欽ちゃん本店
欽ちゃん支店

エントリー

泳げた!!

  • 2013/08/01 00:06
あ~、西中(上のプール)が恋しい・・・・・。
山間部にある西芦別の子供たちの夏の楽しみの一つに”プール”があります。
西小の敷地内にあるのが、小学1年生~3年生までが入る西小プールと呼ばれた、別名「しょんべんプール」
 
都会の人たちは信じられないと思いますが、
私たちの小さい頃は炭鉱風呂やプールで平気でおしっこをしていましたし、
一度炭鉱風呂で小さい子(3、4歳)の子供が”うんち”もしてしまっていました。(笑)
 
で、小4~6は上のプールと言われた中学校が管轄しているプールです。
小学校の裏の線路を越えた場所にありました。
 
中学生とは曜日で分けていましたので、
一緒に入っていじめられる事はありませんでしたので、安心して遊ぶことができました。
 
小さい頃は”玉川”へ三井のバスで町内会に分れて行ったこともありますし、
留萌なんかへも行った記憶があります。
 
でも、やっぱり西中プールの思い出が強いんですね。
それと言うのも、私は小5まで泳げなくて6年生になって初めてプールで
泳ぐことができたから余計に記憶に残っているのです。
 
私、村上、鳥居のあんこの3人は泳げませんでした。
けれども、小学校最後の年は「泳げるようになるぞ!!」と誓い合い、
で、その練習場所として選んだのが第三浴場(通称上の風呂)で
おじさんに怒られながら泳ぐ練習をしたおかげで何とか平泳ぎ2メートル!!
 
待ちに待った”夏休み!!”
私たち三人は、いざ!上のプールへ!!
 
まずは浅い所で練習、練習。
徐々に深い所へ・・・・・、でも、まだ早い。
 
二日目、三日目と段々と慣れて来て、その内に鳥居のあんこは飽きて来なくなりましたが、
私と村上はせっせっせと毎日通いました。
 
行く前は”ムラヤ”へ寄って、独特の平べったい串団子とかき氷を食べて、
帰りは耳に入った水を片足飛びでピョンピョンしながら”かさいさん”で
ペプシやミリンダ、パティオなどを飲んで王冠の裏ぶたを開けて50円や
100円を当てたり、国旗のマークを見ては「あ~」とため息を付いたりと。

 
楽しかったですね~。
その内に慣れて来て、女子とも遊ぶようになると、もう毎日がプールへ
行くのが楽しみで仕方がありませんでした!!
 
一つ難を言えば”アブ”。
こやつは天敵です、ちょっと油断をするといつの間にか背中にくっついて
いて後から腫れて来ますから。特に大きいスズメバチのような黄色いアブが
周りを旋回していると、急いでプールの中に潜って、そのまま女子のお尻などに
ぶつかっては喜んでおりました・・・・・。(笑)
 
夏休み最後の方は、なんと村上と25メートルも泳げるようになりました!!
 
こうして小6の楽しい想い出が終わったのです。。。。。

ページ移動