欽ちゃん本店
欽ちゃん支店

エントリー

祭りのあとには。。。。。

  • 2016/07/01 00:20
三井炭鉱のレクレーションや福利厚生は時々あって、町内対抗運動会や
ソフトボール大会、また海水浴なんかもありました。
 
ソフトボール大会に一度出たことがありますが、小学校のグランドの四隅を使い
それぞれの町内が盛大に競っておりました。確か、小学生が中心だったような
気がします。(私が小3か4だったので)
 
また、海水浴は小さい時は玉川の川へ一度行きました。
その次は、留萌方面の海へ。ここは、空知や旭川方面の人達が行く場所です。
 
そう思えば、芸能人もたまに来てもいました。
一度、頼城の小学校だか中学校の体育館に”東京ぼん太”が来た時に家族で
観に行きましたし、西芦の小学校の体育館に国際プロレスが来た時にも観に
行きました。
 
炭鉱町らしく、大体このようなレクレーションやイベント時には必ずお酒を飲んで
大人たちが喧嘩が始まるのが常でして、まぁ、それも込みでの行事だったんでしょうね。
今では、そんな元気な大人たちは見なくなりましたけどね。(笑)
 
そうだ、クラブローンの下のグランドに巨人と大洋の二軍の試合もありました。
まだ、定岡が入団したばかりで、甲子園で大人気だった”定岡”も来ていました。
捕手で、笠間と言うそこそこ有名な人も来ていまして、試合が終わり芦山荘(ろざんそう)
に宿泊していたのかな?それとも、クラブローンの職員宿舎に泊まっていたのか
定かではありませんが(きっと、巨人と大洋の選手のどちらかかも)、そこへ
徒歩で帰る時に話していた内容が、「昨日の花札(か、マージャン)で肩が」と言うような
ことを言っておりました。
 
何だかんだと、会社の方も色々と考えていたんだと思います。
けど、その辺がピークでその後はこのようなレクレーションやイベントごとがめっきり
と減って行きました。今にして思えば、その頃はもう斜陽産業だったし、比例して
炭鉱住宅に空き家も目立つようになりました。決定的だったのは、1977年、昭和
52年のガス爆発事故だったのかも知れないですね。。。。。

ページ移動