欽ちゃん本店
欽ちゃん支店

エントリー

春の息吹は子供たち息吹そのもの・・・・・。

  • 2017/04/01 00:14
いつもこの時期になると”松山千春さん”の「良生とポブラ並木」の曲を
口ずさんでしまいます。あれは、千春さんの同級生との歌を四季を通して
歌ったんですけど、なぜか?「春は細道~♪」のイメージが強くてこの時期に
思い出すのです。
 
そう、芦別市西芦別の四季は同級生との思いででいっぱいです!
春は春で、初夏は初夏で、夏は夏で、初秋は初秋で、冬は冬で・・・・・。
 
皆、それぞれに元気いっぱいに子供たちの声が聞こえていました。
お母さんから怒られてながらも親子げんかしている声、帰り道で何時まで
経っても「バイ!」「バイ!」「バイ!」「バ~イ!!」「バ~~イ!!」などとの声。
また、グランドを通ると野球少年たちの「コェ~、コェ~、コェ~!!」や
公園では砂遊びをしながらお父さんお母さんごっこをしている声・・・・・。
 
春の息吹はそんな子供たちの四季の始まりです。
そして、ちょっとだけ大人になって行く時期でもありました。
 
もう、そんな故郷では子供たちの声は聞こえません。。。。

ページ移動