ブログ

記事一覧

恐るべし”ブラッディ・メアリー(マリー)”

皆さん、ブラッディ・メアリーというカクテルをご存知ですか?
レシピは極めて簡単で、ウォッカにトマトジュースを割る、これだけ。
好みでカットレモンやタバスコ、粗引き胡椒を入れてスパイシーに。
こんな感じで↓
ファイル 1939-4.jpg
ファイル 1939-1.jpg
あたくしはスパイシーな奴なので、タバスコと胡椒をたっぷりと入れて
唇をヒリヒリさせながら飲みます。

で、昨日はこのメアリーちゃんにやられました!!

あっ、その前にこの”ブラッディ・メアリー”という名前の由来に触れなければ
いけませんね。

遡ること16世紀はイングランド女王”メアリー1世”がおりました。
このメアリーちゃんは、即位後に300人にも及ぶプロテスタントを処刑した
ことから「血まみれメアリー(Bloody Mary)」と呼ばれ恐れられた人物で
そこから付けらたとか。

これは一応、食前酒なのですが、あたくしはアルコールで食前酒の意味が
イマイチ分かりません。あたくしに言わせればアルコールは飲み続けるもの。(笑)

今、”てまひま”では夏の(過ぎた感、満載ですけど)フェアでトマトを使っていて、
アルコール代表では”レッド・アイ(ビールとトマトジュース半々)”と、
この”ブラッディ・メアリー”をやっています。

少しこだわりがありまして
トマトは”中川”の地元下川町のトマトジュースを使用して↓
ファイル 1939-2.jpg

しかも、トマトの食感を出すためにトマトをすりつぶして果肉も入れています。↓
ファイル 1939-3.jpg

で、昨日は飲み過ぎました。
中川の統計によりますと、なんと!トマトジュースを4リットルほども飲んだそうです。
一杯のカクテルに45ml(40℃)を入れますので・・・・・、何杯だ?
ファイル 1939-5.jpg
まぁ、確実に飲み過ぎたことは事実です。

”てまひま”から”おごじょ”へ最後は”欽ちゃん支店”へ。
まずは”支店”へ行く道のりでリバースを3回ほど繰り返し、”支店”へ行き
飲んだのが飲めなかったのかは分かりませんが、帰路に着く間にも”リバース”を
繰り返して、家に着いてからも便器で”リバース”。

お陰様で1.5キロほど体重は減りましたが二日酔い。
けれど、トマトジュースは血液をサラサラにする効果があるのか何時もの二日酔い
よりかは楽と言えば楽です。(何時もの基準が曖昧ですが)

家から出る時に靴を履こうと思ったら、トマトジュースらしき乾いた液体が
左靴の先に付いており、昨夜の壮絶な”リバース”を思い出し、思わず具合が
悪くなりました。

恐るべし”ブラッディ・メアリー”でした!!

追記 お腹が下り気味で朝から3回ほどトイレに行きました。
うんちも赤い色でした。

正に、恐るべし!”ブラッディ・メアリー”

  • 加藤商店だョ!全員集合
  • 丸かの前進!前進!トップギア!!-加藤商店のブログ-