欽ちゃん本店
欽ちゃん支店

エントリー

4月は入学式とそれから…。

  • 2015/04/01 10:08

幼稚園は"さくら組"、"ゆり組"、"うめ組"の3クラスで、私は"ゆり組"でした。
因みに"たかはしたこ先生"で、似顔絵を書いた時にはブツブツを書いていました。
(にきび顔)

そんな楽しい幼稚園を過ごして、いよいよ小学校へ。
入学式を終え、初めての登校日。
ワクワクしながら、二条通りを歩き三井鉱業所を過ぎて小学校へ。

正面玄関で上靴に履き替え。なぜか、"ワーグツ"と呼んでいましたっけね。

で、1年生のクラスは正面玄関から右側で、途中右手に保健室を過ぎ、2階に行く
会談を過ぎて、正面にある職員室に向かって左へ行くと1年生と2年生のクラス。

1年2組"さとうたえこ学級"が私のクラス。

さぁ、初学級だ!と、期待を胸に抱いていたかは記憶が定かではありませんが、取り敢えずクラスへ。

と、廊下を歩いていると家庭科室へ行く通路で担任の"さとうたえこ先生"が。

ん?側では女の子が泣いています。
ん?もう一人、男の子も。
泣いていたのは、私が好きだった色白の"いわさきゆきえちゃん"で、
男の子は"しんどうたかひろ"君。

事情の分からない私は、元気に「おはよーございます!!」などと、全く空気を読まず・・・・・。(笑)

なんでも、"しんどう君"が"いわさきさん"のランドセルを蹴ったとか。

きっと、好きだったんですね。(笑)

"しんどう君"は、しゃがんで目線を合わせてしかる"さとうたえこ先生"をジッと見ながら、
涙が頬に伝わっておりました。

あれから、41年になります。
"しんどう君"とは、高校卒業まで一緒でしたが、"いわさきさん"は小学2年生の時に
頼城へ転校しました。

昨年の芦別地区合同クラス会て、何十年振りかに"いわさきさん"に会いました!

が、「岩崎、元気だったか!?」と、一応同級生でもあり、好きだったので声を掛けました。

そこには、ハッキリ・クッキリと何十年かの壁がありました!(泣)


炭住の石炭小屋の前で「ライダー変身!」(小学の入学式の時)

ページ移動