欽ちゃん本店
欽ちゃん支店

エントリー

手ぬぐい剣と新発見。

  • 2017/02/01 00:28

最近、テレビで観光客の人がタオルを振ってコチコチになっているのを
楽しんでいますず。ジーンズをも凍らせて穿いている形にしたりもしていました。
 
私の小さい時は普通に日常的な光景で、風呂帰りはいつも手ぬぐいを
グルグルと回して、剣を作り一緒に帰る兄貴とふざけておりました。
まぁ、一、二度振り回して体に当てると根元から「グニャ」と折れてしまいますが。
 
先日、西芦別の同学年と一つ上の先輩とで新年会をしたのですが、
その時の一人が「俺は、お前の兄貴にいつも苛められていたから風呂に
行くのもいつも緊張していたんだ。で、良い事を想いついたのが”芦山荘(ろざんそう)”
の風呂なのよ!!」と。
 
私初めて聞きました、”芦山荘”に行って風呂に入れるなんて。
”芦山荘”と行ったら結婚式や何かの集会で、一度「巨人VS大洋」の二軍の試合が
あった時に巨人の選手が宿泊した施設位にしか記憶がありません。
そこに風呂があり、そこへ入りに行っていたなんて初耳で、中々の”西芦通”の
”高山さん”も「へ~、風呂に入れたんだ!!」と驚いていました。
 
まぁ、狭いコミニュティーなので上下関係で何かあるとかなり死活問題でも
あるので、そのように工夫や努力をして身を守っていたんですよね、それぞれが。
 
もう当時の面影のない”西芦別”ですが、寒い冬の日の想い出はいつまでも
目映い記憶の中にあります。。。。。

ページ移動