日紹介は今 まるふじで提供している 酢豚まんじゅう と 麻婆カレーまんじゅうの 具ではなく 皮についてクローズアップでございます

老麺(ろうめん) 使用してます 老麺とは平たくいえば継ぎ足し継ぎ足しつくった 生地を発酵させるための種のようなものです 

イーストとは違います 発酵麺です 特徴はベーキングパウダーを使ったような生地を破裂させる効果 これによって食べ応えが軽く成ります ベーキングパウダーで破裂させることをアルプス山脈に仕上がりが似てるとこからアルプス蒸しと言います ようは蒸しパンになってしまうんです。 あくまでもまんじゅうなので生地は丈夫でないといけないし成りより老麺のほうが旨いです
その老麺はとうやって最初作るのかというと、


しかし長いですね文章
またこんど

価値あるまんじゅう!是非お土産にもどうぞ

本日も皆様のお越しお待ちしております。

軟骨まで食べれる 柔らかカスベ

ファイル 181-1.jpg

こんばんわ 一条まるふじの白木です。

昨日の夜から カスベ食べたいと思いまして自分の好物つくってみました

カスベの醤油煮込み 380円

今回のカスベは 真カスベです 水カスベとは天と地ほど美味しさがちがいます

素材で勝負してるわけではないのですがムリエルや唐揚げにするなら水カスベでも十分 アニモニアの匂いも気になりません

圧力鍋で煮たことによって軟骨まで食べれる柔らかさにまで持っていきました。

是非ご賞味下さい 
今晩もみなさまのお越しお待ちしております。

食べたいから作りました

ファイル 180-1.jpg

こんばんわ 一条まるふじの白木です。

あーー たこから食いてー

そんな夜もありますよね

作りました たこからあげ 350円 

自分でつくったほうが 美味しいですね

かぼすを絞ってしれもレモンを絞ってよし
マヨネーズもあるし よくある居酒屋メニューですけど

生のたこでつくったので弾力がありますね 味付けしてません

タコの本来味が最高の調味料 でも お好みでマヨネーズ付けて下さい

本日も皆様の御来店お待ちしております。

秋風よりもイタリアの風

ファイル 179-1.jpg

こんばんわ一条まるふじの白木です。

家に帰ってからあまりにも暇で ラインの過去のタイムライン見てると変わった料理がアップされてました。

そこからインスパイヤうけまして


本日のお総菜 トマトとアボカドの素麺ピザ 200円です

固茹で素麺(頂き物)をオリーブオイルで焼き目をつけてトマトソース アボカド トマト
モッツァレラ チーズ シュレッドチーズ(よくあるピザ用チーズ)オリーブ 

フレッシュバジル(頂き物)を乗せてふたをしてゆっくり焼き目をつけましたこえーー、これはオリジナルですね 美味しいし

似てるけど

本日もみなさまのお越しお待ちしております。

カボスの酸味で一杯

ファイル 178-1.jpg

こんばんわ
一条まるふじの白木です。

本日のお惣菜 チキン南蛮 カボス添え 380円の紹介です

手作りタルタルソースにもカボスを入れ 揚げたチキンにもカボスを添えて
おいおいカボスあまってるのかと思わせる位 カボスだらけです

これも行きつけの飲み屋のマスターから教えてもらったのです。
飲み物はもちろんカボスサワーでよろしくお願いします。

本日も皆様の御来店お待ちしております。